FC2ブログ
Welcome to my blog

テスト期間

ゴリオ(仮名)はテスト中。

本当ならわずかなテスト前の部活休止期間とテスト期間をフル活用すべきだと思う。

ところが、彼が家に帰ってきて言うことには。

テスト勉強をするために友人たちと出かけたマックの近くで「献血ルーム」に誘われ、
断り切れず「飲めや食えや」に乗せられて献血してきたそうな。

緊張してとんでもなく血圧が上がったことを除いて、
どうやら彼の献血初体験は楽しいものだったらしい。

初めての未成年献血者は感染症の有無などを調べるため、200ccまでしか取れないらしく、
「2か月くらいしたら、次は400取りに来てねっ!」と中年男性職員に誘われ、嬉しかったようだ。

実は私も献血した時に、私の前にいた青年が「貧血で献血はできません」と帰されているその横で、
「とってもいい(血)ですね。もう一本頂けますか?」とおかわりを要求されたことがある。
勿論お断りしたが、血液を褒められたからと嬉しい女性はどれほどいるのだろうか。

400ccって、牛乳ビン2本分ですが。


「ゴリラの血は人間には使えないんじゃね?」と言うと、

「オレの献血はきっと人様のお役に立つ!」と胸を春日並みに張っていた。

その後マックで勉強しながら、ゴリオの友人達は、好き勝手に妄想していたそうな。
ゴリオ(仮名)の献血がどこかの美少女のお役に立って、彼女の中のゴリオ成分(怖いわ)と互いに
魅かれ合い、恋愛に発展したらどーよ、と。

ゴリオ(仮名)はその妄想のおかげで、次の献血を夢見てガンガン夕飯を食っていた。

非常に気持ちの悪い妄想だが、最近彼らが読む小説なんて、なんだかそれ系の不思議話が多いではないか。


このところブログの更新が滞っているのは、私もテスト期間だったからだ。
勿論受ける側だ。

昨年取り切れなかった単位を、何としても今季で取ってしまいたい。


というわけで、近頃我が家の夜はテレビより会話で成り立っている。

それもまたアリ、かもしれない。
ゴリオ(仮名)の学校生活や友人情報をたっぷり聞き出せて面白い。

彼の恋愛は一向に発展の気配を見せないが、
毎晩ギターの練習をしているのも、
好きな女子のためだということがわかった。

ハッ!

テスト期間なのだ。

少しは勉強しろよ。

関連記事

Comments 2

chocoacco  
妄想上等

こんばんは〜

とても楽しく読ませていただきましたw

年齢的ストップがかかりましたが
うちの父も献血魔でした

おかわりされる血液、素晴らしい!
健康はお金で買えませんもの〜

そして妄想もタダですからw

ゴリオ(仮名)くん
ギターを始めたなんて!
やる気満々ですね〜(ニヤリ)

2016/05/19 (Thu) 22:47 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 妄想上等

chocoaccoさま

相撲も、日本人横綱誕生かで盛り上がってますね(*‘∀‘)


> 年齢的ストップがかかりましたが
> うちの父も献血魔でした


お父様も献血LOVEでいらしたのですね!
安心してください。
お父様の後は、ゴリオ(仮名)が継いでいくでしょう。
夕べも海鮮丼の上にアジ3匹分、刺身で食ってましたから。


> そして妄想もタダですからw

いやこの妄想は気持ち悪いですわ~( ;∀;)
美少女じゃなくおっさんだったらどうするのかと。

ゴリオは先生についてギターを習っていたのですが、
ゴリラの太ももの上にギター載せて高ーい位置で弾く姿は、
先生の笑いのツボをしっかり押さえておりました。



2016/05/20 (Fri) 08:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply