FC2ブログ
Welcome to my blog

相思相愛

浅田真央は、笑顔で演技を締めくくった。
演技にも泣いたが、
「現役続行の意向」という文字に、
参った、と思う。



浅田真央のような選手は、これまでいなかった。
何度も何度も立ち上がり、残りわずかという自覚を持って、競技生活を最後の最後まで全うしようとするその勇気。
スケートを愛し、スケートに愛されている。

彼女とスケートが相思相愛の仲ならば、
誰もその間を割くことはできない。

いつも、周りの想像を超えてきた選手。
メディアが描くシナリオ、カネの亡者の思惑から遠く別世界にいる選手。

6分間練習にリンクに飛び出した選手たちの中で、まるで違う生き物のように優雅に滑った。
あの孤独なリンクで観客の声援を力に変えて。

どうか足はしっかり治して、無理せずショーの準備を迎えてほしい。



時事ドットコムニュース

2016woldmao3.png


浅田、納得の締めくくり=世界フィギュア



滑り終えた直後、ほっとした表情で氷の上に座り込んだ浅田。冒頭のトリプルアクセル(3回転半)は回転不足こそ取られたが、まずまずの出来。その後も細かいミスはあってもきっちり流れを通すことはできた。シーズン最後の演技をまとめ、合計200.30点の今季自己ベスト。得点を確認すると、両手の親指を立てて喜んだ。

 SPは代名詞のトリプルアクセルを失敗し、9位と出遅れた。「いつもなら落ち込んでいたところだけど、ちょっと違う気持ちになった。いろいろ経験した分、うまく切り替えられた」
 2季ぶりに復帰した今季は思うような演技ができず、「復帰しない方がよかったのかな」とも思ったという。しかし、ようやく納得いく滑りができた。

「競技生活はあと何年かに限られていると思う。現役に戻って、たくさん応援してもらえてうれしい」。

競技続行の意欲を問われると、「できるので、そういう思いはある」と語った。

(ボストン時事)(2016/04/03-17:32)



2016woldmao4.png

時事ドットコム

浅田真央 華麗なる復活 写真特集

フィギュアスケート世界選手権・女子フリーで演技を終えた浅田真央。7位に終わった浅田はフリー演技終了後、これからも演技を見せ続けたいかとの質問に対し
「できるので、そういう思いはある」と語り、来季も現役を続行する意向を示した
=米ボストン(2016年04月02日) 【時事通信社】


2016woldmao5.png


2016woldmao6.png


2016woldmao7.png


今日のさっとんの演技は本当に美しかった。
素晴らしかった。
同じように、ポゴもメドべも未来ちゃんも、観客を沸かせた本郷さんも。
そしてアシュリーも、GGだって。

見ていて辛いこともあるけれど、
フィギュアスケートほど、気持ちを揺さぶられる競技は私にとって他にない。

点数にもはや意味など無い。
エッジエラー、回転不足もその時その選手によって変わるのだから。

アシュリーの演技は本当に素晴らしかった。
でも彼女が回転不足をほとんどのジャンプに取られたシーズンから、
そこまで完璧にジャンプの修正ができたというのだろうか?
北米でのフィギュアスケート人気の回復に、この世界選手権はいいカンフル剤になったことだろう。

点数に意味はなくても、やはり評価は常に選手のモチベーションを上げもすれば叩きのめすこともある。

こんな競技でも、選手は競技を愛し、何度も立ち上がる。

新世界女王は、インタビューで「セーラームーン」の歌詞を披露した可愛い16歳。
YOUはここにも・・・。
「男日曜」によれば、このインタビューは真央ちゃんの薦めもあってメドべが披露したらしい。
昨年の世界女王は今季ほとんど話題に上ることもなかった。
来年の世選の顔ぶれも、女子はわからない。特にロシアは。



関連記事

Comments 2

sona  
見逃してしまいました

今日は元気が回復したので見ようと思い、どうせ前置きが長いから、8時ころになるだろうと思ったら・・・終わってました真央選手。あぁ、後悔。

でもどうせ生じゃないんだからと、気を取り直し、いろんな動画を見て・・・

圧巻でした。

シーズン序盤は、ローリーの振り付けなのがよくわかりましたが、今回のワールドの演技は、真央のスケートなのです。滑りと体の動きがとても良くなじんで、真央選手しか作れない世界が形成されたというんでしょうか。

なんというスケーターでしょう。何度も動画を見て、震えるほど興奮し、涙も出て。まったくなんという人でしょう。

点数も順位も関係ありません。美しいものは美しいんです。

2016/04/03 (Sun) 23:48 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 見逃してしまいました

sonaさま


> 今日は元気が回復したので見ようと思い、どうせ前置きが長いから、8時ころになるだろうと思ったら・・・終わってました真央選手。あぁ、後悔。

女子の番組は、前置きがなくなって、ずいぶん見やすくなりましたね。
でも動画ですぐに見られるって、本当に良い時代です。


> 点数も順位も関係ありません。美しいものは美しいんです。



元気回復されて何よりです。
本当に美しかったですよね。
私もまた録画をリピートです。

2016/04/04 (Mon) 08:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply