FC2ブログ
Welcome to my blog

第3の男

世界選手権、男子シングル、連覇したハビエル・フェルナンデスの演技は、本当に素晴らしかった。

ハビといえば、昨年世界王者になるまでは4回転を跳んでも跳んでもトップになかなか届かず、プログラムも彼の良さを十分引き出すには物足りない気がしていた。
第3の男という印象がぬぐえなかった彼が、昨季のチャンスを逃さず世界王者となり、今季は益々その演技に円熟味を増したように思う。

彼の4回転をはじめとするジャンプの全てが演技に溶け込んでいたとテケシ先生が評した通り、完璧に音楽に乗る軽快さは観る者を決して飽かせない美しさだった。

高橋大輔氏が、「おじいちゃんが幸せそうな顔して彼の演技を見ていたので、彼の世界観というのがすごく合ってたなあという風に思いましたね。」と話していた。
目に浮かぶような光景。これは台本ではないだろう。
想像以上に大輔さんのゲストコメントは素敵。

世界王者にふさわしい大人の自然な振る舞い。
何もかもが、文句なしだった。
インタビューも素晴らしかった。
銀メダリストのあの態度とはあまりに対照的。

そして雨男子、リッポンとアーロンの二人の演技は感動的だった。
彼らこそ、第3、第4の男として長年諦めずに頑張ってきた。
特にリッポンの演技。
もっと点数をあげたかった。
あのバレエジャンプとステップの難しい工夫やタノジャンプ。
4回転ルッツに挑み続け、上位選手と同じく体勢を崩しながらも転倒はしなかったのに、評価は・・・。
外見の美しさの中に秘めた彼の芯の強さには脱帽。

スケアメ、ちょっといいはなし
Underdogs have their day
全米男子、ついにリッポンポンがっ!
全米男子とワールド派遣
↑こんな感じで
リッポンについては何度も書いているが、彼こそアメリカ国内でも第3の男だったかもしれない。
ワールドの結果だけで言えば今もそうなのかもしれないが、
あの頃より数段進化したリッポン選手を今年も観ることができて、本当に嬉しかった。

パトリックは少し緊張があったのか、4CCの時とは少し違った。
滑走順も関係したのか、覇気がなかったように見えた。
それでもスケーティングの美しさにハッとするような瞬間がある。
パトリックの演技が今後も試合で見られるかどうか、注目している。


それにしても、今回の銀、銅メダリスト、「回り切った数種の4回転を跳んだ」のかもしれないが、よれよれしたジャンプのランディングと粗いステップにあの点数がつくのは何故なんだろう。
女子を考えれば信じられないほど真逆な評価ではないだろうか。


泣くな昌磨、と言いたい。
「いつも、いつも以上に頑張った時は、毎回いい演技ができていたんですけども、
頑張ってこれだけ、いい演技ができないっていうのは初めての経験なので・・・悔しいです。」


あの涙に、もしかして転倒の際にどこか痛めたのかと思ったほどだった。
インタビューでは純粋な、真っ直ぐな思いが伝わった。
色んな思いをしながら競技を続けたものだけが、ある日忘れられない演技をする自分に出会うのだ、きっと。

コリヤダ君、ロシアはガチ男が引退した後、またこんな成長株が生まれていたのね。
コフトン君は滑走順といい、なんとなく今は運悪く、この状態かもしれないけれど、まだ若い。
頑張って。

フリーはデニス・ヴァシリエフス君は見ることができたが、テン君は放送すらされなかった。

フィギュアスケートを見てきた者は、みなテン君の所属がどんな事務所であれ、彼という選手を知っているだろう。
しっかり反論すべきは反論して良いと思う。
「妨害男」とまで書いた阿呆な新聞屋のネット記事は本当に腹立だしく、奇妙。
「日本男子初となる2度目の戴冠により近づいた。」この独特な言い回しは、日本人が書くものではなかろう。



スポーツ選手の中には、生まれ持った才能と魅力で、人気も実力も特別な選手がいる。
その一握りの選手のなかに割って入れるかどうかの第2、第3の選手達は大勢いるだろう。
第3の男からトップに上り詰めた選手の喜びはひときわだと思う。

王者にふさわしい振る舞いのできる選手に、おめでとう。


関連記事

Comments 8

にゃんこさんさん  
02

おこんばんは(^^
色々とどうしてなんでしょうね。
今日小さな子供と遊んだのですが、ピュアで優しくて
思いやる心を持っていました。とっても可愛いのですよ(^^
私のずれた眼鏡を直してくれました(笑
いっそ子供だったら、子供だからねと笑い飛ばせるのに
悔しさ以上に怒りが大きくなります。
何がどう間違ったのか、期待はしていませんけれども
極彩色の風を纏った英雄の選手が深く傷つけられたことに
悲しい涙ばかりです。もっと寄り添えればいいんですけどね。

2016/04/03 (Sun) 00:03 | EDIT | REPLY |   
sona  
女子spとは違う理由で見られませんでした

ブログ主様の文章に感謝です。

実は男子、全く見ていません。今日は元気が回復してきたので、見ても良かったのですが、そしてしょうま君のスケートはとても見たいと思うのですが、それ以上に今のゆづを見たくないのです。悲しい事です。

何かを手にしたら何かを捨てなくちゃならない
たとえそれがガラス玉でも ダイアモンドでも

好きな歌のフレーズです。

正当な評価などとっくにされていない世界では、栄光を手にすると本来持っていた美しさを奪われてしまうのです。悲しい事です。しょうま君、泣いていたのですね。でも幸いな事に、彼にはみどりさんや真央選手と同じものが流れています。どうかそれが失われませんように。

リッポン選手の活躍もうれしいですね。

2016/04/03 (Sun) 00:11 | EDIT | REPLY |   
chocoacco  
同感です

こんばんは〜

本当にハビの演技素晴らしかったです!

思わず拍手してしましました


ショーマの涙には思わず
「泣かんといてえええ!」
と叫んでしまいましたがw

彼にはきっと忘れられない涙に
なるんじゃないかと思います


ご覧になったかもしれませんが

今日見たTBSでも
テンくんが悪者みたいに
佐野が説明してました

ある1人の選手を中心に
衝突・ニアミス事件が
起こっているということを
報道すべきだと思うんですけどね

2016/04/03 (Sun) 01:10 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 02

にゃんこさんさん様


> いっそ子供だったら、子供だからねと笑い飛ばせるのに
> 悔しさ以上に怒りが大きくなります。


まったくです。
本当に残念です。

> 何がどう間違ったのか、期待はしていませんけれども
> 極彩色の風を纏った英雄の選手が深く傷つけられたことに
> 悲しい涙ばかりです。もっと寄り添えればいいんですけどね。


あちこちの情報を合わせて読んでも、
彼の不安定さが浮かび上がるばかりです。
寄り添えることのできる選手なら、
まだ救いがあるのですが、難しいでしょうね。

2016/04/03 (Sun) 23:04 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 女子spとは違う理由で見られませんでした

sonaさま

> ブログ主様の文章に感謝です。

とんでもありません。
本当に主観だらけで申し訳ないほどです。



> 何かを手にしたら何かを捨てなくちゃならない
> たとえそれがガラス玉でも ダイアモンドでも


魂を売り渡さなくても、手に入れられる栄光もあるのに、と彼を見ると思わずにはいられません。
この競技で世界一になれる日本人は彼しかいないと、ジュニアの頃に見て以来思ってきました。
だからこそ、悲しくてなりません。


> リッポン選手の活躍もうれしいですね。

「負け犬」と記事で例えられた選手です。
記事にユーモアがあったので救われましたが、
オーサーとのキスクラを見るたび、心配だった時期もありました。
そのリッポン選手のあの笑顔を見ると、
「続けてきてよかったね!」と本当に嬉しくなるのです。

2016/04/03 (Sun) 23:10 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 同感です

chocoaccoさま


1日遅れで、こんばんは(^^)/


> ご覧になったかもしれませんが

> 今日見たTBSでも
> テンくんが悪者みたいに
> 佐野が説明してました


ミノルは親衛隊の一員ですものね。
私は現役時代から好きじゃありませんでしたので、
それだけが救いです。


> ある1人の選手を中心に
> 衝突・ニアミス事件が
> 起こっているということを
> 報道すべきだと思うんですけどね


これをやる時は、報道関係と密接な関係のある国に
新しい押し選手が出てきた時でしょうね。

2016/04/03 (Sun) 23:15 | EDIT | REPLY |   
ジゼル  
1

フェルナンデス、納得の優勝です。ノーミスでジャンプも綺麗でした。
リッポン、とても良かった、美しかった。好きな曲なので酔いしれました。チャンは残念でした。でも本当に進化したなあと思います。

「故意」だと言ってしまったのはまずかったですね。
そんな訳ないと思いますけど、彼の一方的なその言葉に乗っかって
マスコミも報じ、インスタには心無いコメントが多数寄せられているとか・・・。気の毒です。曲かけ練習では優先されるとはいえ、複数でリンクを使っているのですから気づいたほうが避ければいいのでは?みんなそうしていますよね。
そしてSPでのあの咆哮・・・。見てはいけないものを見てしまったような、こちらの方が恥ずかしくなってしまうような
異様な感じがしました。こんな風になってしまって
残念ですね・・・。

2016/04/05 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 1

ジゼルさま


> フェルナンデス、納得の優勝です。ノーミスでジャンプも綺麗でした。
> リッポン、とても良かった、美しかった。好きな曲なので酔いしれました。チャンは残念でした。でも本当に進化したなあと思います。


本当ですね。皆それぞれ個性と歴史ありで、感慨深かったです。



>こんな風になってしまって 残念ですね・・・。

本当に、残念です。


今回の件、動画でテン君の妨害が確定したような流れですね。

物事は一方からだけでは見られないと思うのですが。
選手に歴史あり、ですから。

2016/04/05 (Tue) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply