FC2ブログ
Welcome to my blog

おみごとでした!

お見事!
さっとん、お見事ですことよ!

本当に美しい美しい「ため息」でした!

優勝おめでとうございます!

もう「おしん」とは呼ばせない!

花開いたのよ!

カメラにピースもしますから!


4cc20163.png

最後までスピードに乗って、一人だけ別世界でしたね。
メドべの点数まであと少し。

今回の4CCは選手によっては点数が甘い気がしますので、
ワールドではわかりません。
でも今季の知子は負ける気がしませんのよ。
ヤマト先生の変写真にも力が入ることでしょう。


そして
未来ちゃん、頑張りました!
茶番の銅メダルは今でも彼女だったと私は思っているので、
その後の雨スケの彼女への冷遇と彼女自身が自信を無くしていく様子が辛かった。
今日はコーチも「誇りに思うよ!」と叫びながらハグしてましたね。
よかった~~~~~(´;ω;`)ウゥゥ

でも未来ちゃん、ケビンに日本語負けちゃだめよ~~~(^^♪

本郷さんはいつもの勢いがなかったのが気になりました。
それでも銅メダル!

かなこさん、SPはいいのに、勿体なかったです。

雨勢は今回男子も女子も疲れがたまっているのでしょうか。
キスクラでひときわ目を引いたのは、GGよりも「フランク」でした。

4cc20164.jpg
帽子、ネクタイ、スーツ。ワイシャツだって、よく見りゃ無地じゃありません。
お洒落な爺さまです。




さて、海から上がると砂がお口一杯になっておりました。
アサリのように砂吐いておかないと、わたくし眠れそうにありませんので。
少し塩水に浸からせて頂きます。
しょっぱいです。


「おみごとでした。」

これは今日LIVE放送の四大陸選手権でなんとかなひょんさんとかいう蕎麦国の選手の演技が終わった後、西岡さんが言った言葉。
いや、お見事って・・・・・・・・。
この演技にですか?
勿論この選手、前に滑った蕎麦選手と共に自己ベストを大きく更新しました。

ポンデリングもこの選手にはぎりっぎりでつけた、どー見ても足りてねーだろ的セカンドジャンプを着氷する前から「余裕があります」って、フライング台本読みしておりましたね。
ジャンプを失敗しなかったからってポンデリングは褒めてましたが、そのジャンプも怪しいもんです。
他のエレメンツもお馴染みの選手達とは比べようもない差があるのですが、蛆の盛り上げようときたら、火のないところに煙を立てまくるには十分。(個人の意見ですよ、とーしろーの。)

番組情報、最終グループの6分間練習の間にも過去のカネ積んだメダルの選手の名を出さずにはいられないのが蛆のサガ。

そして4位に大躍進したピンクの2号(3号でしたっけ?)
肘の柔らかさは好きですが、
GGをなんと心得る!
確かにGGの火の鳥は失速しましたが、ねじ込む気満々ですね。
ポンデも褒める、いつもの「表現力」。
西岡が決める、「ジャンプには定評」。
やり口がいつもと同じなんで、
飽き飽きしますわ。

ホラマサは男子選手もいることだし、自分達だけでフィギュアスケート大会すればいいんじゃないでしょうか?

この演技でこの点数、しかもポンデがそれを持ち上げる!
おみごと!

昨日はショーマ、今日はさっとんの演技に折れそうな気持を救われましたが、
もうフィギュアスケートを楽しんで観るなんて
できないんじゃないかと思ったりしたのです。

私もワールドに向けて、「精神と時の部屋」で鍛えておかなくては!

関連記事

Comments 0

Leave a reply