FC2ブログ
Welcome to my blog

スケートじゃない話2

これは、日記ですので、勿論日常の愚痴なんかも書きたいわけだ。

そう、愚痴を言いたくもなるのは、勿論ゴリオ(仮名)のことですわ。

ちょっと追記しておくと、学生というもんは、
なぜにこう、忙しいのだろう。

忙しいのを自分でマネジメントするならいい。
でも親の手助けを必要とするほど忙しくしていては意味が無いと思う。
自立のための数年間なのだ。
親元を離れる直前まで、
こうも全てにおいて親がかりで良いものか。

子離れしたくない親もいるのだから、それもある意味親孝行かもしれない。
でもここまで親子が長く密着することに
教育的効果なんかあるのだろうか。

ましてや教師から休暇を奪い、理不尽な長時間労働を強要し、
質より量の練習。

スポーツエリートとして育成されるのはほんのわずかなのに。

せめて土日のどちらか、あるいは平日の休みは必ず設けるべきだ。



昨日ようやく夕方時間が空いたので、やっとインフルの予防接種を受けに行った。

待合室で熱を測り、問診票に記入。

かかりつけの病院なので看護師さんたちもお馴染みだが、
めったにゴリオ年齢の患者がいないせいか、受付の時からみんなニコニコと迎えてくれる。

処置室にゴリオが座っていざ注射という時は、たまたま暇だったのだろう、
看護師さん、受付嬢、事務のお姉さん方もみんな見物にやって来る。

注射するだけなんですが。

注射器を渡された先生が、ゴリオが腕まくりした瞬間、止まった。

「うーーーーーーん。  こ、これは・・・・太い・・・・・よね・・・・。」

しばらく見物の病院の方たちと一緒に、先生がどこに刺そうか迷っていた。

「筋肉注射じゃないからねー、痛くないからねー。
ちゃんと皮下脂肪もあるから、そこに打っとくからねー。
筋肉には刺さないからねー。
はい、もう終わったっ!」

予防接種は終わったはずのゴリオだが、
やはりそれだけでは返してもらえない。

「やーん、大きくなりましたよねえ。」

「腕、足みたいねえ。
大きくなったわねえ。」

「あれ?どこが注射の跡なのかもうわからないっ!
どこに貼りましょうか?
絆創膏貼るところわからないから、
適当に2枚貼っときますからね!
うん、だいじょうぶっ!」

「ほら、あんたも触ってみなさいよ、このカラダ!
ほらほら、あんた達ももっと近くに来て、ここ、ここ触ってみて!」

見物に来た病院の人たちは珍しい生き物に触るように、
予防接種を終えたばかりのゴリオを撫でまくっていた。

珍獣でも連れて獣医にかかったら、こんな感じなのだろうか。

ええい、気になっていたので、ついでだ、頼んでみよう。

「あのう、身長と体重、ついでに測ってもらえませんか?」

「もちろん!ほら、そこに乗るだけ!」


・・・・・・・・・・・。
バシッ!
体重を見た瞬間、私はゴリオの腕を思い切り叩いていた。

「どういうことよっ!
このままじゃ3桁じゃんよっ!
何食ってんのよっ!」

「まあまあ、お母さん、きっと筋肉が重いんですよ。
ねえ、筋肉筋肉。」

「でも、BMI30じゃないですかっ!」

「あらあ。。。。ま、育ち盛りですからねっ!怒らないであげてくださいね。」

自分の体重を棚に上げゴリオに怒りまくる私に、看護師さんは言いたかっただろう。

「あんた、息子にそれ、言えるわけ?」と。



さて、無事に注射が終わると、次は散髪屋に直行。

年末からずーーーーーーっと時間がとれずに髪も伸び放題だったのだ。

車でゴリオを待っていると、ほどなくして戻ってきた。

「あら、よかったね、スッキリだね。」

「いや、それが、また理容師さん達がみんな寄ってきて、首回りとか色々触っていくから大変だった。で、みんなでオレの頭をどうするか相談してた。」

え?
自分の希望も言う暇なかったんかい・・・・・。


お相撲さんや石ちゃんがいたら、ついパンパン叩きたくなるのと同じ条件反射なのだろうか。


かくして無事にインフルの注射を受け、今頃ようやく
正月頭になったゴリオだが、

今何をしているかというと、
今日の練習中鼻を蹴られた後の切り口が、
風呂の後また開いたのか、
たらんたらんと血を流しながら、その顔でどんぶり飯を食っているのである(´;ω;`)


かくして、自分のことはゲームとline以外、何も気にならない、
だらしなく何にもできない男が、また一丁あがりに出来上がっていくのだ。






関連記事

Comments 2

chocoacco  
いいな~

ああ!若いって素晴らしい!

でもいくら体がごつくても
親近感がないと人はパンパンしませんよ

きっと人柄です(‐^▽^‐)

私もゴリオくんをパンパンやらせて
いただきたいです~(笑)

2016/01/14 (Thu) 08:38 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: いいな~

chocoaccoさま

もし、「パンパンしたいなー」とお思いになったら、
ぜひ、あの「納豆の匂い」を思い出してください('ω')

夕べも今朝も納豆でした。

ビバ!国産大豆納豆!

2016/01/14 (Thu) 08:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply