FC2ブログ
Welcome to my blog

スケートの季節だから

首の調整がいるくらい、ここ数日はtvばっかり見ている。


ようやく「SHERLOCK」のリピ観がおさまってきたところで、
毎年のことだが、とりためてあるフィギュアのDVDとか、あちこちの動画サイトを観ていると、あっという間に夜が更ける。

夕べは2006-7年シーズンのGPSカナダ大会のDスケ高橋「オペラ座の怪人」を観ていたら、失敗続きの高橋に解説者の一人であった本田武史さんが言うのだ。
「昨日のショートプログラム一番通過の緊張と、スタミナ不足になってますね。」

これと同じことが、先日のシアトルでもあったばかり。

だけどこの翌年の高橋は、あの「ヒップホップ白鳥の湖」を怒涛のステップで滑りこなしているのである。
Dスケ選手の成長を改めて見ながら、
羽生くん、これからますます楽しみになってきた。

ところで、織田信成選手が出場するスケートカナダはいよいよ明日から。

夕べは2010年吉田兄弟の「ストーム」を滑る殿も繰り返し見てしまった。
この人のジャンプとスピンの柔らかさ、美しさは抜群だと思う。

ケガからの復帰戦、笑わせてくれるのか、それとも、泣かせてくれるのか?
関連記事

Comments 0

Leave a reply