2015
01.29

あたった

Category:
あたったからと言って、それが宝くじならいいのだけれど。

先週からウイルス性胃腸炎という名の何者かに胃がすっかりやられてしまっている。

激しい胃の痛みに、休暇をもらって養生に勤めていた。

休んでいる間の友に、ほぼ8年程前に出版されたこの本を読む。



著者は研究者らしいが、本が前半と後半では随分内容に隔たりがあり、「爆笑」という文字が空回りしている。
読みどころはむしろ笑えない後半部分だろう。

9.11を英国で迎えたというこの著者が、実際に見聞きしたことが周りのご友人方の行方と共に綴ってある。
ご友人に軍関係の方が多かったためにこのような内容になったのだろうけれど。

日本人が平和ボケと言われるのも致し方あるまい。



今の日本のマスコミがゴミ呼ばわりされるほどのものだとは散々書いて来た。
ネットニュースでさえ不可思議なラインナップである。

今回の人質事件を政府こき下ろしのネタにする野党と、それを隠れ蓑に『伝えない権利』を振りかざすメディア。
いい加減うんざりしていたところだった。

体調まで狂ったのは、ある会合に出た後のことだ。

日本の若者は私の年代ほど、マスコミには踊らされてはいまいと漠然と思っていた。

そうでもないようだ。

私がその毒気にあてられた若い女性がもし、純粋に日本人ならば。
何かを乗っ取られてしまったとしか思えなかった。

欧米についての話には凄まじい嫌悪の表情を見せ、ご存じの国の話を「これが世界だ」、とばかりに得意気に語る。
他を認めないその高飛車な態度に驚いた。

会合のテーマは「異文化理解」だった。

ごめんなさいね、私にはご存じの国も、彼女自身も、「理解の外」でした。






関連記事

トラックバックURL
http://mikaidou789.blog.fc2.com/tb.php/675-5c806425
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top