FC2ブログ
Welcome to my blog

ホーム解説

澤田 亜紀さん、武田奈也さんがとても好きだった私にとって、大庭雅選手は、どうしても思い入れを持って見てしまう選手の一人だ。
昨季、あの短い助走から、ポンっと3Aに挑戦してみせた彼女には本当に驚いた。
今季、回転不足に厳しくなって、試合には入れられないと判断したのかと思われる。

このロステレコム杯のフリーは素晴らしかった。

ジャンプのプロトコルもeが一つだけだったと思うけれど、PCSが伸びなかったわね。

ただ、SPの時から殿の解説が冴えわたっていて、助走の短い彼女ならではのジャンプについて、詳しく、丁寧に語ってくれて涙が出そうだったわよ。
これこそ真っ当な解説でしょ。
選手一人一人の良かったところも足りなかったところもきちんと言う。
そしてここをこうしたらもっと良くなりますねという暖かい言葉。

実況のお二人も今回は殿の邪魔はしていなかったように思うわ。
テレ朝比で、ですけどね。

今更もう、副会長と八木沼さん解説には戻れないわ。

こんな解説を聞いてしまったら。

ところで本郷選手の初優勝、おめでとうございます!
SP1位でもおかしくなかったと思ったのだけど。
良かったわ。
ただやはり、姿勢の問題と、顎が常に上がっているというそれだけで随分長い手足が損なわれて見えてしまうというのが残念。

それにしても、未来ちゃんが・・・。
もう完全にターゲットにされている感じが悲しい。

殿が、解説の中で未来ちゃんの演技の中の難度の高いもの、加点の付くものをきちんと説明してくれていたわ。
更に冒頭の二つのジャンプは難しい構成でありながら、しっかり決まってたとは言ってたのよ。
でも、とても良い演技でしたので申し上げにくいんですが・・・と前置きして、
回転不足に関しては、100%完璧ではないグレーゾーンについて、微妙な部分は、ルール上、「選手の利益に寄与する」となっているので、あとはスペシャリストがどう判断するか・・・と。
あれ?ルール上、グレーゾーンについては、「選手によって回転不足にするかどうか決める」ってなってるんじゃありませんでしたっけ?
今回の女子はそちらの裏ルールにのっとって、すっごいGOEの引かれ方、してたわね。
PCSも低く抑えられて。
未来ちゃん、FSだけなら6位よ。
某国コピーよりFSは下だったのよ。

女子のFSは何しろ出ましたからねえ。

妖怪回転不足。

PCSは魔法だけど、回転不足はもう、妖怪と呼んでいいのでは?

妖(あやかし)、ですな。

どこで出るのかいつ出るのか、今回、上位の女子は軒並み憑りつかれておりましたわね。

難しいジャンプを跳ぼうとすればやってくる、女子の低難度化でも目論んでいるんですかい?

中国杯での羽生選手の「回りきって転んだ」ジャンプの数々には憑りつかなかったこの妖怪、もしかして、女子がお好き?

某国の選手、コピー化が進んでおりました。
殿でさえ、あのご存じの「ろくさーぬ」の雰囲気に似ていますねって言ってたわ。
まじでそっくりでしたから。
「顔芸」をクローズアップするカメラワークも同じだから、不思議はないわね。
「イナバウアーからの難しい入りのジャンプ」って、やっぱ、あれ、「イナバウアー」のつもりだったのね。
おかげでPCSで救われ、GOEのマイナスもかーるく、カナダ杯に続いて5位。
また、同じことを繰り返し、ヒラマサに間に合わせるのね。
うんざり。

ロステレコムに出てきたロシアの新しい女子選手たち。
ジュニアから上がって来たばかりで、あの美しいスタイルと手足の使い方。
バレエの素養がある選手が多いのか、何しろ上半身の動きも姿勢も美しい。

このロシア選手たちと比べても、ご存じのコピーが、古臭く、勿体ない感じで、悪くはないのに滑稽に見えるのは私に見る目がないからですわ。

ま、フィギュアスケートのブログ様とは違って、知識なぞ欠落しきった婆の「思ったまま」なもので、本当に素人すぎて、申し訳ないわ。


さて、男子は小塚選手、順位は残念だったけれど、しっかり身体を整えて、全日本でまた見たいこのプログラム。
イーグル、見惚れました。
あの角度、何か違う技かと思ったほどよ。
ジャンプが残念だったからって、SSまで出さないって、どゆこと?
殿が「なめらかな、滑らかなスケーティングです」って言っていた。
スケーティングの美しさでは断トツ。そこだけでも、9点台、ほしかったなあ。


イタリアのイヴァン・リギーニ。SPがマイケル・ジャクソン、FSでマイウェイその他。
ジャンプはフリーのみ4回転挑戦、3回転タノあり、フリーのジャンプは散々でしたが、何しろさすがイタリア男、SPの時といい、FSのステップといい、観客のハートを掴むのがとてもうまい。
ブービーでこれほど観客が沸くという珍しい選手。

さて、私の好きなJBは、5位でファイナルを逃した。
演技後の涙は、観客の声援に感激したのかしら?
PCSが低すぎると思うのだけど、TESよりそちらで足を引っ張られているとは驚き。
SPの出遅れも響いたとは思うけれど、やはり4回転が待たれるところなのかしら?

ガチ男も8位に終わってしまった。
今季タラソワさんちで頑張っているのに。

このガチ男の演技の後の、殿のフォローは素晴らしかったわ。
選手がうまく運ばない演技の中で4回転に挑戦する「ガッツ」を称え、力強く励ましてさえいたように聞こえた。

殿、本当にありがとう!
あなたが解説者として座っててくれれば、稔もロボットも、帰って来なくていいですから!二度と!

関連記事

Comments 4

sona  
私も好きです雅ちゃん

もうスケートを見ないので、ブログ主様の丁寧な文章で、今の現状を良く知る事ができます。このまま行けば平昌で大大大惨事ですねぇ。それまでフィギュアスケート界はもつのでしょうか?今回のロシア大会でもちらっと見た限りリンク周囲の広告は全て日本のもののように見えましたが・・・今のままの意図がとっても良く分かってしまう採点法のまま行ったら、人気も視聴率も急降下に拍車がかかるばかり。ダイマオなき今、いくらゆづがいようともスポーツとして成り立たないルールでは人は見ません。

日本を始め多くの良い選手がいるのに、本当に残念な事です。

雅ちゃん、私も好きです。14歳当時の彼女を始めて見た時、その身体能力に驚きました。その後体も大きくなりましたが、助走の短いジャンプは健在。すごいのは3Aの軌道。男子でもあんなに何気なくまっすぐ滑ってきて2Aの様に跳んでしまう選手はいません。今回のフリーは素晴らしかったですね。3Aは封印でしたが、いつか挑んで成功してほしいですね。

2014/11/17 (Mon) 00:19 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: 私も好きです雅ちゃん

sonaさま

雅ちゃんは元気なだけでなく、力強さと美しい所作も持ち合わせていますよね。

私の書くことなど、全然知識なく書き連ねているだけで、今も「石ころ様」のブログ再開を待っているところです。
スケート村に、新しいブログ様で、とても詳しく色々書かれている方がいらっしゃるので、そちらも楽しみです。「〇通」の話など書いていらっしゃいますので、ご存知かもしれませんが、おススメですよ!

ロステレの回転不足の嵐で、私ももう、見る気力も失せてしまいそうなのですが。

2014/11/17 (Mon) 08:24 | EDIT | REPLY |   
yuccalina  
No title

こんにちは。
雅ちゃんのフリー良かったです。羽生くんにはGPSなんてパスすりゃ良いじゃんとか、軽々しく言ってしまいますが、これが夢の舞台である選手がいるのも事実、と身に詰まされました。「これが最後かも」なんて、お母さんを泣かせないでね、と。
それにしても、織田くんの解説はする度にスキルアップしてるみたいです。もうサノミノルはお払い箱にして欲しいですね。

2014/11/17 (Mon) 15:50 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: No title

yuccalinaさま

そうそう、そうなんです!
あの純真無垢な気持ちで挑んだGPS。

トップ選手にとっては当たり前の試合でも、そこまで行けるかどうかの瀬戸際のラインにいる選手にとってはまさに夢。

雅ちゃんのあの言葉は、本当にいじらしいほどでした。
全日本では絶対に上位に食い込んでほしいと思います。
勿論、どの選手もそうなんですけどね。
どうしても、雅ちゃんタイプに弱いんです。

2014/11/17 (Mon) 21:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply