FC2ブログ
Welcome to my blog

ロボット静香の算段

朝のNHKドラマで、可愛いエリーさんが「もうかりまっか?ぼちぼちでんな」を練習しながら、マッサンの嫁として頑張ってる姿も初々しい今日この頃。

日曜の朝、私が台風への備えもしないで何してたかというと、こちらhttp://skatingjapan.or.jp/jsf/から
これを眺めていたんですのよ。

「もうかりまっか?」
「そらもう、ごっつ儲かってますねん」
数字でもってそう書いてある収支決算報告書。


syuusi.png

スケ連の25年度事業報告並びに決算書類をじーっくり見ながら、いーち、じゅうーう、ひゃーく、せーん、まーん・・・・。
数えておりました。
「1ケタ足りなーい」
「1ケタ多いー」

台風のせいかしら、何かこう、何かに憑かれたように、数えてしまうの、いーち、じゅうーう、ひゃーく、・・・。

桁が、違いますのよ。

スピードスケートがいかに「儲けていない、でもやっぱり競技」であるかを目の当たりにすると同時に、
フィギュアスケートがどんだけ「儲かりすぎて、だからもう競技じゃなくてもいいのよね、別に」ってーコンテンツになっているか。

橋本聖子が留任ってことで、色々世間が言いますわねえ。

で、とりあえず、昨年度、稼ぎに稼ぎまくったフィギュアの駒を副会長に据えときました。

しかも、佐野爺みたいなアホじゃございませんのよ。

頭がキレる、しかも禁メダリストですのよ。
あら、PCが誤変換。
ま、別にいいですわね。金も禁も、対して変わりませんものね。

現役を退いてもなお、ショーでは現役時代よりもっと伸び伸びと美しいスケートでイナバウアー。

素知らぬ顔して、自分の損得でコロコロ言うこと変えても、現役選手の肩は男子選手以外持たないよ、というブレないスパイラル。

ま、その実績が「買われ」て、今回めでたくもJSF(日本スケート連盟)の重職に収まられたわけですわね。

某国スケ連日本支部と呼ばれるだけあって、なんたら名誉なにがしの役職であらせられた御大老には、それなりの「退職金」がいったのかしら?別ルートから?

世界選手権の儲け、がっぽがっぽですな。
NHK杯もすごかったけど。
この数字だけが全部じゃないんでしょうけど、それにしても、こうやって書面で見てみるとすごいのねえ。
前年度と比較。
もう、企業で言えば・・・どんだけ。

出産を控えたこの時期に、この組織の最年少副会長。
橋本会長と同じく、大輔さん大好きねえさん。

25年度の栄光を最後に、今後この決算書のような報告がなされる組織であり続けられるのかはわかんないわよね。

組織のための人選じゃなく、選手のための人選であってほしいと、願ってしまうわ。
あのロボット解説を聞くにつけ、それは儚い希望だろうとは思うけれど。

男子選手に肩入れするあまり、橋本会長と同じ道をたどらないように、お気を付けあそばせ。


関連記事

Comments 0

Leave a reply