2014
09.20

ミリーのすてきなぼうし

Category:
先日ジョニ子の触覚ビヨンビヨンの衣装の帽子に軽くパンチを食らった私ですが、そんな週末、こんな絵本を見つけたのでございましたよ。

miri.png
「ミリーのすてきなぼうし」 きたむらさとし著 BL出版

AMAZON 商品の説明より

内容(「BOOK」データベースより)

おきにいりのぼうしがほしいミリーですが、おかねをもっていません。でも、ミリーはとびきりすてきなぼうしをてにいれました。ミリーだけのとくべつなぼうし!そのぼうしとは…。



帽子屋さんは、お金を持っていないミリーに、とっておきの帽子をかぶせてあげるのよ。
ミリーは大喜びでその素敵な帽子をかぶって外を歩く。
その帽子はどんどん広がって、クジャクの形になったり、他の人の元へ飛んでいって、また素敵な帽子になったり。

気づくとミリーが歩く公園や街中は、それぞれ自由な形の帽子をかぶった人たちでいっぱいになっている。

誰もが美しく、自由な帽子をかぶって思い思いに歩く様子はこの絵本の醍醐味だ。

ジョニ子がかぶった触覚のついたような帽子だって、彼の表現のひとつ。

誰だって想像を広げてどんな帽子をかぶって楽しんで生きていって良いはず。

想像の翼ならぬ、想像の帽子、ね。

maoboushi.png
関連記事

トラックバックURL
http://mikaidou789.blog.fc2.com/tb.php/545-eaea06b7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top