FC2ブログ
Welcome to my blog

シリとフトモモ

明日は休日。

出なければならない会合もおサボリして、買い物に行かなくてはならない

・・・・・・・・本当なら、ウキウキもするとこだろう。
だって、可愛い息子のための買い物なんだから。

しかしながら・・・・・・・・私は、ドキドキしながら
可哀相な息子のために、買い物に行くんである。

あるのだろうか?
この夏、異常な速さでますます成長したオシリとフトモモを覆うことのできる制服が・・・。

先日もバーゲン中の若い子の行く洋服屋さんで、とっても素敵な店員さんに声をかけられ、ちょっと嬉しかったわ。

「あの・・・、テーパード的なパンツで、オシリとフトモモが異常にでっかい男の子でも入るようなズボン、ありませんか!?」

「・・・楽々パンツ的なウエストがゴムのストレートパンツなら、ありますけど・・・。」

うちの夫はまんまこのタイプのズボンをはいている。

「それじゃだめなんです、それじゃジャージのおっさんじゃないですか・・・。」

「・・・うーん・・・・・」

若い男を困らせる悪い女、それが私だ。

そして、明日、私は制服を売っている店に出向き、また訴えなければならないのだ。

「オシリとフトモモが異常にでかいんですけど、あとは普通のサイズの制服のズボン、ありませんか?」

息子の発達しすぎたオシリとフトモモに合わせると、カミシモのようなパンタロン(わからない方はスルーしてね)状のズボンになるので、私は非常に困っているのだ。

パッツンパッツンの夏の制服のズボンに、可哀相な息子は制服のシャツを全部入れ込んでいる。
それが決まりだから。
チュニックで全てを隠して歩ける私と違って、彼はプリプリのでかい尻を全部晒して学校へ行かなくてはならない。
制服でちょっと力みでもしようものなら、間違いなく近々、彼のズボンの尻は裂けるであろう。

昔、「ボンタン」ってあったよなあ。

そんなの、売ってないのかなあ。
大体、あれ、みんなどこで買ってたのかしら?

いただいたお下がりは全部入らなかった。
・・・哀れな息子のオシリとフトモモよ。

パンタロン状の制服のズボンを、ラインを変えてミシンで縫うとか?

ってか、あと冬服でさえ数か月しか着ないものに、ここにきてお金払うの?

関連記事

Comments 0

Leave a reply