FC2ブログ
Welcome to my blog

ミステリーハンター初挑戦 part.3

浅田真央【世界ふしぎ発見! 】ミステリーハンター初挑戦 part.3


いきなりパート3ですが、昨日はうっかりWikiの話になっちゃったからね。

真央ちゃんのミステリーハンター、動画の中ではこの部分が
一番真央ちゃんらしかったかな。
コンパルソリーで図形を描く、ただそれだけでも楽しそうな真央ちゃん。
サルコウが苦手って、自分で言っちゃってるけど、あっけらかんなところがいいわよね。

私なんて、本人がそう言ってても、Wikiにそう書かれてるだけでも
ムッとしちゃうし、同じようにサルコウを跳んでも、認められる選手と認められない選手が
いるんですけどねって言いたくなるんだけど。
ほんと、こんな風に生きられたらいいなって、やっぱり思うわ。

競技中の方が大人びて見えるのは、浅田真央だけではなく、割とどんな競技の選手でも
そうだと思うわ。
食べてる時の真央ちゃんは、一口を目いっぱい頬張らない。
そうやって、長い間食事のコントロールもしてきたんだろうな。
だけど、おもちが好きってだけあって、もっちもちの食感には
嬉しそうだったわね。

真央ちゃんのクリムト「ザ・キス」の評は素晴らしかったわね。
「キスすると、心が輝く、だからお花も、金色の光もここにある」、
そんな美しい表現では、考えたこともなかった。
エクスタシー、くらいしか感じられない私のこの心の澱み方とは、別次元。
この部分はさすがにカンペではないでしょ。
この一流の競技者、只者ではないぞと、あらためて
ズキュン、と撃ち抜かれてしまった。

kurimuto.jpg

それにしても、山を登りながら、「歩く筋肉と滑る筋肉は違うから、自分は歩く筋肉は
普通の人よりないかもしれない」とか言うの。
競技者の顔がちらほら垣間見えてかなり男前。

私が好きな浅田真央は、健在だわ。
彼女は、きっと変わらない。



関連記事

Comments 2

sona  

とってもよいレポーターでしたね。

まず肩の力が抜けていて、楽しそうにやっていたのが良かったです。

彼女の佇まいが好きです。やはり品があるんですよね。だからこそクリムトの絵に向き合った時もあのようなコメントが出るんでしょうね。

愛の夢の原曲の歌詞には、私もぐっと来てしまいました。当時の映像も出ましたね。あぁこの時は体が細いな。細かったな・・・。

Wikiの件。なんて酷い情報操作。Wikiに限らず今の世の中経済のしがらみ中心で回っている場合が多いですね。そんなものを鵜呑みにすると、せっかくの本物を見過ごしてしまいます。私できるだけ美しい物しか見たくないんですよね。一度の人生損したくないんです。

2014/07/07 (Mon) 23:10 | EDIT | REPLY |   
mikaidou  
Re: タイトルなし

>私できるだけ美しい物しか見たくないんですよね。一度の人生損したくないんです。

sonaさまのおっしゃる通りですよね。
それなのにその演技を見ることなく「情報」だけで、「順位の記録」だけで後世にその評価が伝えられるだなんて、やっぱり勿体なさすぎるんですよね。
Youtubeでもいいから、これから育つ子供達にもバンバン真央ちゃんの演技を見てほしいです。


2014/07/08 (Tue) 20:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply