FC2ブログ
Welcome to my blog

天女の羽衣展示会

神奈川)衣装や写真に見る軌跡 横浜高島屋で展示
2014年6月6日03時00分

 フィギュアスケートの浅田真央選手の活躍を振り返る「Smile 浅田真央23年の軌跡展」(朝日新聞社主催)が5日、横浜市西区の横浜高島屋で始まった。

 浅田選手が着た衣装約30点やバンクーバー五輪の銀メダル、幼い頃から今年の世界選手権までの活躍を紹介するパネルなど計200点を展示している。



maoten.jpg


横浜高島屋に「戻って」来たという「真央展」。
もうこのまま、日本国中「うまいもの展」みたいに回ってきてはくださらないものか?
マネキンが着てる衣装を見ていて、あの衣装、本物ってことは、真央ちゃん、まさに「マネキン体型!」とやっぱり驚いてしまうわ。美しい。

さて、学生のスポーツも、最高学年にとっては最後の試合に向かって一試合一試合、真剣勝負の日々が続いている。
我が家にいる学生選手の一人も、今日もぼろカスに負けた。
明日もう一試合を残して、彼はそののち、どうするつもりなのか、自分でもまだ決めかねているようだ。
試合の勝ち負けより、自分の力を出し切れなかった悔しさに、苛立っている。
チーム全体のことを考えて動こうとした瞬間、彼は自らの内なる野獣を檻に閉じ込めてしまった。

勝負に関わる何を見ても、あのソチを、バンクーバーを思い出す。
全てのしがらみと自分にのしかかるプレッシャーから自分を解き放つことができたものに、きっと「勝敗」を超えた勝利がもたらされる。
あのソチで浅田真央が浅田真央を解き放った瞬間を、私達は目撃した。

我が家の選手の中にいるのは野獣だが、浅田真央の中にいたのは、天女かしらね?

関連記事

Comments 0

Leave a reply