2014
03.22

ポニーテールと四回転

JBことジェイソン・ブラウンくん、つまり愛するポニーテールくんのエキシを楽しみながら、この選手が四回転の練習を積むことで、来季の演技がどう変化するのか、楽しみなようでもあり、心配なようでもあり・・・。

ジュニアから上がったばかりの選手が、こんなにも観客を湧かせるなんて、停滞気味のアメリカのナショナルのエキシだってことを考えてもすごくない?
フィギュアスケートはスポーツだから、もちろん技術の進化は不可欠よ。四回転は当たり前の男子の中で、OP前から既に四回転を練習中と彼のコーチは言ってるわ。

来季はJBの正念場になるかしら。それとも4年後を見据えているのかしら。
彼の成長を見たいのと同時に、このままでいてほしいような。
こうして、彼のポニーテールに翻弄されまくりの連休ですわ・・・。



JBよ、君は一体どうやって、このバレエジャンプを手に入れたのよ?

関連記事

トラックバックURL
http://mikaidou789.blog.fc2.com/tb.php/414-e1379f0f
トラックバック
コメント
おぉ!氷上のハマー!元祖もびっくりのステップに動画を見ながら興奮。

それにしてもすごい盛り上がりですね。まるでかつてのロロやプルみたいではないですか。JBには天性の華がありますね。

今の男子は4回転至上主義。後半ヘロヘロになったり、ジャンプに集中するあまり作品の完成度が落ちる選手の多い中、JBのリズムに乗った美ポジ連続の演技を見ると、「これこれ。これが見たかったの~。」って気持ちになります。彼が4回転を手に入れた時、羽生選手にとって大きな脅威になるでしょうね。
sonadot 2014.03.23 00:13 | 編集
> sonaさま、コメントありがとうございます!
>
> そうなんですよ~~~!次はどんな曲を滑るんだろうって思っただけでもワクワクするんですよね。
> これまで見てきた「低難度・高完成度」っていう選手とも、また違う気がするんですよね。
> 4回転も未完成、3Aですらようやくものにしたばかり、という弱点を、他のエレメンツで補って余りある。
> 世界ジュニアの宇野くん見ていても、この子らの数年先を見ていたい、と思うのに、次のOPがヒラマサ・・・。
mikaidoudot 2014.03.23 10:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top