FC2ブログ
Welcome to my blog

ICE GALA 2013 in イタリア

いつものテレ朝Ch2で、昨日とっておいた「フィギュア・スター美の祭典 ICE GALA 2013 in イタリア」を見ている。

昨年イタリアで行われたアイスショー。
日本からは太田由希奈、安藤美姫、そしてイタリアの「ミューズ」、コストナー等が出演。

トップバッターが由希奈さん。この方のスケートの美しさはどうよ。ゆったりと流れる音楽に沿うように滑る美しさ。一時も飽きないわ。柔らかいのにスピンの軸ひとつぶれない。スパイラルのポジション、手足の伸びやかさに目を奪われる。現役を退いても尚これほどの表現ができるだけの技術を保っているのはどんだけなのよ。

男子選手も、アクロバティックなスケートも。そしてシェヘラザードのコスも。皆さま、それはそれは素晴らしかったわ。イリヤ・クーリックも、出てたわね。帽子を使ったお洒落な演技で。有名なスケーターも、知らなかったスケーターも、誰もが本当に魅力的。自由に、ただ観客を楽しませるために繰り出される美しいプログラム。
もしも先日中庭さんが「予想」してたように、フィギュアスケートの男女シングルの採点がこれ以上PCSに重きを置いたら、やっぱりフィギュアスケートは見るに値しない競技になるわ。そんなもん、アイスショーで十分よ。
このGALAでは、安藤さんも良かったわ。全日本の時とは比べ物にならないくらいキレキレだったわ。滑る喜びにあふれてて。ジャンプがちょっとしか入らないとこれほど違うのね。それほど演技の中に高難度のジャンプを入れるってことが大変だってことなんだろうなと思うわ。だから競技として面白いんだろうな。
ひゃー、ほんと綺麗!ほんとにすごいっ

関連記事

Comments 0

Leave a reply