FC2ブログ
Welcome to my blog

「真央の演技のクオリティを理解するのに専門家はいらない。」

 sochi21.jpg

 「真央の演技のクオリティを理解するのに専門家はいらない。」
 

昨年、NHK杯の浅田選手の演技を見ながら、解説者ジョニーがこう言った。

私も専門家ではない。幸いなことに。

専門家、もしくは日本のスケ連関係者、IOCもISUも、よけいなこと言うスケ連ロボット静香とか。
この方とかね。
sohi22.jpg

テレビの公式練習、この期に及んでとある民放は鈴木選手も村上選手も映さず、嬉しそうに黄色い女の重そーなジャンプを映してたわね。
yahooは中韓製記事でいっぱい。
うっかり何も考えずに読むと、あまりの不可思議な記事の山に混乱するわ。
産経さんと東スポさん、くらいですか?読んでもいいのは。

<ソチ五輪>今日は“ヨナの夜”…「リプニツカヤよ、これが黄金ジャンプだ」
中央日報日本語版 2月19日(水)11時24分配信
とか・・・大丈夫ですか?

これは痛快な一本


リプニツカヤの態度に韓国憤慨・・・「キム・ヨナの演技?見たことない」 
サーチナ 2月19日(水)12時32分配信
 ソチ五輪フィギュアスケート団体でロシアの金メダル獲得に貢献したユリア・リプニツカヤ(15)が18日、韓国MBC放送局のインタビューで「キム・ヨナの演技を見たことない」などと述べ、韓国で波紋を広げている。

 複数の韓国メディアによると、MBCはリプニツカヤに対し、団体戦でロングエッジなのに得点していなかったかと質問。これに対し、リプニツカヤは「今どき誰が正確にルッツを飛ぶの」と挑発的に答えた。

 記者がほかの選手の試合を見ているのかどうか問うと、「一度もフィギュアに興味を持ったことはない。時間ができたら映画を鑑賞する」と発言。キム・ヨナをどう思っているのかとの質問には「空白期間が長かったのでは。私は試合でキム・ヨナ選手の試合を直接見たことがない。最近出場した大会もすべてB級」と韓国メディアを刺激するような発言を繰り返した。


私はリプのこんなところが大好きなのよ。
自分の演技に納得していないのに高得点が出た時のあの顔。
子供とはいえ、あの怖いもの知らずの気の強さ。
ソト子には圧倒的な華がある。ソト子の美しさは本当に花のようだけれど、リプの良さはまた違うわ。リプは多分「一本気」くんなのよ。
こんな選手達からも尊敬されるのが浅田選手。
ここまで、何の後ろ盾もなく、自分の努力だけでトップ選手で居続けることができる浅田選手はやっぱり唯一無二の選手。
こんな選手を貶めるような、「専門家」でないことの幸せ。

どうか、努力してきた選手達が報われますように。
怪我なく、思い切った演技ができますように。

バナーパッチワーク1
関連記事

Comments 0

Leave a reply