FC2ブログ
Welcome to my blog

ブラウンくん、in トークショー

ジェイソン・ブラウンくん。
どうしても目が行っちゃうフィギュアスケーター。

ランビとD輔に操を立ててる私のはず(でも好きってだけで胸がいっぱいで、彼らについては語れない)が、前シーズンは羽生くんにヨロッ、そして今シーズン、ブラウンくんに

某国記事いつものご自慢記事によれば、米NBCが実施したフィギュアスケート女子シングル部門の優勝候補を選ぶアンケート調査で、韓国のキム・ヨナがトップになったっていうのよ。
記事元を読むと、面白いことが色々見えてくるので、あちらが「米〇〇が沢庵を絶賛!」って、記事に引用してるときはできるだけ本記事に行って読むようにしてるんだけど、違う記事に目が行っちゃって、そちらにシフト。

NBC OlympicTalk サイトより

米国の深夜トークショー「The Arsenio Hall Show」こちらから
にブラウンくんが出演したっていう記事。

コメディアンで俳優のホール氏のトークショーは長寿番組のようで、1989 年から1994年春まで、ブラウンくんのお母様のマーラさんが、この番組のエグゼクティブ・プロデューサーを務めていたんだそうよ。ブラウンくんは1994年生まれ。この番組制作中にお母様のお腹にいたってことね。それが縁でこの番組に出演したという記事よ。

「オリンピアンになった気分はどう?」って聞かれて、「すごくシュールだよ」と答えたブラウンくん。
私はこの人の言葉遣いが可愛らしくてとても好きなんだけど、やはりここでもはずさないわね。
さらに「すごくエキサイティングだよ。生まれて以来ずっと、オリンピアンになることを夢見てきたあなたが、ある朝目覚めるとそうなっていた、まさにそれだよ。」
ブラウンくん、全米選手権のために本拠地のコロラドからボストン向かう2日前に、練習帰りのハイウェイで雪のためにスリップ事故にあったという。幸い他の車とぶつかることなく中央分離帯で車は止まって無事だったそうだけど、車は全壊(!)びっくりだわ、大変だわ!記事には車の写真も載っていたけれど、ゾッとしたわ。無事で本当に良かったわ。

さて、それからホールさんはソチのあの一躍有名になった「一つのドアを開けると、そこには二つのトイレ(便座)が!」っていう写真を掲げてその話にもっていったそうなんだけど。あのトイレの話は、フィギュアスケートの選手たちにも衝撃だったみたいで、「ありえない、と思った。」
でも、「ありえないこと」が起きた時の準備はブラウンくんにはできている、と記事は結んでいるわ。

その前の記事では「”スターに夢中”なジェイソン、”名声”を味わう」で、全米後、ブラウンくんの「リバーダンス」がYoutube再生回数270万越えしたことや、全米後、突然変わり始めた周りの様子に驚く様が書かれていたわ。
「僕は何も変わっていない。ただの、スケートと、演じることが好きなロングヘアのクレイジーガイなのに。」

ブラウンくんは、今やそのポニーテールまでがtwitterアカウントを持ってるていう面白さ。

はっ、沢庵記事、読んでないけど、もう、いいわ。

ブラウンくんの写真で、癒されましょ。

Be2psGrCAAAbJo1.jpg

Bez6bjNCEAAyJGa.jpg


関連記事

Comments 0

Leave a reply