FC2ブログ
Welcome to my blog

朝ドラ「エール」

NHKの朝ドラ「エール」は脚本が(またも)変わって、それが吉と出たようですね。

音楽がようやくたくさん響き始め、これから先の展開が楽しみになってきました。


薬師丸ひろ子さんが戦争の悲しみを歌った賛美歌は圧巻。



私は賛美歌(聖歌)を毎朝歌って(歌わされて)学生時代を過ごしましたので、普段は懐かしいというより斜めな感じなんですけど、この薬師丸さんの賛美歌には心動かされました。


続く「鐘の鳴る丘」の「とんがり帽子」に、「長崎の鐘」。
どの歌も美しいなと思います。

それにしても

永井隆博士を演じた吉岡秀隆さんの素晴らしかったこと。

20201023203118df8.jpeg

背後に映っているマリア像がピカピカすぎてなんなんですけど
もうそんなこと写真で見なければ気がつかないくらいの圧倒的な存在感。

これから先もバンバン音楽を鳴らす「エール」であって欲しいなと、希望を書いておきましょう。

紅白で何曲聴けるかなぁ?


関連記事

Comments 2

きと  

通常は“朝ドラ”といっても夜のBS再放送で観ていたのですが、在宅勤務のお陰で朝ドラをずいぶんと朝に観られるようになりました。
インパール作戦で話題になったあの日はちょうど休みでした。・・・良かったです。朝から号泣で仕事に行けなくなるところでした(^^;)

光子さんの讃美歌とても美しくて沁みました。
絶望と希望と・・・見る人によって色々と違うように感じるんだろうな、と。15分足らずのドラマで長い尺を歌を切らずに使ったスタッフに拍手です。

序盤はワチャワチャとコメディー色が強かったせいか悪口のような批判を沢山みましたけれど、全体的に上手く出来たドラマだと思うんですよね。あのワチャワチャがあったから今のどん底が際立ってると思うのです。

役者さんも1回だけの脇も含めみんな上手い人ばかりで、私は大好きです。

2020/10/23 (Fri) 22:41 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

きと様

おはようございます^ - ^
私、役者の顔の森山直太朗さんもすごく好きで、藤堂先生が亡くなってしまう回は観ることができませんでした〜。
泣きますよね、そりゃもう〜
薬師丸さんの歌、どんなセリフよりも雄弁でしたね。
古関裕而さんの音楽、もっとドラマで聴きたいです。

2020/10/24 (Sat) 08:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply