FC2ブログ
Welcome to my blog

「SHERLOCK」第2シリーズ 第2話

「バスカヴィルの犬(ハウンド)」 
The Hounds of Baskerville

バスカヴィルホームズ

原作↓                 本作↓
「The hound of the Baskervilles 」⇒ 「 The Hounds of Baskerville」

題名にもちょっぴり仕掛けが。

「恐怖」をテーマにしたということだが、「怖さ」が人の心の中に棲むことを
原作者も制作者もよく知っている。

「恐怖」と「幻惑」。
原作はダートムアの沼地がそれを可能にしたと思っていたが、現代版は一味ちがう。

今回のホームズ、いかにもホームズな一面を見せるがゆえに
カンバーバッチくん、いささか演技過剰かとも思えるつくりであった。

そしてファンともなれば、その演技に魅入られ、
「幻惑ガス」にテレビの前でやられちゃうわけなんだな。

おかげでちっとも怖くなかったけど。

原作を細かく逆手に取っていくBBC 「SHERLOCK」。

ちょっと危なげなホームズもまた素敵。
毎回少しずつ違うホームズ像に、またしても自爆~~~







関連記事

Comments 0

Leave a reply