FC2ブログ
Welcome to my blog

『QP』

Huluで2011年のドラマ『QP』を観ました。

ヤクザとか不良系は須く苦手分野なので
もちろん林遣都さんが出ていなければ
絶対見ないはずのドラマです。

20200512190736fe4.jpeg


結論から言えば
これはすごくいい。
めっちゃくちゃよかった。

高橋ヒロシ原作、三池崇史監督(全話ではありません)。

まず音楽。

オープニングテーマ
レニー・クラヴィッツの“Looking Back On Love”
エンディングテーマ
マキシマム ザ ホルモンの“ブラック¥パワーGメンスパイ”

カッコいいんですよ。
全編ジャズ。
ギターとトランペットとドラムの音で
ここぞという場面を印象付ける効果抜群。

次に役者さん。

ヒコ役の田口トモロヲさん
蜂矢役のやべきょうすけさん
この2人の素晴らしさ。
最高でした。

『QP』の外伝を原作にしているそうなのですが
ざっくり3組のヤクザの抗争が
我妻涼(斎藤工』を中心に描かれます。

ありがちなエロに流れず
暴力と残酷描写で塗りつぶさず
自己満足イケメン祭りにもならず
かといって『いい話』が甘くない。

ヤクザものとしてはかなり良い系の話が入るのに
特に遣都さんのエピソードは
お涙頂戴にならないギリギリのバランスが素晴らしい。

ヤクザ系を12話通して全部観たなんて
自分でもびっくりですよ。

主な出演は


我妻 涼(ボス) - 斎藤工

美咲 元(元ボクサー、新入り組員) - 林遣都

トム/ユキオ(元殺し屋、我妻の右腕) - 金子ノブアキ

ジェリー/タカヒロ(元殺し屋、我妻の右腕 ) - 渡部豪太

ヒコ(美咲の兄貴分、組古参) - 田口トモロヲ

蜂矢 兼光(組長の息子、次期組長候補) - やべきょうすけ

古岩組組長 (蜂矢の実父)- でんでん

エイジ(街の情報屋) - 窪田正孝



我妻涼とエイジはそれぞれ一匹狼ですが
我妻を巡る人々それぞれのエピソードが
各話で短編のように差し込まれて来ます。

孤高の組長と祖父。
元ボクサーの新入と古参のチンピラ。
両親を失った兄と弟。
虐待された過去を背負う殺し屋2人組。
ヤクザの次期跡目の息子とその実父。

登場人物が様々に重なり合い
短編を連続して読んでいるような
不思議なドラマでした。

朝ドラ『エール』の窪田正孝さんがいい味出してます。

沼のドラマとしては『悪貨』以上、『カラマーゾフの兄弟』と同じくらい好きかも。

関連記事

Comments 0

Leave a reply