FC2ブログ
Welcome to my blog

本の目印に

朝ドラ『スカーレット』の総集編を録画し忘れ。
昨日はステファン・ランビエール先生のトレーニング中継も見損ねて。

詰めが甘いんです。

というわけで今日は林遣都さん御出演の舞台『大道寺家の人々』の録画予約を朝イチで確認しました。


さて
今生活するのに全く必要ではないもの。
その1つが『エクスリブリス』。

『エクスリブリス』って何?

Wikiさんに説明してもらいましょう。

蔵書票(ぞうしょひょう)ないし書票(しょひょう)は、
本の見返し部分に貼って、その本の持ち主を明らかにするための小紙片。
より国際的にはエクスリブリス(Exlibris、「だれそれの蔵書から」という意味のラテン語)と呼ばれる。
英語ではbookplate。

図と一緒にExlibrisという言葉と蔵書の持ち主(票主)の名前が画面に入れられることが多い。
古くは紋章や肖像画に個人のモットーを書き入れた図案が好まれたが、票主の職業や故郷を示す絵柄、本や書斎に関する絵柄など多様な図案が用いられている。
版種も、銅版画、木版画、リノカット、石版画、孔版など様々である。
著名な芸術家の手によるものもあり、美術品として収集の対象にもなっている。



20200510093228217.jpeg


まあ、私の本ですよー、という目印ですね。



ちょっと前から話題の『アマビエ』様。
疫病退散にご利益があるとかないとかで
早速『消しゴムハンコ』になっていたので購入。

メモ紙に押して
四角に切って
本の見返しの空いたところに貼ります。

20200510101716018.jpeg
著作権が気になるので画像はちょっとだけね。


文庫本には意外に大きい。

友人が送ってくれたハンコが丁度良かったので
『み』の字を押してみました。

自分のオリジナルで作ったら
愛着もひとしおなんだろうな。

なんて思いながら。

ほんっと、
なーんにも役に立たないことは
どうしてこう
楽しいのかしら?


関連記事

Comments 0

Leave a reply