FC2ブログ
Welcome to my blog

Life is wonderful 『復活の日』

Amazon primeで『復活の日』を観てしまった。

202004261245143ab.jpeg


昔映画館で観たけれど。
ジャニス・イアンの主題歌と
ロミオとジュリエット以来のオリビア・ハッセーしか記憶にない。
話の意味なんかわかっていなかった。

まあ、言葉が出て来なくて感想が書けない。


素晴らしいというか
今だからこそ身に迫る
凄い映画。


今さらだけれど
よくこの時代に(1980年 昭和55年かな)
こんな映画(褒めてます)作ったなと。

殆ど全編英語。

しかも石原さとみ式ではなく
くぐもったナチュラルな日本人英語にまず驚く。

ストーリーは皆さんご存知の通り。

『復活の日』の英語タイトルは
『Virus』

何もかも
『現在進行形』のようで。

登場人物それぞれの立場
気持ち。
こんな映画だったのかと長さも感じない程
見入っていた。

緒形拳さん演じる医者の苦悶。
病院のシーンのリアル。

医療崩壊の恐ろしさ。
全ての経済活動
ライフラインが止まり
毒性の増したウイルスがあっという間に
生き物をなぎ倒していった怖さ。

南極に残された人の割合。
855:8という男女比。

子孫を残さねばならない生物と化した人類の前に。

フェミニズムなんて砕け散る。

戦時と同じことが繰り返される。




『Life is wonderful
 は
日本語でなんて言うんだ』

核ミサイルの阻止に失敗する中
死を前にしたカーター少佐が主人公ヨシズミに問う。

『人生は、いいもんだ』
ヨシズミがそう答えた時
地球は2度死んだ。

人類の死
惑星の死

圧倒的な絶望の中で
生き残ったヨシズミは南を目指す。

ラストは小説を読み直した方が良いと思うけれど。

この映画に出演していた若き日の千葉県知事の姿に。
今彼は何を思うのだろうと考えずにはいられない。

それにしても


外出自粛でウイルス蔓延を食い止めつつ
医療崩壊を防ぎ。
経済活動を続けながら
ライフラインも守る。

しかもそんな中で
恐怖からおかしくなる神経とも戦わなくてはならない。

これがどれほど困難な綱渡りなのか。




不満ばかりが口をつく
或いは、こんな自粛は大袈裟だと舐めてかかっている
そのどちらも現実。

私は
どうする?



そういえば私
『オレンジページ』買いましたよ。
真央さんが唐揚げに挑戦していて
食べてる顔がめちゃくちゃ可愛くて。

これこそ癒し。

関連記事

Comments 2

にゃんこさんさん  

こんにちは

見られましたか!私も見ようと思ってたんです。
今だからこそ沢山考えるのに丁度いいかもしれない映画。
日々疲れてオバカ映画も楽しい、でもこういうのも真面目に面白くて
いいですよね。

2020/04/26 (Sun) 15:31 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

にゃんこさんさん様

こんにちは〜(*^▽^*)
もう今観るしかないって感じで見たら予想外に良かったです。
難しい説明が少ないのも残酷過ぎないのも理屈抜きって感じで、とっても素人向け(?)
甘いもの食べると塩気が欲しくなる、映画も同じかな?

2020/04/26 (Sun) 16:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply