FC2ブログ
Welcome to my blog

もう布でいいんじゃね?

2020040415210663f.jpeg

ゴリオが写真を送ってきた。

バイトで車に乗り、あちこち回っている最中に撮れたらしい。

今日はいい天気。

こんなご時世でさえなければ、この写真を見て不安になどならないはずなのに。



ガーゼなんて手に入らないだろうとは思いながらも、食料品の買い物がてら、郊外の布地屋さんまで行ってみる。

普段は閑散としたビルの駐車場に、ひっきりなしに車が入って来る。

だってこの布地屋さん、もうじき店じまいだった筈で、そのくらいお客はいなかった。

なんで?

不思議に思いながら中へ入ると。


混んでいた。ものすごく。


『ガーゼは1人1メートルまでだって』

『マスク用のゴムは1人5メートルまでよ!』

マスク姿の客の間でヒソヒソと情報が交わされる。


え?売ってるの?


レジの前には長い行列。

必死の形相でゴムを測り布を切って畳む店員さん。

家族5人で並んでいる猛者もいる。


『アベノマスク』
と揶揄されるあの思いつきが、


『もう布でもいいんじゃね?』という空気を助長したのだろうか?

『マスクなんて意味がない』とテレビが言っていた頃とは違い、街がマスク姿一色になったなあと思ったら、今度は布マスクをしている人が格段に増えている。

我が家も全くマスクが手に入らないので、私が縫った究極の縫い目ガタガタ布マスクを毎日洗って使用中だが、これは気休めというもの。
無いよりマシというだけの代物だ。

医療機関、医療従事者にきちんとしたマスクが十分に供給されることが、今は大事なんじゃないかと思う。



材料が手に入らないと言われて久しいが、たまたま在庫を店頭に出したばかりだったらしく、レジ前のお客全員が同じ物を注文している。


列に並んでガーゼとゴム、外側用の無地の木綿を2色買うことができたのはどうやら運が良かったらしい。

先日作った晒し木綿のマスクは4枚重ねにしたばっかりに暑苦しい。

多分気休めの形だけのマスクなんだろうし、今度は2重で十分。

家に帰って早速下洗いされた『マスクの素』は、今ベランダで干され、縫われるのを待っている。


でも、本当は。

ドクター中松のアレみたいなのとか。

SATCの映画第2段に出てきたアブダビのオシャレ美女みたいな感じとか。

秋元梢さんみたいなのとか。

もう昔の暴走族みたいなのでもいいから。

社会人として、という括りさえ取っ払ってしまえばいいのに。

あらゆるお洒落バージョンが考えられるマスクの可能性。

実際はお洒落である必要だって無い。

送料使ってまでマスク送らなくていいから。

『それぞれ好きな物で顔を覆ってください。無いよりマシだから!』

そんなんじゃ、駄目なの?


関連記事

Comments 2

きと  

はじめまして。
コメントが苦手で読み逃げしていますが、いつも楽しく読ませていただいてます。


同感です。
30回位拍手ボタン押したいです。

『それぞれ好きな物で顔を覆ってください。無いよりマシだから!』

布マスク配布ならいっそ「マスク無いから布で自分で何とかして」と言ってくれてもいいのにな~と思っていました(^^;)

2020/04/04 (Sat) 23:47 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

きと様

はじめまして〜!

私もきと様のブログ、楽しみに読ませて頂いています。
コメントありがとうございます(*^▽^*)

> 布マスク配布ならいっそ「マスク無いから布で自分で何とかして」と言ってくれてもいいのにな~と思っていました(^^;)

ですよね。これがパフォーマンスなら良いんですけどwww
首都圏の友人が勤めている病院のマスク事情を聞いて、本当ににおののいたんですよ。
殆ど丸腰状態で患者さんと向き合っているような医療従事者にこそマスクを! 


2020/04/05 (Sun) 09:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply