FC2ブログ
Welcome to my blog

新年度

こんな時でさえ、当たり前のように新年度は始まった。

初出勤を満開の桜に迎えられ、坂道を車で登り切る。

新しい職場は、今日はまだ穏やかだった。

同じ職種でも場所が変われば仕事の仕方も細かく違う。

半日の引き継ぎの筈が1日がかり。

家に帰って、ようやく実感が湧く。


戻って来られた。





今度は責任も軽く、黒子に徹してよいらしい。

擦り切れることのないよう、少しずつ。

このご時世、いつ自宅待機になってもおかしくはないけれど。

だからこそ、その先にまた働ける場所があるって、それだけで嬉しい。



関連記事

Comments 0

Leave a reply