FC2ブログ
Welcome to my blog

大魔神登場

朝ドラ『スカーレット』が最終回を迎えた。
昭和のズボンの正しいあり方を、家電の変遷、直子と照子のファッションとヘアスタイルと共に示してくれた素晴らしいドラマだったと思う。(大真面目)
スピンオフだけでもう半年いけるんじゃないかな。
そう思うくらい、登場人物みな愛すべき人たちだった。

それにしても、最後はいきなり2年後。
武志が亡くなった後に話が飛んでくれて、よかった。
1人息子が亡くなるシーンなんて、とても正視できない。
次の朝ドラには野田洋次郎さんが出るので、これは楽しみだな。



さて、うちの1人息子の話を書こう。


先週、帰ってきたゴリオが『疲れた』と赤い顔をして夕飯も食べずに寝てしまった。

あれか。あれだな。

ゴリオは親の弱点だけはしっかり受け継いでいる男で、扁桃腺肥大のため高熱が出やすい。

このご時世で万が一コロナに罹患していないとも限らない今、風邪薬も成分を選んだ方が良いと何処かに書いてあった。
一応その記事を読んだ日に薬局で当たり障りのない風邪薬を買ってきておいて良かった。

次の日の明け方、『9度1分』と言ってゴリオがフラフラ起きてきた時には、ちょっと血の気が引いた。

買い置きのスポーツドリンクとお茶、風邪薬を渡し、部屋から出ないように念を押す。

いつもなら耳鼻科で吸入して抗生剤を貰えば一発で効く。
でも今、病院に行くなら考えなければならない。

本当に扁桃腺なのかインフルなのか、まさかコロナなのか。


私もマスクを装着。
数時間おきにゴリオに体温を測らせ、自分は栄養ゼリーを買いに車を走らせる。

熱は翌日には平熱に下がったが、何があるかわからない。

ゴリオのここ2週間の行動は自白させた。
スマホは情報収集に便利。バイト先二箇所に連絡し、友人達に連絡させ確認をとっていく。

発熱している、又はしていた友人は1人もいないという。
バイトで忙しかったのは本当だったが友達とスーパー銭湯に行ったというのは嘘。
ドライブデートだったらしい。

なるほど、ウイルス騒ぎで社会的に死ぬっていうのはこういう嘘がバレるからなんだな。

地域の感染者をニュースで確認して考える。
コロナの線は薄いと思うが症状は同じなので気は抜けない。

味も匂いもわかるというのは1つの指標としては好材料。

インフルの予防接種はオットも私ももう免疫が切れる頃。

とにかく部屋から出さず、熱が引いても1週間は様子を見よう。


と、熱が引いた翌日、『もう治った。腹が減った』
ケロっとして起きてきた。

運の悪い事に起きてきたゴリオには、大学から成績表が届いていた。

『あ、免除は外れずに済んだから』

いやいやいや。そういう問題じゃない。

すぐにバイトに行こうとか、ふざけるんじゃない。

ピキピキピキ。

ごごごごゴオオオオオオオ〜。


私の中の大魔神登場。

『もうしばらくは家から出るんじゃない』

そう言い渡した私の顔がそんなにコワイかゴリオ。

大魔神のファンデが地割れを起こしたみたいだって?

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

大魔神は化粧なんかしていない。

眠れなかった挙句の、これは『深ーくなったシワ』だから。



関連記事

Comments 2

ぢょん でんばあ  
大変でしたね

こんにちは~。

うわー、読んでて血の気が引きました。大変でしたねえ。基礎体力のあるご子息でしょうから、長引かずに済んでよろしかったです。

うちは息子はインドアなので心配いらないのですが、娘は通勤もしてるうえ、出好きな子なのでちょっと不安です。お休みのはずなのに、昨日からLINEが未読。まあよくあることなんですが、こんな時なのでドキドキです。

2020/03/29 (Sun) 08:53 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: 大変でしたね

ぢょん子さま

ありがとうございます。

結局扁桃炎だったようですが、『いつものこと』が『いつもとは違うかもしれない』というのは怖いものですね。
自分ももしもの時には撒き散らす張本人になりかねないので、買い物も夜間にしたり、ヘトヘトになりました。

娘さんもいつもなら元気で心配のいらないお嬢さんですよね。
それだけ今の状況がいつもとは違うということなんでしょうね。
災害時と違ってライフラインがあるだけでありがたいと思わねば、なのでしょうか。
こういう時にも穏やかに過ごせそうな、ぢょん子さんの息子さんを見習いたいです(^^)

2020/03/29 (Sun) 09:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply