FC2ブログ
Welcome to my blog

当たり前だがスイスのお山は夏でも寒いらしい

こんな下らない話を『宇野昌磨』カテゴリに入れるだなんて。

ほんと、ごめんなさい。

今日も何かと運の悪い私は、うっかり交差点付近で車線変更したところでねずみ取りに捕まった。
確定申告で戻るお金は警察経由でまた元に帰るってわけだ。

そんなことなら横断歩道でベビーカーから子供を下ろしてその子にベビーカーを押させて駅前の混んだ交差点を渡る親子の方がよっぽど危険じゃないか。(切符を切られた直後にこの親子が!)

とりあえず確定申告の混み合う会場に戻る前に昼飯だ。

いつも行くカフェで大好きなカレーを前にホクホクしていると、

『あら、もしやもしや』という高い声。

パーカーのフードの裏地にフューシャピンク。

いつもはお洒落なスーツなのに珍しい。パーカーを羽織った小柄な姿は、私の大好きな恩師だった。

70台になっても現役バリバリの研究者である彼女の講義は、社会人になってもたまに聴く機会がある。

『一緒にいいかしら?』

そう言って私の前に腰掛けた先生の胸と腕には、『2020 Youth Olympic 』の文字が。

Lausanneとも刺繍してある。

2020021921391742c.jpeg


『先生、スイスに?』

『スイスに行ったのは去年の夏ね。すっごく暑かったじゃない。ジュネーヴも暑くて、山の方に観光に回るっていうからそのまま軽装で行ったら、ちょっと登っただけで寒い寒い。で、このパーカー買ったのよ。』

うん、気楽に言うけど、あなたそれ、国連の会議に出た時の話よね。
確かにヨーロッパ回ってたね。
去年ってアメリカでの会議にも行ったよね。

でも、私の口から出たのは、

『先生そのパーカーの写真撮らせてください!』

だってそのユースオリンピックの冬季の。
鍵山くんが優勝したあれよね?

で、ジュネーヴは暑くても、とっても寒いスイスの山のどれかには、ショーマもいるのよね?
あ、今頃次の試合で移動してるかな?樹君の写真みたいにいつも眠そうな顔してるのかな?


恩師のパーカーですっかり脳内がシャンペリーに。

今からスカイプで何かの先生と何かの意見交換するからあなたもいらっしゃ〜い〜と誘う恩師の声が遠くに聞こえる。

『私、今からまた確定申告に行くので失礼します!』


そう言って、ウキウキとYouTubeでショーマのグレスピを流しながらハンドルを握る。

『スイスのお山は夏でも寒い』

どうでも良さそなスイス情報も、ショーマ砂漠のココロには、染みるほど美味しい気がした。



税金の憂鬱に疲れ果て家路に着くのは、それから数時間後のことだった‥‥。

さあ、ショーマの動画観て元気出そう。

今日の交通違反も、1点引かれるだけだぜ。



関連記事

Comments 0

Leave a reply