FC2ブログ
Welcome to my blog

信作のプロポーズ

今朝の朝ドラ『スカーレット』。

『結婚してください!』

信作に3回言われて。

テレビの前で『はいはいはいはい結婚します。喜んで!』って心の中で呟いた視聴者は多分30万人。

『信作〜。えらいじゃーん!考えたんだね〜、えらいえらい〜(ToT)』
こう思った視聴者は推定500万人。

まあ、それはおばさんだからでしょと言われてしまえばそれまでですが、今日百合子ちゃんにプロポーズしたのは林遣都じゃなくて完全に信作でしたからね。

昨夜もNetflixで『火花』、paraviで『玉川区役所of the dead』の好きな回を観ていましたので特にそう思うのでしょうか。

遣都がプロポーズしてる!と思えばドキドキもするんでしょうけど、これが信作になると全然オカン目線になるんですよ。

これまでヘタレにヘタレてきた信作が色々思うところあって考えて、きちんと段階を踏もうとしてるだなんて。

正面に座って涙ぐむ百合子、後ろで息を殺して見守ってた父さん母さん、両方の気持ちで見られますからね、作り手も上手いなって思いますよ。

『春田さん、俺と付き合ってください』って言った牧凌太のちょっと物欲しげに欲を孕んだ、なのに諦め半分の、完全に春田に恋した瞳。
『俺を弟子にしてください』って神谷に頭を下げた時の徳永の、ちょっと口元が歪む癖、決して饒舌ではないのに物を言う不思議な眼の色。

どちらと比べたって全く別人ですから。

今日の信作もただそこでプロポーズしただけの林遣都ではなく、信楽でコミュ障なまま成長して役場勤めをする喜美子の幼なじみでした。

演じる人間1人1人の人生が見えるような演技。

観るもののハードルを上げ続ける役者林遣都の沼は深くて広くて忙しいんです。



関連記事

Comments 0

Leave a reply