FC2ブログ
Welcome to my blog

荒川・玉川・赤羽

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いきなりですが、遣都沼カテゴリから今年は始まります。

『林遣都』をお正月からググると。
今トップに出てくるのが波岡一喜さんのインスタです。

先日はフィギュアスケート全日本選手権の会場から髙橋大輔さんを『氷艶』で演じた仲間として応援して下さいました。

この2つは続きでupされているんですよ。

https://www.instagram.com/p/B6vcMStJc7J/?igshid=14eysymrt1pon

20200101144651d44.jpeg

Netflixのオリジナルドラマ『火花』で共演した4人ですね。以前の4人の写真と同じ並びで写っています。

波岡一喜さんのインスタよりお借りします。

https://www.instagram.com/p/B6YFnYTpdNW/?igshid=1muowch45jrwn

202001011450317f5.jpeg

波岡さんがこの写真の後に大輔さんについて書いてくれた言葉が心底嬉しくて。

マイナースポーツだったフィギュアスケートの人気を拡大し、更にファン層を拡げる立役者の1人は紛れもなく髙橋大輔です。
『氷艶』で驚くのは、スケーターが歌い殺陣で舞い、演じるのと同じように役者さんたちがスケート靴で演技することです。どちらも大変。波岡さんもスケート靴で悪役を印象的に演じていました。スケート靴で転んでは台無しになる役どころで、すごい存在感を残しています。


で、正月早々何故改めて林遣都リサーチするのかと言うと、遣都主演ドラマ『玉川区役所 OF THE DEAD』がすごく面白かったからなんですね。
テレ東のHPも良くできていて楽しい楽しい。

https://www.tv-tokyo.co.jp/tamagawa/cast/

20200101213913c48.jpeg


『荒川アンダー ザ ブリッジ』からの『玉川区役所OF THE DEAD』、主人公遣都君の名は赤羽。
ってだけのつなぎタイトルですみません。

所謂ゾンビものなんですが、絵面が綺麗でないと見たくなくなるのでこれは遣都作品でなければ絶対観ないヤツ。
でもこのドラマ、特殊メイクも良くできていて、如何にもお役所仕事なゾンビ退治が面白くて。

ゾンビは区役所的に言えば『死なないご遺体の皆様』なんです。
もう笑うしかないんですが、後半はどんどんゾンビが増えてたいへんなことに。

これはParaviで観ましたが、つべにもありますね。

超個性的な面々と、困った顔、泣いてる姿も笑ってしまえる林遣都君がほんといい。

お話はこんな感じで始まります。

16年前メキシコで大発生したゾンビはやがて数が減り、20××年の日本ではその存在は日常化していた。
各地方自治体はゾンビを管理・捕獲する特別福祉課を設置。しかし玉川区の特別福祉課はワケあり職員だらけだ。赤羽晋助(林遣都)も、目的もなくたるんだ人生を送っている。課を出入りする医科大准教授の幸田健司(金子ノブアキ)も、大のゾンビ好きという変わり者。
そんな中、ゾンビ発生の連絡が入るが、予想外の騒動に発展し…!





第2話のゾンビの旦那さんがあの『おっさんずラブin the sky』の四宮要(戸次重幸)だったことにも驚きましたよ。

20200101214700eaf.jpeg


この『玉川区役所OF THE DEAD』は2014年を遣都ドラマ豊作年(個人の感想です)と決定づけました。

銀二貫(2014年4月 - 6月、NHK) - 主演・松吉 役
死神くん 第2話(2014年4月25日、テレビ朝日) - 島孝一 役
玉川区役所 OF THE DEAD(2014年10月 - 12月、テレビ東京) - 主演・赤羽晋助 役
悪貨(2014年11月 - 12月、WOWOW) - 島袋一郎 役



『銀二貫』、『悪貨』の間ですね。この年は映画出演は無かったようなんですが、この翌々年、2016年、『HiGH&LOW』日向紀久 役あたりから半端ない色気を纏って来てるんじゃないかと。

さあ、欽ちゃんの番組で真央さんを観た後は、『氷艶2019』がBS日テレで放送されます。
時間はズレますが録画している『きのう何食べた?お正月スペシャル』もありますし。

お正月明けの仕事の算段も準備もしなくて良いって、気が楽。

本当の休暇って、こういうものなのかもしれません。


今年もよろしくお願いします。





関連記事

Comments 4

にゃんこさんさん  

あけましておめでとうございます。
新年のご挨拶をと来たんですが、玉川区役所 OF THE DEADという
パワーワードにやられました(^^;
ゾンビな年もありましたものね。

去年に続き今年もよろしくお願いします。
ゴリオ君デート編も楽しみにしております(^^

2020/01/02 (Thu) 14:50 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

にゃんこさんさん様

明けましておめでとうございます。
ふふふ、まさかのゾンビで始まってすみません。
ゴリオのデートは斜めに向かっている様子で、お恥ずかしいばかり(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
今年もよろしくお願いします(*^^*)

2020/01/02 (Thu) 20:21 | EDIT | REPLY |   
しろくろshow  
明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます_(._.)_

年末は私の本館ブログへも来ていただいて本当にありがとうございました_(._.)_
あらためまして本年もよろしくお願いいたします。

「火花」のネトフリ版は見ていた私ですが、出演者のネイティブな関西弁がとても耳障り良くてそこを気に入っておりました(関西圏(私は四国・徳島ですが言葉のイントネーションはこっちよりの種族なので( ̄。 ̄;))意外とドラマや映画の中の方言って気になるもんなんですよね~)

2020/01/02 (Thu) 21:19 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: 明けましておめでとうございます。

しろくろshowさま

明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございます(*^▽^*)

> 「火花」のネトフリ版は見ていた私ですが、出演者のネイティブな関西弁がとても耳障り良くてそこを気に入っておりました(関西圏(私は四国・徳島ですが言葉のイントネーションはこっちよりの種族なので( ̄。 ̄;))意外とドラマや映画の中の方言って気になるもんなんですよね~)

ドラマの中の方言、気になりますよね。自分のテリトリーの言葉は特に。
徳島は関西圏イントネーションなんですね。全然イメージにありませんでした。
本当に知らない事が多すぎて楽しいです。
私は関西弁の会話の間合いが気になるんですよ。話し方の間って、人にもよりますが関西弁のボケツッコミの感触ってものすごく心地よいですよね。『火花』はその点キャスティングで成功していましたよね。

しろくろshowさんのブログで映画やサブカルの楽しさを教えて頂くのをいつも楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします!

2020/01/03 (Fri) 10:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply