FC2ブログ
Welcome to my blog

癒しの遣都

実は7年程原因不明の蕁麻疹に悩まされていた。

夜になるとひどい時はお腹を中心に真っ赤に腫れて痒みで眠れず、花粉症もあるのでずっとアレルギーの薬で抑えていたが、薬が効かない日もあって、一向に治る気配はなかった。

ところが、この夏、ある時を境にピタっと蕁麻疹が止まったのである。

『ある時』とは、林遣都沼に落ちた時。

寝る前にアレルギーの薬を飲んでおかなければたちまち真っ赤に痒くなる症状が出なくなった。

というか、気がつくとお薬を飲み忘れても蕁麻疹が出ることは無く、夜はアレルギー薬が無くてもぐっすり眠れるようになったのだ。

毎晩快適なネット環境が許す限り遣都の沼でドラマや映画に浸っていると、睡眠時間は減ってもそのまま気分良く眠れる。

でもそれが本当に沼のおかげなのか、自分ではわかっていなかったのだ。

引っ越して以来、ケーブル回線の引き込みに何故だか時間がかかって未だ我が家にはきちんとしたネット回線が来ていない。

携帯とポータブルルーターでしのいでいるが、動画に関しては一部しか見られないのが現状。

NetflixとAmazon primeがテレビで見られないこの歯がゆさと言ったらない。

そしてついに、昨夜、あの痒くて辛いじんましんの『じん』くらいのものが帰ってきたのだ。

ああ、ショーマのブロマイドでも駄目なのか。

録画したスカーレットの信作でもダメなのか。

EXで録画したネイサンの『バックフリップ』でもダメなのか。

やはり私の蕁麻疹は遣都の沼で癒されていたのだ。

今夜は遣都インタビューの雑誌を読みながら寝るしかない。

ああ、何という難儀でありがたい沼。

この遣都砂漠を乗り切らなくては、またアレルギー薬生活に戻ってしまう。


ところでまた今日も。

久しぶりにバッタリ会ったゴリオの同級生のお母さん達から『誰かと思った!』と驚いた顔をされた。

そんなにか?
そんなに酷い顔なのか?

『いや‥。そうじゃなくて。』

『痩せたの?』

『なんか、明るくない?』

『今まで疲れてたのねえ』

なんなんだよ。


どうやらこれまでいつも暗〜い顔をしていたらしい。


『好きな人でもできた?』とでも聞いてくれたら、ふふふふふふ、と意味深に気持ち悪く笑ってあげられるのに。



関連記事

Comments 2

にゃんこさんさん  

こんばんは。

沼による健康への良い傾向ですね(^^
体調って不思議なもので精神的に安定すると楽になったりしますね。
早くネット環境良くなるといいですね、普段あんまり使わなくても
不便になると、結構使ってたのかと思いますし。
信作は松島奈々子似のおみあいのあの子とうまくいくんでしょうかね(^^;

2019/12/13 (Fri) 16:57 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

にゃんこさんさん様

こんばんは。
今、こんな感じの皺くちゃになってます(≧∀≦)

> 体調って不思議なもので精神的に安定すると楽になったりしますね。

ほんと、そう思います。自分の心の声にも耳を傾けようと思いました。

> 信作は松島奈々子似のおみあいのあの子とうまくいくんでしょうかね(^^;

何となく押し切られてしまうのが信作って感じですけど、どうなんでしょうね?ふふふ、楽しみ〜。


2019/12/13 (Fri) 20:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply