FC2ブログ
Welcome to my blog

ラグ女

テレビでは『ラグ女』と呼ぶらしい。

ラグビーファンの女子ってそんなに増えているのだろうか。

ラグビーワールドカップで活躍した選手たちのパレードを待つ人の波が画面に映し出される。

201912111845434a6.jpeg


夕飯を作りながら聞くともなく聞いていると、

『きゃーーーーーーー!カッコいい!きゃああああああ!』

なにかのヒステリーか?


平日の昼間に、子連れで来ている『ラグ女』もいる。
仕事を休んで駆けつけたガチなファンもいる。

羨ましいことだ。

いつも有休が足りずにヒーヒー言っていた私は、自由の身になった今も僻み根性が抜けない。

モテモテだな。

選手たちの功績は、『ラグビーはカッコいいスポーツだ』と広く日本に知らしめたことではないだろうか?

ラグビー選手は特殊な体型になるため、スーツはオーダーしか入らないのが彼らの宿命だが、ピタリと身体に合った桜の戦士のスーツ姿は素敵だ。


『スクールウォーズ』じゃね、女子的にはアレだった。


そこにゴリオからLINEが入ったので、パレードのことを知らせると、

『興味ねえ』ときた。

ラグビーボールまで持って帰ったのにどうしたんだろうと思っていると。


『公園でラグビーボール久々に蹴ったり投げて遊んでたら職質』


www

どうやら警察官に色々聞かれて身分証まで見せたらしい。


ゴリオの住む町は外国人留学生が多いので、一見日本人には見えないゴリオの風貌が珍しい筈もないのだが、行動が怪しまれたのか?

以前友達と公園で遊んでいた時は、確か近所の人に『怪しいヤツらが公園にいる』と通報されて警察が来たこともあった。


テレビは『ラグ女』を歓迎したようだが、久しぶりにボールの感触を楽しむ一学生に、世間の風は冷たい。

関連記事

Comments 0

Leave a reply