FC2ブログ
Welcome to my blog

EはEnterpriseの略号さ

デザイナーのヴェラ・ウォンさんによると。

20191209173100490.jpeg

これはアルファベットの『E』で、Elton JohnのEだとか。

宇宙船エンタープライズ号のEでもEよね。

と、勝手に解釈できるネイサン・チェンの衣装は、もはや『完璧過ぎる男に敢えて隙を作る』萌えポイントとなりつつありますね。

your yellow team to save the world

your yellow team to save the world pic.twitter.com/ii8J8abic6

— Матанализ для самых маленьких (@dalinadol) December 7, 2019 " target="_blank">


これ、ちょっとお気に入り。


そういえば今日はエキシを観ましたが、エイモズさんは、フリーの時もツルスケ?と思って観ていたら、エキシでは『個性的』というより『正統派』な美しいスケーティングにうっとりしましたよ。
こういった演技の振り幅を持っている選手はいいですよね。

エイモズ君やネイサンの、何かを自分の中で掴みつつある時の愉しそうな演技を見ると、ジェイソン・ブラウンを思い出します。

彼もまたこんな風に自分の個性とジャンプを揃えて、このリンクに立ちたかったんだろうなと。

ショーマやボーヤンに関しては今はどんなにもがいていても、ジャンプが整ってくれば大丈夫だと思っているのですが、ジェイソンに関しては違うのです。
彼がどれほど美しく洗練されても、最早演技にこの試合のネイサンが魅せたスパークのような弾ける楽しさを感じることができなくなりました。

ジェイソン・ブラウンの演技は、美しいけれど単に額縁にはめられ壁に掛かった絵画のようで。


その額縁から飛び出しておいでよ、ジェイソン。

勝手なファンの願いです。

関連記事

Comments 2

きょうこ  

お仕事と引っ越しで大変だったのですね。
本当にお疲れさまでした。
体調はいかがですか?

エイモズ君の演技、私も「以前の」JBを連想しました。
あの弾けるような演技がまた見たいですよね。

2019/12/10 (Tue) 00:12 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

きょうこ様

ありがとうございます(^^)
おかげ様で体調はぼちぼちです。
会う人会う人、『あれ、いつもと雰囲気が違うんだけど?』と言われます。
今まで疲れていたんでしょうね。

> エイモズ君の演技、私も「以前の」JBを連想しました。
> あの弾けるような演技がまた見たいですよね。

そうですよね。
スポーツだから結果を求めるのは仕方ないにしても、彼の良さが死んでしまっては何もならないと思うのです。
JBのシニアに上がった頃の演技は忘れられません。

2019/12/10 (Tue) 05:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply