FC2ブログ
Welcome to my blog

反・小公女

若けんと君が観られる『ラブファイト』、けんと君初の連続ドラマだった『小公女セイラ』を観ました。

『ラブファイト』はボクシングに打ち込む高校生の話です。

20191001214246708.jpeg


スタント無しでこの役にぶつかって、首筋まで赤くなりながらのキスシーン。

ただし意外にもかなり硬派な映画でした。
大沢たかおさんが心に沁みてくるような演技をするんですよね。

2019100121424879b.jpeg


林遣都と北乃きいの2人が演じた幼なじみの2人。
ボクシングを介して互いの気持ちが通じた時には、きっとこれが生涯ただ一度ではないかと思うほどの激しい恋に落ちていて。
どこにもそんな説明はないのに、あのキスシーンにはそう思わせる激しさがありました。


そして『小公女セイラ』ですよ。

この脚本はすごかった。

私が斜めな大人になったのは、子供の頃『セーラ』系の物語を押し付けられて読まされたからじゃないかと思っていましたが、やっぱりそうかも。
だからこそ強烈な笑いを誘ったドラマでした。

きっと誰しもが突っ込みたくなる『小公女』。

原作者のバーネットに悪気はなかったのでしょうけれど、小学生が読んでさえ、『それってまじ綺麗事なんじゃ?』みたいな気持ち的にえんがちょな何かを感じたことは覚えています。

『少女パレアナ』は村岡さん訳で読んだと思うのですが、こっちにはさほど感じなかった何かって何なんでしょうね。

『地獄の沙汰も金次第』。

これが『小公女』で子供が知る世の中の仕組み。

さあ、その地獄においてセイラが言うことなす事に、脚本はバンバン揚げ足を取り、突っ込みを入れ続けるのです。

父を亡くし、一文無しになったセイラは学園の下働きとして働くようになって散々いじめられます。

そこで『神様は私をお試しになっている!』と言った志田未来演じるセイラに、林遣都演じるカイトが突っ込みます。
『じゃあ最初っからこんなところで生きてる俺なんてずっと試され続けてるって言うのか?自分を特別だと思ってるだろ?』みたいな感じで。

だよー。ほんと、それね。

最終回でも亡くなったお母さん(の幻影?)から、『正しさはひとつじゃない』みたいな事説教されてましたが、ほんとそれ、あんさんにはずっと言いたかった!

ドラマ『小公女セイラ』でありながら、全力でセイラのアンチテーゼに走るこの脚本なんなの。

セイラに絡む、樋口可南子と斉藤由貴の怪演も素敵。
若けんと君はもちろんキラッキラッしてますし。
もう二重三重に爽快な気分になる『アンチ小公女』でした。

20191001222654500.jpeg
20191001222651c2f.jpeg
画像お借りしました。この林檎を齧るシーンは最高。


さて、先程オットが『ほら、あの子が出てた、時代劇すごい良かったって言ってたろ?あれ、時代劇専門チャンネルで今からあるよ!』と教えてくれました。

ブロ友さんからもおススメ頂いていた『銀二貫』。

20191001221456a36.jpeg

なんと『番組情報』には

『林遣都★話題騒然「おっさんずラブ」の林遣都が主演の人情時代劇』

そう書いてあります。

わかってるなあ。

こういうの大歓迎。


とはいうものの。

今現在、スカーレットを録画してけんと君を待ちわび、Netflixでドラマ『火花』に毎日泣いている私。

しかも隙間時間に読んでいる本は豊作。

毎日眠いんです💤


関連記事

Comments 4

にゃんこさんさん  

こんにちは。

すごいケント愛、ここまで書きたくさせる情熱。
いくつか作品は見てますけど、この役者さんは素敵ですね。
色んな表現を見せてくれる俳優という職業は本当に凄いです。
更新が沢山があって読み応えあります、ありがとうございます(^^

2019/10/02 (Wed) 14:57 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

にゃんこさんさん様

あはは(^O^)
よくよく仕事が辛いんだなということで、ご理解頂ければ。

> すごいケント愛、ここまで書きたくさせる情熱。

実はこんなのまだまだなんですよー。怖いですね〜^ - ^
ドラマ『火花』でそれこそ又、火がついたようにあれこれ本まで読んでますから、これでも更新追いついていないんです。
けんと君というだけでなく、結局どの作品も面白いので結局全部観てしまうんですよね。
すごいストレス発散になってます!


2019/10/02 (Wed) 15:59 | EDIT | REPLY |   
chocoacco  
小公女セイラ

観てましたセイラ!
けんと君出てたんですね〜

確かに当時も突っ込んでましたけど
今観たらもっと突っ込めるかもしれない(笑)

早く「銀二貫」までたどり着いていただきたいですが
ゆっくり長く楽しめる方がいいですもんね

泣きますよ〜w

2019/10/02 (Wed) 21:46 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: 小公女セイラ

chocoaccoさま

> 観てましたセイラ!
> けんと君出てたんですね〜

私これ、chocoacco様なら観てたはず!って思ってました〜。
これもけんと君ですよー。

> 確かに当時も突っ込んでましたけど
> 今観たらもっと突っ込めるかもしれない(笑)

もうこれ、登場人物がみんなお互い突っ込みあってて、そこに自分も突っ込まずにはいられないってすごい話ですよね。

> 早く「銀二貫」までたどり着いていただきたいですが
> ゆっくり長く楽しめる方がいいですもんね

第1話観ました〜。
これ最初から泣くやつですね。もうほんと、ずるいですよ、林遣都は!

2019/10/02 (Wed) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply