FC2ブログ
Welcome to my blog

疲れると、目から血が出ませんか

金曜日の昼休み。

1人仕事の私にとって、唯一職務を分かち合える鶴子さんが仕事の話でやって来た。

私は彼女同様、昼休みに休憩を取るどころではなく来客中だったが、彼女の顔を見て驚いた。



20190306214410516.jpeg
八つ墓村の森美也子さんです。→空想非科学的森美也子

『あ”、昨日の件なんですけど、』


『目、目が! 鶴子さーーん‼️ どうしたんですかーーーーー』

『なんか、疲れて、毛細血管切れちゃうらしくて』


『大丈夫ですかぁあああ』


『あとで、病院行って来ます』

歌舞伎俳優が見得を切る演技を繰り返すと目の毛細血管が切れて真っ赤になると海老蔵さんが言っていたが、鶴子さんも眼球に極限まで力が入ってしまうほど、ストレス抱えてるんだろうか?
原因、私じゃないだろうな?

彼女の激務は私なんかとは比べるべくもないハードさだ。

自分の仕事の上に私が受け持つ分野の責任を負っている。

彼女と組んでいるからこそ私もここまで何とかやっていられるのだが、お互いに年齢的にも体力的にも厳しいところにいる。

お互いに『ここであなたに倒れられてもッ』という一蓮托生の仲なのだ。

両眼森美也子になっている彼女を案じつつも、昼食をかきこむだけでぶっ通しに働いていると自分も目眩に襲われる。

『家に帰れば林遣都が待ってる』

心で呪文のように唱えつつ、何とか1週間を乗り越えた。


さて、林遣都がイケメン新入社員として登場する映画『ガール』。

30代を迎えても、『いつまでも女の子でいたいの‼️』という痛い話だが、けんと君はまたしても話のネタが割れるほど、目線で語っていた。

201909071900257d6.jpeg
ふふふ、新入社員けんと君。
でも荒川アンダーザブリッジのキラキラの瞳とは全然違う。


この映画、吉瀬美智子と麻生久美子はまあ、カッコいいと言えば良いのだろうか。


女が男社会で働くのは確かにしんどい。

バリバリに働いているわけでなくとも、大変なのだ。

目から血を流しながら(大げさ)働く鶴子さん。

私はけんと君映画の見過ぎで目から血が出るかもしれないけど、一緒に頑張ろう〜。



関連記事

Comments 2

ジュジュ  
いやあああああ

はじめまして。

「疲れ〜」から、まさかあの森美也子が出てくるとは。
うっかり見てギョッとしてしまいました。
大人になってもじっと見ることはできないです、ひいい。

鶴子さん、お大事にしてください。
美也子さんも人を殺しすぎてお疲れだったんですかね、笑。

2019/09/07 (Sat) 20:16 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: いやあああああ

ジュジュ様

はじめまして!
足跡から辿って、ジュジュ様のブログも読ませて頂いてます〜。

> 「疲れ〜」から、まさかあの森美也子が出てくるとは。
> うっかり見てギョッとしてしまいました。

いやもう、鶴子さんの目が充血してるとかのレベルじゃなかったんで、美也子しか比べるもんがなくてwww

> 美也子さんも人を殺しすぎてお疲れだったんですかね、笑。

精一杯やり切っての『目から血』だったんでしょうかねぇ(^◇^)

2019/09/07 (Sat) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply