FC2ブログ
Welcome to my blog

焼け野原

20190609085354388.jpeg


ジョニ子がこの手紙で中傷どころか脅迫されている選手の名前をスケート靴の刃で隠してツイートに貼り付けています。
怒りと悲しみが伝わってきます。



内容もさることながら、この酷すぎる英語のスペルと文字に、(わざとそんな風に書いたのでないならば)驚きます。

ジョニー言うところの『fan』。
これまでに何度もこんな手紙を貰ったと記事にもありました。
メドべが精神的に追い詰められなければ良いのですが。


『こんな行いは受け入れられないし、“僕のスケーター”に対する虐めは我慢ならない。選手全員のファンでいる必要はないけど、リスペクトは必要。君のヘイトはこの世界の外でね。』

超意訳ですが、こんな感じのジョニ子のツイートに、この件を挙げたジョニ子批判を繰り広げている栗毛所属の日本人男子選手ファンがいるのです。
誰かがこんな手紙を送りつけたこと、それ以上にショックでした。
彼女達は『ザギと先輩』の妄想を延々と書きながら先日の髙橋選手の発言には寄ってたかって噛み付く。
唾棄すべきこんな手紙を貰ったメドを更に公に貶す。



(わざとこんな風に書いたのでなければ。もしくは子どもが書いたのでなければ。又これを日本人が書いたのならば。)メドベージェワに届いた英語と元の日本語は、こんな酷い言葉を書ける人間性と同様、民度、教養を疑いたくなる内容です。ジョニーがこの手紙を公表したことは本当に良かったと思います。
本当の手紙の内容と、唾棄すべきそれを書いた人間の有りようが、写真から伝わって来るからです。



ネットのニュース記事ばかり読むことの大きな弊害は、おかしな日本語を普通だと思い込んで使う人が増えること。
日本語の単語ひとつとっても同じです。
誰からも編集も校正もされることなく垂れ流される記事はロボットが書くそうですが、あちら系の記事が日本語で書かれているニュース記事など、非常に微妙なものが多い。でもその独特な言葉遣いをそのまま普通に使う人も現れるわけです。



例えば『焼け野原』

災害や戦火による大規模な火災が起き、一帯が焼け果てて荒土となった所。「焼け野」、「焼け野が原」などとも言う。



この言葉を私などが聞けばマイナスをイメージする出来事の後に生じた状態を『焼け野原』と表現するのだと思います。
戦時を思い浮かべますからね。

けれどこの言葉はプラスイメージの出来事の結果起こった状態に対しても使われていて驚きます。
言葉は変わって来ましたし変わっていきますし、生み出されもすれば使われなくなることもある。

それはわかりますが、それでも『焼け野原』の新しい使い方にはユーモアの入り込む余地なし。

私がこの新しい『焼け野原』を知ったのは、あるハニューファンブログですが。



メドに対する酷い手紙は
某国の策略説、惑星ハニュ住人の暴走説、色々ありますね。

暴走迷走した挙句、まさかこれを又『デーマオウノタの策略説』にすり替えるのは、本当にやめてね。


追記です。

この件に関して何とメドの自作自演を言い立てるコメントを沢山見ました。

“メドに謝る必要もメドを持ち上げる必要も無い”

そう書いて憚らないハニューファンの多いこと。






関連記事

Comments 2

りほ  

こんにちは。
酷いものですね。。
誰がやったにせよあってはならないし、許せません。
自作自演て…焼野原が誉め言葉?初めて知りました。
他の人は嫌がらせされても言わないだけとか、論点ずらしも酷すぎます。
メドベは以前から理不尽にロックオンされている印象です。
あの平昌FSの後、まだ現役を続けて結果を出すのがどれだけ大変か、想像しただけで頭が下がります。

真央さんソトニコワはじめ、多くのスケーターがどれだけ理不尽な行為に傷ついてきたか、とても忘れられません。
時には相手がメディアやスケ連だったりするのも許せません。
多くの迷惑行為はスケーターがその気になればどれも犯罪なのに、お気に入りスケーター以外は全て我慢するのが当然だという考えが恐ろしい。

デーマオの人徳技術オーラ等のレベルで全てをケチつけられるのなら、その時々で他のやたらと擁護されてる選手達は一体・・?と意地悪にも思ってしまうことは実は結構あります。ここだけの愚痴でごめんなさい。

>ジョニーがこの手紙を公表したことは本当に良かったと思います。

完全同意です。これを機に少しでも良い方向に行くことを願います。

ところでPCからだと私の大好きなグラナダ版ハドソン夫人の優雅な微笑がお出迎えしてくれるのですね!(勘違いだったらすみません)嫌な気分が少し収まりました。
mikaidouさまも少しでも心身ともに健やかに過ごされますように。



2019/06/10 (Mon) 00:03 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

りほ様

おはようございます(^-^)コメントありがとうございます。
写真は雄弁ですね。自分がこんな手紙を貰ってしまったら‥と思っただけでもゾッとします。

> あの平昌FSの後、まだ現役を続けて結果を出すのがどれだけ大変か、想像しただけで頭が下がります。

本当ですよね。メド選手に限らず、女子選手が戦うものの多さに胸が痛くなりました。
『スケートに長く携わってきたものとして』とジョニーが書いていたことはよくよくの事だったと思います。
そのジョニーに迄あんなツイートを残す神経もまたわからないのです。
『ショーが盛況のこの時期に』との声に、この件に関わらず、本気で自分達と自分の応援している選手しか見えていないのだと驚きます。もちろん元々この手紙を書いた輩が恐ろしいわけですが、それに対する反応も怖いと私は思うんです。

> ところでPCからだと私の大好きなグラナダ版ハドソン夫人の優雅な微笑がお出迎えしてくれるのですね!(勘違いだったらすみません)嫌な気分が少し収まりました。

ふふふ、これ、この間気がついて『でかい!』とびっくりしました。
私もぼちぼち元気です。ありがとうございます(^-^)

2019/06/10 (Mon) 07:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply