FC2ブログ
Welcome to my blog

『ベルトを締めろ』

『バンガロール・デイズ』
2016年 インド映画。
CSで私が観たのはリメイク版でした。

映画の詳細はこちらの記事が素敵でした。
『南インドの大都会を舞台にした『バンガロール・デイズ』と変わりゆく恋愛観や家族観』


20190531104932472.jpeg



幼少期を共に遊んで過ごしたアジュ、アム、クッティ。いとこ同士の3人の一番の夢は、大都市バンガロールでの生活だった。ある日、クッティの勤務地がバンガロールに決まり、時を同じくしてアムがバンガロールのビジネスマンと結婚することになる。憧れの街へ移り住んだ彼らを思わぬ運命が待ち受ける。




以下、思い切りネタバレです。
インドの民族多様性であるとか言語の複雑さ、バンガロールという土地の持つ魅力や特性を一切知らないものが単純に『これ良かった〜』と感想を書いています。
心からインド映画を愛する方々はここでページを閉じられる事をおすすめします(^∇^)

インド映画は私の中で『当たるとデカイ』存在なんです。

この映画もそうでした。
見終わった後の爽快感が半端なかった。
バーフバリの悪役バラーラデーヴァ(❣️)に何故エリート旦那様を演じさせなくてはならなかったか、知りたいでしょ?
ふふふ。
最後まで映画の長さを感じさせない展開でしたよ(//∇//)

『ベルトをしめろ』のセリフ、最高です。


優秀な成績で学校を卒業したのに、MBAを取る夢は占い師の『結婚する』という言葉によってひっくり返され、お見合い結婚をするアム。
彼女の新居は憧れの街、バンガロール。
従兄クッティは夢を叶えて同じくバンガロールのIT企業に就職するし、もう1人の従兄アジュはモトクロスライダーの夢破れ、バイクの修理をしながらクッティのアパートに居候。
この3人を巡る恋と家族の物語。

アムと夫が過去と向き合い、新たな家庭を築く。
クッティの父の失踪と先祖代々の家の崩壊を経て、クッティと父母が分かれて暮らすことになりながら幸せを掴む。
アジュは両親の離婚によって負った心の傷が癒えぬまま、ライダーとしての成功を夢見ながらも居場所を探し出せない。でも、全ての疑問の答え、サラと出会って変わっていく。

アジュとサラ、アムの夫シーヴァとグレース。
2組のカップルの場面で細切れに流れるロミオとジュリエットのテーマ。

グレースと両親とシーヴァ、サラと母親とアジュ。
2組のカップルの人生と家族の姿が重なります。

サラ役の女優さんがとってもキュートで魅力的。

泣けます。

それぞれの親の気持ちがわかるので、堪りません。

アムの勇気(としか言えない)が、波紋のように広がっていくんですね。
グレースの両親、そして夫シーヴァの氷の心さえ溶かすんです。
彼女自身も大学に進学し、勉強を始めます。

そしてついに立ち上がったバラーラデーヴァ(アムの夫シーヴァ)のまあ、カッコいいこと‼️

大サービスの音楽もいい。

わかりやすい映像と脚本。
監督は女性だそうですが、ツボを心得てます。実に細やか。
様々色や形のピースが、ハマってほしい場所にパチっとハマって行く。
バイクレースやインドのIT都市バンガロールの街並みなど、見どころも満載です。

クッティのエピソードは日本人にはわかりにくい部分もありますが、だからこそ見る甲斐もあるというもの。
クッティとCAの元カノの空港での再会と別れのシーンなんて、クスリと笑うところなんでしょうね。


バーフバリのバラーラデーヴァ役、ラーナー・ダッグバーティとディープ・スペース9(TNGじゃなくてね)のウォーフは、このブログを始めるきっかけになったカンバーバッチ君と肩を並べる存在になってしまいました。




関連記事

Comments 2

chocoacco  

こんばんは

当たり前なんですけど
バラーラデーヴァは役者さんなんですねw

もうバラーラデーヴァでもよかったけど

あの顔と体は悪役じゃなかったら
かなりイケメンですもんね!

5つ子の子育てが終わったら観てみたいです!

2019/06/05 (Wed) 00:15 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

chocoaccoさま

> 当たり前なんですけど
> バラーラデーヴァは役者さんなんですねw

すみません、もう破茶滅茶な書き方ですねσ^_^;

> あの顔と体は悪役じゃなかったら
> かなりイケメンですもんね!

そうなんですよ。しかも眼鏡のスーツ姿ですよ(//∇//)
もうめちゃくちゃかっこいい!
5つ子ちゃんの成長、楽しみなような、ずっと今のままでいてほしいような⁉️

2019/06/05 (Wed) 09:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply