FC2ブログ
Welcome to my blog

○○オタという十字架

菅原弁護士は、「例えば、単に『ナルシストだ』と
言った場合には侮辱罪にあたる可能性があり、
『いつも鏡を見て自分をかっこいいと呟いたり、
エゴサーチばかりしていて、ナルシストだ』と
事実を指摘し、社会的評価を下げた場合と
考えられる場合には、名誉毀損罪にあたる
可能性があります」と説明する。



これ、個人の好き嫌いを自分のブログに書いても、それを通報されると名誉毀損になっちゃったりするってことですね。
もう言論の自由というか、好き嫌いを表明する自由もありゃしませんね。


全部読むと。

弁護士に見解を聞いてみた

レイ法律事務所の菅原草子弁護士は16日、J-CASTニュースの取材に、今回のようなケースは記事の書き手と募集主は民事・刑事上の責任が問われる可能性があり、クラウドワークスのような求人サイト側も「違法な書き込み依頼の場を提供し、掲載を止めなかった場合には、共犯として、刑事上の責任、民事上の責任が問われる可能性があります」と指摘する。

「民事上の責任を追及したい場合、まずは、ウェブサイトの管理者などに発信者情報開示を請求し、発信者のIPアドレス(ネット上の住所)を取得します。その後、プロバイダーに対し、発信者の氏名住所等の情報開示を請求します。個人情報が明らかになれば、損害賠償請求や、謝罪文を掲載させるなど名誉回復のための措置を取らせることが考えられます」
刑事責任としては、誹謗中傷の中でも「事実を適示して相手の社会的評価を低下させるものである」と判断されれば、名誉毀損罪に当たる可能性がある。また、事実を適示しない抽象的な書き込みであっても、人を侮辱したと判断されれば侮辱罪に問われる場合もあるという。

菅原弁護士は、「例えば、単に『ナルシストだ』と言った場合には侮辱罪にあたる可能性があり、『いつも鏡を見て自分をかっこいいと呟いたり、エゴサーチばかりしていて、ナルシストだ』と事実を指摘し、社会的評価を下げた場合と考えられる場合には、名誉毀損罪にあたる可能性があります」と説明する。

ただし、今回のクラウドワークスのように、

「利用ガイドラインを作成し、『プライバシー権、肖像権、名誉、信用その他他人の権利を侵害し、損害を与える』仕事の募集を禁止し、実際に違法な仕事の募集書き込みを削除するなどの適切な管理をしているような場合には、掲載サイトとしての義務は果たしているとして、法的責任は問われないことも考えられます」
と付け加えた。

実際、法的措置に踏み切る場合、被害者本人か法定代理人などが法的手続を行う必要がある。しかし、「第三者がサイト管理者に報告することで、管理者は違法な書き込みの存在を知ることになるため、それを放置すると『プロバイダ責任制限法』に基づき、損害賠償責任を負うことになる可能性があります。このため、管理者はファンから報告を受けた段階で削除する可能性があり、ファンの方などは報告することで書き込みや記事の削減につなげることができるかもしれません」(菅原弁護士)




よく読むと、今回のクラウドワークスには逃げ道があるんです。

でも、単に一個人が
『事実を元に』感想を書いたとしても。

圧倒的に大多数のファンに通報されれば訴えられることもあるって言っているんじゃないんでしょうか?


違っていたら、いいのになぁ。

本当なら、いっくらでも言論は弾圧も統制もできますものね。



https://news.biglobe.ne.jp/it/0418/jc_190418_6007603295.html
羽生選手「ネット中傷」問題にスケート連盟がコメント 「必要な措置を講じていきたい」


これ、最初にツイッターでいち早く伝わった話では、『ハニューオタ』が『デーマオタ』を装って(デーマオウノタを貶める為に)こんなことやってるらしい、ということではありませんでしたか?

話がどんどん変わっていくのでびっくりしました。

どちらにせよ、スケ連が何がしかのアクションに出るというならば、全方位、全スケーターへの誹謗中傷に対して動いてくださいね。

で、この件に限らず、いつもワルモノにされているのが『デーオタ』という概念です。

何故概念なのかと言うと、実態が掴みにくいからなんですね。

他の選手を誹謗中傷してはばからない『タカハシ選手応援』の声は、現在そんなに大きいんでしょうか?


一方で『タカハシ選手に関する根拠のないデマ』(この記事読みましたが、誹謗中傷どころかこちらは名誉毀損と言ってよい程の選手に関する嘘の流布でしたね)を書いてブログを休止されたり、今もコメ欄でショーマ叩き、自分採点でショーマ叩き、デーもマもウも憎いが故にハニュー選手が可哀想で仕方ない方々の声はとても大きいですよね。

勿論大きい小さいの問題ではありませんが。

大手真央応援ブログさんもしばらくブログを更新されておられず、そちらのコメ欄が大人しくなってしまった今、ハニュー選手を誹謗中傷する声は随分小さくなったと思います。

ちなみに私も過去一度だけこのブログにコメントして、コメ欄の住人様方には『敵認定』されたことがありますのでその威力は存じていますが、2019年現在、数では圧倒的にハニュー選手ファンのショーマ叩きの方が多いと認識しております。だって母数が違うでしょ❓ハニュー選手は世界的大スターですからね。
デーマオウノタなんて、数で言えば日本に小さく生息するほんのひと握りですよね。

2012年の話で『デーオタ』を語っているのは2008年以前からの話で『ヨナ』を嫌うのと同じですね?


で、上記の記事に戻ります。

選手に対する誹謗中傷を問題にするのは大いに良いことだと思いますよ。
ついでにシロタが言ってきたことしてきた事も問題になさると良いですね。

またついで絶対にタカハシ選手に関する名誉毀損の件も取り上げて頂くと良いですね。

デーオタという十字架を背負わされ、いつまでも何でもかんでも『デーオタがー』
とその概念のせいにされる方々も、これで荷を降ろしてしまえると思います。

ハニュー選手の誹謗中傷を書いているのが『珍バイトの人』で、そんな人を雇えるのは『オタ』じゃなくて『会社組織』。
デーマオウノタもハニューオタも、マーケット市場で踊らされている『赤い靴』を履かされただけのファンだとしたら。





関連記事

Comments 4

にゃんこさんさん  

こんにちは。

賞賛に混じった皮肉に気付いた人と気付かない人が入り混じり、逃げ道を探して言論はほとんど仮面を被る。
嘘も見破れないと苦言されればフェイクが悪いと叩き潰し、最後に残るのはなんでしょうね。
一切の言論を封じ賞賛ばかり増えて、嫌気がさした人達が一切視界に入れない形になれば話題性もない。
バイトだと言われても統制を求められるものに手を突っ込む人は一部。これを機に誰も語らなくなったら、痕跡すらなくなってしまったらどうなるんでしょうね。満足になるんでしょうか。
うちも謝罪かしら…謝罪文は上手に書けますけども(^^;

それより夏が近づいてきましたね。サンクスツアーは沖縄でするそうで、真央ちゃんの笑顔がいろいろ見えて幸せです。

2019/04/20 (Sat) 13:49 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

にゃんこさんさん様

ほんと、言論まで仮面を被りだしたら気持ちの悪い社会になりますよね。ますます。
面白いのは最も声高らかにショーマ叩きに勤しむツイッター、ブログがスケ連の不手際、無能ぶりを嘆いていることです。
自分達がしていることは誹謗中傷でも名誉毀損でもないのでしょうね。
そしていつの日も割を食うのは踊らされる一部の乗せられた人々。
自分の事として、自戒のためにも、乗せられることの無いよう気をつけよう、と思います。

2019/04/20 (Sat) 15:45 | EDIT | REPLY |   
りほ  

こんにちは。
その前にまずスケ連とメディアをどうにかしたら?と思わず言いたくなります。
もちろんアルメニアリンク問題やテン君接触についてもしかるべき措置を取ってから。

今まで山ほどあった問題に目を瞑って、今回は一応対策に乗り出す組織。
外部から優秀人材を入れないで、ジャッジが薄給だから尊敬しなさいと言われた時と同じような気分になります。

いやでも、普通に生活していてフィギュアファン以外で彼に興味のある人ってほぼいないんですが。

五輪連覇だから何をしても許されるという価値観の持ち主も普通はいません。

本当に全てのスケーターを守って欲しいです。

2019/04/20 (Sat) 18:22 | EDIT | REPLY |   
mikaidou
mikaidou  
Re: タイトルなし

りほ様

こんばんは。

> その前にまずスケ連とメディアをどうにかしたら?

スケ連はフィギュアをスピスケのお財布にしてると言われていますが、お金の使い道からギモンだらけ。
メディアは言わずもがな。
でも実際ネットパトロールをスケ連ができるとも思えません。
こちらから『通報』すれば注意喚起くらいはするつもりなのでしょうか?

> いやでも、普通に生活していてフィギュアファン以外で彼に興味のある人ってほぼいないんですが。

あはは、たしかに(^∇^)

2019/04/20 (Sat) 19:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply