FC2ブログ
Welcome to my blog

『きみたちにおくるうた』

201902121052510f2.jpeg


きみたちにおくるうた―むすめたちへの手紙―

バラク オバマ
明石書店
2011-07-06


Wiki 先生より

Of Thee I Sing: A Letter to My Daughters (邦題『きみたちに おくるうた――むすめたちへの手紙』)は、アメリカ合衆国大統領バラク・オバマが書いた児童書(絵本)であり、そのイラストはローレン・ロングが担当した。現在、世界12カ国で刊行が決定している。

この本の題は、アメリカ合衆国の愛国歌 “My Country, 'Tis of Thee”(マイ・カントリー・ティズ・オブ・ジー)から付けられた。




オバマ大統領は、2人のむすめにむけて、この絵本を書きました。
絵本で紹介されるのは、社会に影響をあたえた13人の人物です。
けれど、特別な人だけが大きな力を持っているのではありません。
あなたもまた、世界を変えられる大切な人間のひとりなのです


http://www.akashi.co.jp/obama-ehon/




20190212110010bdd.jpeg


原書を取り寄せて読みました。
オバマ元大統領がまだ大統領になる前に書かれた文に、素晴らしい挿絵が力強くメッセージを伝えています。

建国記念日。

このように国を愛せたら。

心からそう思いました。

皆さんこれを『良い本だからボランティアで子ども達に読んであげたい。』とおっしゃいます。

私にはどうも単純にそうは思えません。

オバマ氏と同じ誇り、情熱と愛を私はひとつも持ち合わせていません。

私はこの優しい父親達(オバマ氏とロング氏)を素晴らしいと思うと同時に、日本人には持つことが難しい種類の『建国の志』を、日本の敗戦という事実をこんな形で突きつけられた驚きと共に飲みくだしかねています。

もちろんオバマ氏の意図はアメリカの偉大な先達の中に見出すことのできる勇気や芸術性、癒し、困難に打ち勝つ力などが誰の中にもあることを伝えるもので、子ども達を勇気づけるものです。

この絵本が優れていればいるほど、自分自身の『愛国心』を問われる気がするのは私だけでしょうか。

この語り口の優しいリズム。
的確な言葉の選び方。
泣きそうになります。

日本語版が届くのを待っているのですが、そちらを読めばまた違う印象を持つのでしょうか。


個人的感情は別として、素晴らしい絵本だと思います。

こちらにオバマ氏自身の読み聞かせ画像があります。



原題名は、
『of THEE I SING 』

ガーシュウィン作曲のブロードウェイミュージカル曲もありますね。
そちらのストーリーも政治家絡みとか。

タイトルの選び方も素敵です。

関連記事

Comments 0

Leave a reply