FC2ブログ
Welcome to my blog

代名詞

拍手コメントを下さる方々に、お礼申し上げます。
いつもありがとうございます(//∇//)





この連休はフィギュアスケート祭りのよう。

JOの放送もでしたが、つべの動画も上がるの早かったですし。
世界 Jr.の女子フリーが解説無しでそのまま全部見られ、
FOI、FaOIまで見てしまいました。

グランプリシリーズの記者会見さえ面白く思えたのは、多分髙橋大輔世代の演技を見たからでしょう。
思うところが多過ぎて、書かずにはいられません。

ショーのオープニング、紀平選手が『トリプルアクセルが彼女の代名詞』と紹介されました。

これはプレッシャーだなぁと思っていたら、今季のフリーの演技で3Aを跳んで両足着氷。

紀平選手はジャンプもですが、演技そのものも素敵でした。

『代名詞』は、こんなに早く付けるものではないでしょう。



そういえば。

みどり様は圧倒的に3Aが代名詞で自然でした。
誰もが一度でも観たら忘れられないインパクトがありました。

もちろん真央さんもジュニア時代から跳んできていたわけですが、彼女はその後の現役選手生活のどんな時にも、自分の3Aへの思いを必ず口にし続けました。

跳べない時期にも、認定されなかった日も。

真央さんの『代名詞』は。

司会者に付けられたものではなく、自分で掴み続けたもの、だったのですね。

華やかなショーでの一コマ。

やはりいつも心の中で、真央さんの演技を待っているのです。

誰を見ても、やはり真央さんを観たいと思うのです。




関連記事

Comments 0

Leave a reply