FC2ブログ
2018
07.02

コペルニクス的転回

20180702214634fb1.jpeg


写真お借りしました。
20180702214636f83.jpeg


記者会見のサッパリとした顔も良かったのですが。

たぶん、こっちなんだと思うんですね。

滑ること、好きなんですよね、やっぱり。

全日本のテレビに映らない選手たちの演技。

以前はもっと多くの選手を地上波でも放送していましたが。

実は多くの選手にとっての『選手生活最後の試合』となる全日本。
その試合で闘う選手たちに感動して復帰を決めたといいます。

そこに、泣ける。



結果が全ての世界から。

世界の舞台にすら立てないまま選手生活に区切りをつけて去って行く、あるいはそこから立ち上がろうとする選手たちがいる。
その中には一人ひとりの人生があって、メダルが無くても彼らは尊い。

価値観が根底からひっくり返るほどの何かを、そこで得たのかもしれません。



『勝てなければ意味がない』という言葉は、第一線で闘う選手には本音でしょう。

でも、たとえ勝てなくてもその競技が好きだから挑戦することだって尊い。

髙橋大輔に勝算がないとは思いませんが。

プライドだけ、名声だけを追う者には理解できないかもしれません。

一生にワンシーズンだけでも、自分のためだけに闘う。

そんな選手がいたって、良いと思うのです。




『負けを美学にすり替える』

そんな言葉を引っ張り出してフィギュアに当てはめてみせる方もいらっしゃいます。

フィギュアスケートはサッカーじゃない。

戦略より政治の世界。

『勝ってナンボ』なだけならば、何故涙が出るのでしょう。

勝敗だけが大事なら、何故ファンはこんなにも、同じ演技を何度も繰り返し見るのでしょう。



『好きこそ無敵』。

ですから。

関連記事

コメント
そう、勝敗より大きなものがある。

真央さんのソチのように。6位という結果は、

はからずもオリンピックの意味と意義を示しました。

彼女自身がオリンピック本来の象徴でした。

タラリピの名言「メダルはない。でも金メダルは真央。」

高橋君の1年の復帰にエールを送ります。


そして一言。先日サンクスツアー軽井沢の模様をテレビで見て

思った事。会場のリンクの規模は、私の住む市内にあるものと

ほぼ似た感じでした。なんだか真央さんが市内のリンクで

滑ってくれたように思えて、すごくうれしかったし、リンクも

喜んでいるように思いました。
sonadot 2018.07.02 23:34 | 編集
sona さま

軽井沢のサンクスツアー動画、観ました!
しょっちゅう泣いた泣いた書いて恥ずかしいんですけど、泣けました〜。
あのカメラアングルだけでも観客との近さが感じられて、ドキドキしますよね。
小さなリンクに真央ちゃんが行くことで、そのリンクが潰れることなく長く経営していかれると良いですよね。
新しいリンクを作ることもですが、既存の古く小さなリンクに存続してもらうことも大事だと思います。

大輔さんの復帰には、応援するだけですよね。
試合の緊張感の中で闘うための髙橋のプログラムをまた見られるだなんて、本当になんて贅沢❣️


mikaidoudot 2018.07.02 23:54 | 編集
こんにちは。フィギュアはすっかりご無沙汰ですが、大ちゃんのニュースにはビックリです。でも、何か、「不器用な大ちゃんらしいのかなあ」と。

そう思ったのは、まっちーの「プロスケーター引退宣言」があったからかもしれません。「タツキは常に自分のやりたいこと、方向性が分かってる」とは、ランビ師匠の評ですが、プロの舞台でしかできない演目を次々と発表して、やり終えたら直ぐに次のステップへ、ひらり華麗に舞うようなまっちー。対し、ソチ後の大ちゃんは、色々と挑戦しつつ、結構いつも自信なさげで、フワフワしたところがあった。また、それが魅力でもあった。氷上では華麗に舞うのに、氷を降りるとなんか迷子になってる感じに、親近感がわいたと言うか。

現役復帰は全日本の仕事がキッカケとのことですが、ここ数年の、真央さんやパトリック達の引退を見てきて、自分の幕引きに悔いがあったのだろうな、とも思いました。最後に思いっ切り、ぶつかって欲しいです!

長文失礼しましたm(__)m
yuccalinadot 2018.07.09 09:28 | 編集
yuccalina 様

お気持ちが伝わってくる嬉しいコメントありがとうございます!

まっちーの華麗なる飛翔と重なるタイミング、
何が起こっているのか、目眩がしそうでしたね。
私の周りに引退後もまっちーを熱心に語る女子がいて、彼女は劇団☆新感線が大好きなんですよ。
『ぜんっぜんスケートには詳しくないんですけどー』とか言うので笑ってしまうのですが、
やはり舞台芸術を熱心に観る人にも、まっちーは『観たい』スケーターだったんですね。

で、大輔さんですが、
あの嬉しそうな報告会見には参りました^ - ^

パトリック、真央さんの引退とは違って、大輔さんの引退は本人もでしょうが、見ている方にも辛いものがありました。
思い切りやりきって、この先のステップになる1年でありますように‼️
mikaidoudot 2018.07.09 23:22 | 編集
本当に男前!と感激しっぱなしです。
誰もがこう思うのにもう説明はいりませんよね。
とにかく演技がみられるのが楽しみです。
私もまっちーのショー引退でがったりしていたところなので、嬉しすぎるプレゼントです。

さっき、小塚夫妻の密着を録画していた番組を見ました。
こづが生活のためにフィギュアをやめた時、彼の演技が大好きな奥様は、フィギュアをやめてほしくなくて毎日泣きながら訴えて、ファンレターを全部保存して読んでもらって、スケートに復帰するよう促したそうです。
スケートのためなら家のことは全て任せてくださいと、さらりと笑顔で言ってました。
実はアナウンサーの顔と名前はほぼ一致しないんですが、素敵な方と結婚してくれたなあと、感動。
この方達も男前です。

本来、フィギュアスケートとはそういうもの。
ファンはとにかく素晴らしい演技が見たい。
説明してもらわなくても、本物の技術や美しさは多くの人に伝わります。
りほdot 2018.07.10 23:39 | 編集
りほ様

ほんと、これぞ男前ですね(*^^*)
大輔さんの新しいプログラムを競技の場で観られる日が来るだなんて、
夢のようです。


> こづが生活のためにフィギュアをやめた時、彼の演技が大好きな奥様は、フィギュアをやめてほしくなくて毎日泣きながら訴えて、ファンレターを全部保存して読んでもらって、スケートに復帰するよう促したそうです。

そんなことがあったんですね。
こづのスケートを理解してくれる奥さんでよかった〜❣️

『素晴らしい演技を観たい』と思うファンもいれば
『圧倒的に勝つところを見たい』ファンもいるのでしょうね。
でも理屈抜きで素晴らしい演技、本当に楽しみですね!


mikaidoudot 2018.07.11 20:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top