FC2ブログ
2018
03.28

映画監督の憂鬱

Category: ネット記事

今朝、ネットの記事を見ていて、
自分のことは棚に上げ、この映画監督とかいう人に『やらかしたなぁ』と、ちょっとだけ同情した。
同じことを真央さんに向けて書かれたら、多分すごく腹が立っただろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000007-jct-ent&p=1


苦手なものを苦手、と個人(この人は有名なのかもしれないけど)が発信してもすぐさま横槍が入りまくる。
別にこの方スケートを普段から見ているわけでも、アンチになれるほど競技に詳しいわけでもないんだろうに。

むかーし、江川卓氏が野球ファンからもメディアからも大バッシングを受けていた頃も、私は江川投手が好きだった。
彼を批判する声も含めて好きだった。

有名人にもスポーツ選手にも、好かれ嫌われは昔からあった。

マオタと一括りにし、当時の浅田選手に起きた諸々も、オタの妄想にしたがっている一部も今は多少の賛同を得ているのか、楽しそうにブログを更新されておられる。

ただのファンが個人的に好き嫌いを述べるのは、あらぬ人権侵害、言いがかり的中傷にまで発展しなければ、言論は自由、ということで私は別にふーん、と別のご意見として日々勉強させて頂く。

情報はコントロールされていること、恣意的情報を流すことで人はある方向にいとも簡単に流されること。
フィギュアの採点だけでなく、真央さんの選手生活を通して痛切に感じていたのはそれだった。
所謂陰謀論として片付けてしまうには、余りにもやり過ぎたのだ。


何しろ『テレビばっかり見ていると』で始まったこのブログを書いているくらいだから、自分のことだ、よくわかる。

個人の意見くらいなら、私のテレビ生活に影響はなかったに違いない。

そのテレビが、報道が、目の前の演技と余りにもかけ離れていた。

私はフィギュアの恣意的採点でさえ『さもありなん』。
だって昔からそうだから、と思っていた。

ただ、真央さんに関しては常軌を逸していた。

だから調べ始めた。
ある日のウジの報道番組でリアルタイムで見た転倒パネルあたりで、もう普通ではないと思った。


公の電波のそれなりの報道番組での演出、素晴らしい結果を残してきた選手を、守るべき組織の側が嘲る記事を書き、したり顔してよその国の選手を褒め称える不可思議さ。
ちゃんとした作家が新聞のコラムで『ギネスに認定されて跳べる豚と一緒にされて嬉しいか』と述べる異常さ。

よその国の選手が好きだったら、そう書けば良い。
何故比較しなければすまなかったのか?
そこには『都合』があったからだろう。


今だって選手は報道で上げ下げされていると言うけれど、
一応ではあれ、関係者から『子どもっぽい。表現が。』と、SPとFSの曲目さえ間違えながら、尚他国のライバルとされる選手と比較して『勝てない』だなんて書かれているだろうか?

村では一部の声高いブログを叩くふりをしながら、今なお真央さんを罵り、デーマオタとファンを一括りにする事で『あれはただの陰謀論、実はオタの妄想で、なかった事なのだ』と記憶の上書きに忙しい。

恣意的採点はあっただろうし、真央さんだってそれはわかった上で戦っていたのだろう。
今、それを口に出して言える状況に真央さんの立場があるということが本当に、ただ嬉しい。

でも少なくともわたしの問題はそこで終わってはいない。

この選手のことをこう書いた、今度はこっちを上げだしたと、小さな村社会ではかしましい。

選手に対するおかしな記事もたくさんあるだろう。

上記の記事の人は謝ったが、真央さんへの記事や中傷で謝った社会的立場のある人はいただろうか?
ヅラが番組で謝罪したって、あれ、謝罪なんかじゃなかったっしょ?

誰も責任を取ることもなく、彼女に関しては公に言われっぱなしだ。

前にも書いたが、
『可哀想ねえ』だなんて同情ではない。
報道の歪みに怒っているのだ。

その歪みと、この炎上した監督の個人的苦手発信は別物。

個人的苦手を個人が発信することと、
テレビの番組で『この選手はあのライバルには勝てない。』と元選手に言わせ、勝った時でさえも『タラレバではあっちの選手が上』と報道番組で刷り込むことは別だと思う。

小さな村での真央ファンの口封じは、今は上手くいっているだろうが、
さてさて、フィギュアそのものが好きなファン、物言わぬ大勢は、どうなんだろう?


関連記事
コメント
mikaidouさま、こんにちは。

この記事も、すごく明快で共感しまくりです。
彼らは一度として謝罪したことはありません。

一般的なフィギュアファン(もはやそれさえ曖昧ではありますが)は、まあ普通は選手の中で誰か一人だけを応援はしません。

特に古くからのファンは国籍も関係なく、好みの選手を応援してもいいのだと思っていました。
もちろんどの競技でも日本人が日本選手を応援するのは自然です。
だからこそ、あの頃の異様さを見て見ぬふりは出来ません。

真央さんについてスケ連やメディアのやらかしを否定したがる方々は、レッテル貼りがお好きなようです。ブログ村をチラッと見て、記事までは読みませんが想像はつきます。本当に現役選手達を応援しているかどうかもわかりません。

ただ彼らが人々や芸術、スポーツに関する個々の心情や感受性までも「煽り」でコントロール出来ると思っているのならば、滑稽と言わざるを得ません。

母が笑いながらあまりにもあっさりと岸恵子さんのファンをやめたことも自由。

某作家さんのエッセイを読んでから、私が作家として一番大切な部分でその方を信用出来なくなってしまったのも同じ。「読んだことがなくて良かった」で終わりです。あの文章自体が大手新聞社に掲載された作家のエッセイとして、今回のSNSの炎上とは比較にならないくらい支離滅裂だったのが決定的でした。

そういう恐ろしさを一番わかっていないのが、メディアと一部のフィギュア関係者に見えます。

ワールド、日本男女とも3枠おめでとうございます。
男子ではボーヤン、女子では未来ちゃん、ソツコワ選手あたりは五輪前から仕分けされているようで残念ですが、演技は美しかったです。ヘンドリックス選手も素晴らしかった。
かなクリもありがとう!フィギュアを本当に人気にしたいのなら、最も後押しするべきは彼らです。

宇野選手やネイサンの演技が多くの人の感動を呼ぶのは、そういう大人の諸事情を超えたものが画面から伝わるからでしょう。

真央さん、引退してもファンやスポンサーさんから本当に必要とされていることを実感して自信がついたのだったらとても嬉しいです。
佐和子の朝の彼女、ますます綺麗でしたね!
りほdot 2018.03.28 23:22 | 編集
ほんと、やらかしちゃいましたね。

今や羽生選手は日本経済の要。ほとんどの雑誌が彼の特集を組み、

羽生選手=イメージがいいに決まってる。

ですから彼を否定するのは社会悪なのです。あぁばかばかしい。


先日のサワコの朝。真央さん、うつくしかったですね。

ピンクのワンピースのいでたちは、まるで春の妖精。

屈託ない自然な姿勢で、「ありました。」とにこやかに。

なんと美しいんでしょうね。

彼女の歩んできた道こそがアスリートの王道。

その無垢な精神を否定するのは、まったくもって異常。

日本の運勢を下げる行為です。

おかしいと感じたら考える事。流されてはいけません。

美しいものを見逃さないように。
sonadot 2018.03.28 23:33 | 編集

sona 様

こんばんは(^ ^)

> 羽生選手=イメージがいいに決まってる。
> ですから彼を否定するのは社会悪なのです。あぁばかばかしい。

個人の意見なら何を言っても良いとは全く思いませんが、
その反応として、
真央さんの選手生活で起こったことと、王者のアンチ発言を同じ次元で扱われるのがちゃんちゃらおかしいんですよね。

春の妖精さんは益々活動の幅が広がって、情報を追いきれないほどです!
嬉しい悲鳴?ですね(*^^*)
mikaidoudot 2018.03.29 00:02 | 編集

りほ様

こんばんは(^ ^)

> 真央さんについてスケ連やメディアのやらかしを否定したがる方々は、レッテル貼りがお好きなようです。

レッテルを貼られると、『私はそうじゃない』と思いたくなるのも人情で、『目が覚めた』らしき方の言い分も面白いですよね。
何故か必ず王者様のファンですが。


> かなクリもありがとう!フィギュアを本当に人気にしたいのなら、最も後押しするべきは彼らです。

そうですよね、ペアとアイスダンスに注力することで、日本のフィギュアはようやく世界と本当の意味で闘える競技になると思います。

> 宇野選手やネイサンの演技が多くの人の感動を呼ぶのは、そういう大人の諸事情を超えたものが画面から伝わるから

今回のワールドはすごい試合でしたよね。
怪我に靴問題、連戦の疲れ、モチベーション、転倒しながらのガチ試合は結果や点数を超えたものでした。

ところでoggi の真央さんの写真をインスタで見たばかりなのですが、またまた一層美しくてびっくり‼️
天使ですね(*^^*)
mikaidoudot 2018.03.29 00:08 | 編集
こんにちは(^^

真央ちゃん、サワコでは綺麗でしたね。ためること無く話せるようになったことに私も嬉しかったです。でもそれ以上に誰が見ても一番だと思わせる、なんて言葉が一番ぐっときました。
憧れがより大きくなった気がします。

ヅラ、イラッとしたので私が今夜でも夢の中で毛根から毟っておきます。現実でもゲッソリするくらい不毛にしてやるんだから。
にゃんこさんさんdot 2018.03.29 14:52 | 編集
にゃんこさんさん様

> 真央ちゃん、サワコでは綺麗でしたね。ためること無く話せるようになったことに私も嬉しかったです。でもそれ以上に誰が見ても一番だと思わせる、なんて言葉が一番ぐっときました。

ですよね(*^^*)
かっこいいな。
ほんと、マオは黙ってトリプルアクセル(テケシ先生懐かしパクリ)でしたね。

ヅラは黙っていても不毛ですから、放置して行きましょう!
mikaidoudot 2018.03.29 18:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top