2017
04.11

背中

Category: 浅田真央


2017年4月10日(月)

ご報告致します。


突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。

今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。

復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。

これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。

皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

浅田真央







「ありがとう」

他に何が言えるだろう。


彼女の背中を追いかけていた。

生き方をを見せてくれる選手。


The Iceのニュースが出た時に、
何となく、そうなのかなという気がしていた。

彼女の背中を追って。

これからも多くの選手が出てくるだろう。

でもきっと長続きはしない。

これからはより、加速するように選手は疲弊するんだと思う。

スケ連はあの全日本で、彼女に引導を渡した。

そういう組織の元、戦わなくてはならないのだ。




「自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています」

この強さに、脱帽。

これからの人生も、もっともっと幸せに。

真央ちゃん。

maosenaka.png


関連記事
コメント
こんにちは。
私も佳菜子ちゃんと旅行というのを知った時、もしかして?と思いました。
去年もワールド行けなかったら・・と思ってましたが、実際に知ると喪失感がすごいです。

くるみ割りを見た時から「こんな子いるんだ?」と衝撃を受け、それ以来数えきれないほどの衝撃と感動、美しさをもらって「生まれてきてよかった」と感じさせてくれた真央ちゃん。
今年からテレビの大画面でyoutubeを見られるようになったので、過去、現在の演技を繰り返し見ていました。
私も黒リチュ、赤リチュともにミスがあっても心惹きつけられる演技でした。
何度見ても飽きるどころかはまっていく演技がこんなに出来るってとてつもないことです。

ご本人が悔いはないと仰っているのが何よりです。
長い選手生活の間、ものすごく練習し、模索を重ねてきたからの言葉でしょうから説得力があります。
真央ちゃんの引退報告のブログ、なかなかこんな文章書けないな、と寝不足の頭が言ってます。
心からの言葉がこれって26歳の綺麗な女性がこれ!
すごいことです。読んでいると嬉しくさえなります。
私にとって真央ちゃんは唯一無理のアスリートかつ不世出の総合芸術家。

ああでもプルさま、真央ちゃん、佳菜子ちゃんが引退って私にとってはなんか言葉になりません。

これからの真央ちゃんの人生に幸多かれ。
彼女ならきっとそうなるでしょう。
彼女の生き方を尊敬しています。
りほdot 2017.04.11 19:14 | 編集
正直 こんなに長く現役を続けるとは思いませんでした。

ブログ主様同様、心から彼女に感謝です。

それしかありません。

全日本での滑り。ミスはありました。でもフリーでフリップループを跳んだ時、ゾクゾクしました。この戦い抜く姿勢こそ浅田真央だ!いつでも燃えるようなアスリート魂を見せてくれる。

彼女こそアスリートの究極でした。

そんな燃えるものを持ちながら、それでいて彼女は、風の中にいるみたいですね。吹く風に、自然に身をゆだねている。今は通過点にすぎないと言う。

結果をずっと首にぶらさげたりはしない人。

自然で美しい人。内側から美しいものが湧き出ている人。それが浅田真央という人。

sonadot 2017.04.11 22:26 | 編集
りほ様

こんばんは(*^-^*)

> すごいことです。読んでいると嬉しくさえなります。
> 私にとって真央ちゃんは唯一無二のアスリートかつ不世出の総合芸術家。

本当にそうですね。
これからますます彼女の真実の姿が堂々と語られますよね。

> これからの真央ちゃんの人生に幸多かれ。
> 彼女ならきっとそうなるでしょう。
> 彼女の生き方を尊敬しています。

たくさんの幸せをくれた彼女に、
今度は自分の幸せを、と願います。
今も、これからも、彼女の演技を励みに私も頑張ろうっと。
mikaidoudot 2017.04.11 22:27 | 編集
sonaさま

こんばんは(*^-^*)

> 彼女こそアスリートの究極でした。

うう、泣けます。その通りですね。

> 結果をずっと首にぶらさげたりはしない人。

ああ、そうなんです!
彼女が愛される理由はいくつもありますが、
彼女は前に進み続ける人ですね。
私もそうありたい!
mikaidoudot 2017.04.11 22:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top