現在の閲覧者数: 勝者は全てを奪いはしなかった - 老嬢の鼻眼鏡

勝者は全てを奪いはしなかった


解熱剤が効いている間にテレビを見たり日記つけたりしているのですが、
少しずつ動けるようになってまいりました。

かかりつけ医のヒデキ(仮名)はドSな男で、
自分が打った予防接種が効いていなかったことはさておき、
「A型!確定ねー」と、
隔離カーテンの向こうで嬉しそうに呟いておりました。

ヒデキは色白で背が高く、やせ形メガネのいい男で、
それをいいことに歯に衣着せぬ物言いで、多くの女性患者を痺れさせているのです。

60は過ぎていると思われるのですが、変わらぬ腕と冷たい物言いには近所のじーばーべーも
「ヒデキ~~~~~~💛」
杖をつきつき通ってまいります。

私も各種検査結果を言い渡す時の言葉でいたぶるヒデキ語が癖になり、面白いので「検査ならヒデキ」と決めております。

いえ、ヒデキの話はこのカテゴリ「TVの話」とは何の関係もないのです。


四大陸の女子フリーを見ているんです。
地上波でっ!

いやー、中村アナ、さすがでしたね。

「力強い、シェヘラザードでした」って・・・・。
あーた、それはいくら何でも・・・。
そしてダメ押しのように次のカレン・チェンには「美しいカレン・チェンの演技~」的な・・・。
それにしても、既視感のあるあのグダグダ不機嫌な(=_=)。
せっかく応援してるなら、あの表情映しちゃいけないのでは?



点数は、やはり基準が変わったとしか思えませんでした。
あの演技にあのテンなんですね。

それでも、三原選手に今日はちゃんと点数が出ました。

本当におめでとうございます!

4CC2017.png

今日の勝者は文句なく三原選手だったかもしれませんが。

勝者は全てを奪ってはいきませんでした。

今日の勝者は奪うより、与える人でしたね。


あの未来ちゃんの演技の後で、自分の演技をやりきった三原ちゃん、
ひたすらに、ひたむきに自分とだけ向かい合った故の無心の演技、
快挙だったと思います。

本当に幸せなシンデレラに、こちらまで笑顔になりました。

これができるのが、良い意味での若さかもしれません。
あの美しいジャンプ、ワールドでも楽しみです。



今日、見ていて鳥肌が立ったのは未来ちゃんでした。

深く、美しい、様々な感情を含んだ演技でした。

背中のテーピングを見ながら、
どの選手も怪我との闘いなのだと改めて思いました。

彼女の演技には、ジャンプだけでなく、スピン、ステップだけでなく。
感情に訴える何かがありました。

本当に素晴らしかった(´;ω;`)ウッ…




私はリアルタイムAbba世代。
ようやくこの歌詞の意味がひしひしと身に染みるようになりました。
今更遅いんですが。
もっと早くにここのところに気が付いていれば、
もっと優雅に生きていられたかもしれません。

ということで、今日の未来ちゃんの演技には、
茶番の頃からの彼女の笑顔と演技が思い出されて、涙が出ました。

勝者は全てを奪ってはいきませんでした。

未来ちゃんの演技は、スケートを超えた何かを、
しっかり見る者の胸に刻んでいきました。

おめでとう、そして、ありがとう。

全てを奪われることなく、彼女にしか描けない美しさを
氷の上に残してくれた未来ちゃんに。





追記です。

セカワカ押しは、テレビとセットでネット記事でもすごかったですね。
朝になってネット記事を見ても、優勝者を凌ぐ記事とコメント数。
アンチコメントはマオタの仕業らしいですが、
では応援コメントはこの短時間に誰が書くのでしょう?
凄まじい既視感に、ゾッとします。
関連記事

2 comments

非公開コメント