現在の閲覧者数: あの子でなきゃやらないこと - 老嬢の鼻眼鏡

あの子でなきゃやらないこと


BSうじの「フィギュアスケートTV」の1/14日分再放送を見ていました。

番組は「全日本」がテーマだったのですが。
内容は何というか、演技というより、「化粧」の話だったり。
少なくとも「全日本の演技」を見せる番組ではなかったようです。
でもペアやアイスダンスの選手にも触れていて、そこは良かったなあと・・・・。

途中驚いたのが「全日本で3Aに挑戦した」浅田選手のミニ特集だったんですね。

化粧とかミニ特集とか。
なんじゃこの要らないサービス。

演技で十分なんですけど。

まあとにかく
マティコ先生、信夫先生の話が差し込まれていたのです。
全日本の黒リチュ演技をモニターで見るマティコ先生。

録画を消してしまったので正確な言葉ではありませんが。
3Aでは「どうしても早く身体を締めようとしがちだから(ああなった)」といったことを言っておられましたね。
そして続く言葉が。
「強い。」
「ここで挑戦する精神力。」
「あの子じゃなきゃやらない。」


祈るような佳菜子ちゃんの姿。
ルッツ(?)を見て「これは大丈夫」と念を押すマティコ先生(うろ覚えですみません)。

真王の演技は、一部しか流れませんが、
それでも別格。
とても上位に食い込めないような演技ではなかったなあと、
やはり思います。

こんな美しいスケートをする選手が。
他に一人として全日本のリンクにいたでしょうか。

我慢できずに読んでしまった下げ記事や
アンチブログ。

ファンまでも一括りにし、
ファンの妄信・暴走で益々その選手の評価も落ちるかのように書いておられます。

面白いのが(笑えないけど)ショーマ君さえ道連れにしていることで。

こんなブログまで立ち上げなくても、
一見さんのファンならずとも
真王がプロ転向した暁には
スケート界隈は静かになりますってば。

そんなこともわからないとは。
驚くわ~。


「他の選手をこんな風に叩いたっ!」と仕返し的画像を披露。

この時期に。
今頃、ですか。
その選手が一番辛かったであろう「その時」ではなく
何故「今頃」。

何かしら、やはりご都合があるんでしょうね。

ね?



関連記事

0 comments

非公開コメント