2016
10.11

牛乳―――――♪

Category: 日常のこと
ゴリオ(仮名)が珍しく、
「母ちゃん、あのさ、昔の唄でさ、こんなの知ってる?」と聞いてきた。

「何にもなくって、とにかく何にもないんだよ。」

「でさ、歌ってる人は『さん』って言うんだ。」

・・・・・・・・・・?

ゴリオの知性に元から期待はしていなかったが、
この質問は・・・3歳児か?


「ほら、なんにもねーって言う奴。」

こんなゴリラでも息子なので、
通じるものがある。
私の脳裏に、昭和のあの歌が蘇ってきた。


「それって、さん、じゃなくて、ぞう、じゃないの?」

「とにかく数字で三(さん)って書いてあるんだよ。」

「吉幾三でしょ」

そして私は、夕食を作りながら
「おらこんな村、いやだ~♪」と歌ってみせたのだ。

「それそれそれっ!母ちゃん、すげーじゃん!」

・・・・・・そこでゴリオが携帯で持ち出してきたのがこの曲だった。

元歌はきゃりーぱみゅぱみゅなどのプロデューサー、中田ヤスタカのユニット。
そこに吉幾三さんの『俺ら東京さ行ぐだ』をマッシュアップしたものがあって、
それをさらにリミックスしたらしいバージョンがこれ。
吉幾三の歌がこんな風に聞こえるという英語がまた、!!!!!



ゴリオは小学生の頃からアニマックスの番宣のバックで流れていたこの元歌が好きで、ずっと探していたところ行きついたのがこれだったそうだ。
つべで見つけて聞いたけれど、番宣のバックの曲なんて、ナレーションがうるさくて耳に入っても来ない。

どんな耳で聴き分けているのやら、わけがわからない。

耳だけはいい息子だが、もっと脳みそにもこの才能が欲しかった、と惜しまれる。



それから「吉幾三」で意気投合したゴリオと私が、しばしこれに合わせて腰を振り振り踊ったことは、
誰にもナイショだ・・・・・・・・。

牛乳wwwwwwwww

関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top