FC2ブログ
Welcome to my blog

アナ米

「アナと雪のコメ」



出演はさして代わりばえのないメンツですが、
コメ役は今回、ドーナツをくわえていない居酒屋です。

セリフまわしが素晴らしいです!
最後の方の台詞だけ、お楽しみください。


アナ

「そしてキヒラは3Aを決めた。
女子史上7人目の快挙。
そしてこの優勝という。」

コメ

「いやあー!いいもの見せていただきました!」
「ほんとにね、良かったです。」


アナ

「まあ、これでね、キヒラはファイナルをきめましたから。
ほんとに、ファイナルも楽しみな。」

コメ

「ですよねえ。」


中略

アナ

「いやあ、ほんとに、日本勢の活躍が見え、そして、いよいよ、シニアのGPSも始まってきますね。」


コメ

「もうすぐですもんね」

アナ

「今またあらため、このキヒラの3Aですが。」

コメ

「やっぱり3Aは、いいですねえっ!」

アナ

「はあい。」

コメ

「アクセルはね、やっぱりね、ジャンプのおうさまですよ。
金っ!
ねっ!」










BSでJGPSの第4戦、5戦ダイジェストというものがあっておりました。
物語の終盤、
アナとコメは
サイコーに盛り上がってましたね。

大変感動的なクライマックスでした。

ついぞこれまで、
モノを知らない情弱な年寄であるわたくし、

女子の3Aが、
王様で金なジャンプとはTVで聞いたこと、ありませんでした。


ほー、そうだったんだ・・・・。


ストナの動画の話を書きたかったのですが、
どーしてもこちらを書き起こしたい衝動を抑えることができませんでした(;^ω^)



本来、居酒屋はこういったことを言う解説者でした。

興奮を隠さない、修造もびっくりの他にない解説者、それが居酒屋でした。
だからこそ、彼の解説は聞いていて愉しいものでしたし、
共感も覚えるものだったのです。

それがこと女子に関してはいつの間にかすっかり変わってしまいました。
この世界で生き残っていくには、ことに役職を持って生き残るには、
どうしようもないこともあったことは想像に難くありません。

が、今となってはどうしようもなさが半端ありません。

ジュニアの時から、不必要なプレッシャーはいらないので、
せめて彼女たちの笑顔を消すようなことだけはありませんように、と
願わずにはいられません。

そのためにも、
がんばれ!
ヤマト先生!

と、まさかのヤマトオチ。



関連記事

Comments 0

Leave a reply