FC2ブログ

老嬢の鼻眼鏡

Welcome to my blog

Archive2020年03月 1/1

宇野選手、マスクは黄色

No image

https://shoma-uno.com/info#1172宇野昌磨選手の公式から、ショーマの元気な姿が! 宇野昌磨よりメッセージが届きました。こんにちは、昌磨です。ズボらな性格ですが手洗い消毒、マスク着用は毎日怠らずにしています。外出を控えるのも得意な方ですので大丈夫です。大切な人達を悲しませない様、心配させない様に最大限気を付けていきますので、皆さまもお身体を大切にして下さい。今は、考える時間が沢山出来た事で、次へのステッ...

  •  0
  •  -

『昔話法廷』

先程NHKで観た『昔話法廷』。地上波テレビを殆ど見ない私も、この番組についてはノベライズされた『昔話法廷』の帯で知っていました。この番組のノベライズは本屋さんで見かけて面白そうだったので、図書館に入ったばかりの本を読んだことがあったのです。図書館の椅子に座ってそのまま第1巻を読んでしまったのが数年前。番組のタイトルと同じ文字で描かれる『昔話法廷』の文字フォントがとても好き。童話の隠喩暗喩を研究した本は...

  •  0
  •  -

不要不急の想像力

No image

志村けんさんが亡くなった。コロナで亡くなったと言われる海外アーティスト、著名人、ネットが知らせる彼らの名前を何度も確かめる。テレビで討論を始める『識者』の声が上滑りする。何かに感謝するより、文句を言った方がテレビ的には良いのだろうけれど。この声の波長が人の心にささくれを作り続けるのだから、やはり耳から入る音は選びたい。そうこうするうちに私の扁桃腺も腫れてきた。声も出ないし、今日はご飯は作れない。正...

  •  0
  •  -

大魔神登場

No image

朝ドラ『スカーレット』が最終回を迎えた。昭和のズボンの正しいあり方を、家電の変遷、直子と照子のファッションとヘアスタイルと共に示してくれた素晴らしいドラマだったと思う。(大真面目)スピンオフだけでもう半年いけるんじゃないかな。そう思うくらい、登場人物みな愛すべき人たちだった。それにしても、最後はいきなり2年後。武志が亡くなった後に話が飛んでくれて、よかった。1人息子が亡くなるシーンなんて、とても正視...

  •  2
  •  -

おさるのジョージの家計簿

『戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ 作者レイ夫妻の長い旅』ルイーズ・ボーデン/岩波書店『おさるのジョージ』は絵本の中の可愛いバディですが、クリスマス時期のジョージの絵本はこれです。『ハッピー・ハヌカー おさるのジョージ』。作者のレイ夫妻がユダヤ人だったからなんですね。ドイツ生まれのレイ夫妻が異国で出会い、『おさるのジョージ』を共に生み出しました。第二次世界大戦の最中、パリにナチスドイツの手が伸びる...

  •  2
  •  -

そもそも楽しみが少ない

No image

ニュースの通りに、色々自粛ムードよね。リアル・翔んで埼玉、になったら、大変〜。さっちゃんは医療従事者。大変なんだろうなと思いながらも『大丈夫?』と送ると、ピコンと返事が返って来ました。今日のニュースで『翔んで埼玉』が脳裏に浮かんだのは皆同じだったようです。さっちゃんが元気そうでよかったよ。昼間郊外の空いていそうなスーパーに車を走らせると、平日なのに駐車場は満杯。こんなに男性率の高いスーパーも初めて...

  •  2
  •  -

『そうでありますように』

No image

私の想像の及ぶところ、最も『じっとしていることが苦にならなさそう』なアスリートは、宇野昌磨選手です。(個人の感想です)現在ショーマ情報は入ってきていませんけれど。リンクでの練習がままならないと思われるこの状況が、冬季競技の選手にとっても大変な事態だということは察するに余りあります。そんな中でもメンタル強そうで、引きこもり生活を送らなくてはならないとしても淡々と過ごせそうなショーマ。(個人の想像です...

  •  0
  •  -

嵐の夜

No image

東京オリンピックが延期になりましたね。ようやく、ですが、良かったと思います。マドリードのスケートリンクが遺体安置所になっていると、今もCNNが告げています。私の場合、情報を知りたくて地上波テレビをつけるとストレスの方が情報量を上回ります。何で情報よりコメンテーターの耳障りなご高説を延々と放送するんでしょうね。朝晩のNHKニュースは見ますが。聞き流すならBBCやCNNの方がいくらかマシ。私は地元の、なんというか...

  •  2
  •  -

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION』の点と線

『こんな演技する人、見たことない』驚いた私が沼の淵に立ったのは、去年の夏でした。もう何年も地上波テレビをろくに観ていなかった私も、ようやく林遣都さんを認識したのです。昔からそうだったと言えばそうでしたが、特に年齢がいってからというもの、若い女優さんや俳優さんにはさほど興味がなく。仕事してゴリオを育てながら海外ドラマと映画、とフィギュアスケートを観るだけで手一杯でした。そんな私が自らひっそりと沼に入...

  •  0
  •  -

『コーヒーが冷めないうちに』が冷めないうちに

No image

なんだかんだ言いながら沼活動は続いています。HuluとNetflix、そしてAmazonプライム。林遣都沼で活動するにあたって、今装備しているのはこの3つです。Huluでしか観られない映画『パレード』と『引き出しの中のラブレター』を続けて観たのですが、どちらの映画も遣都君の個性が際立っていて面白く観ることができました。多分同じ時期の映画ですが、両極端と言える役柄を、1人の俳優が全く違う個性で演じていることに心底驚きます...

  •  2
  •  -

369か780か

No image

ゴリオ(息子)の大学生活は小学校に上がって以来、初めて『運動』に縛られない自由な生活。自宅から通学することにしたゴリオと2年ぶりに一緒に暮らすようになったわけですが、まあ、夜勤のバイトもあって生活が不規則極まりないんですね。が、何時に帰って来ようと来まいと何も聞かず、言いもしない私に、ある日ゴリオが聞いてきました。『お母さんて、オレに興味ないの?』『え?  あるよ。 生物学的には。』興味があるとし...

  •  0
  •  -

2月のステファンのインタビュー

No image

2月20日付の記事の備忘録です。とっくにあちこちで内容は翻訳、紹介されて、ウェブサイトの記事にもなっています。英文の記事を意訳して紹介するのは、主に自分のための保存用ではあったのですが。誤解を招きかねないと思って、ある時期からやめていました。それでも先日、昔のなんちゃって翻訳コンニャクもどき(ドラえもんか)が他所様のブログにリンクをかけられ、紹介されているのに気がつきました。悪気は無いと思うのですが...

  •  2
  •  -

ウルトラ怪獣のいるところ

『ウルトラゾーン』は、記念碑的作品『THE LOVE』が終わると、7話目からは途端に色調が変わります。怪獣達がゆるい感じで喋りまくったコントは殆ど一掃され(怪獣職務質問あたりで戻って来ますが)怪獣自身は殆ど効果音くらいしか声を発しなくなります。一気につまらなくなるのはそのためかと思われます。『不良怪獣ゼットン』は、宇宙一強いゼットンが彼の強さを知らないヤンキーばかりの高校に入り、パシリ扱いされている話。こ...

  •  0
  •  -

ザラブ星人の『愛の夢』

ずっと働いていた私が家にいて暇かというと、そういう訳でもありません。Hulu的バカリズム特集。動画による浅田真央ばっかり世界選手権。動画による宇野昌磨だけ世界選手権。動画による美的ステファン・ランビエール世界選手権。林遣都沼活動(劇場版おっさんずラブ円盤到着により活発化)←イマココ結構、忙しい。中でも忙しさを加速したのが『バカリズム特集』。検索によってバカリズムさんが怪獣の声で出演しただけの『ウルトラ...

  •  2
  •  -

町田樹氏による名解説は名言だらけ

昨日は鎮魂の1日でしたが、輪をかけるような重いニュースが多かったですね。おまけに朝ドラ『スカーレット』では喜美子母さんがついに息子の武志に病名を告げるシーン。ゴリオと朝ご飯を食べながら観ていましたが、泣きましたよ。甲子園も中止になりました。夏の大会までにコロナが終息しているよう、祈るしかありません。一方今月16日から開催予定だったフィギュアスケートの世界選手権も、ようやく中止を決定。決断は遅かったで...

  •  2
  •  -

渋滞の理由

いずみちゃんと私、誕生祝いはいつからかランチをご馳走することになっています。日曜日。このコロナ騒ぎの最中、どこでお昼を食べるのよと悩んだ挙句。クルマという密閉された箱で、知る人ぞ知る的辺鄙な場所にあるレストランならいいんじゃという話になりました。自宅で手料理。似たもの同士の私達に、この選択肢は無いのでした。遠出のために早起きして走る、いずみちゃんちまでの道路はガラガラ。ナビを頼りに小さなクルマで走...

  •  0
  •  -

転んだ時の起き上がり方

No image

ああああ、寝落ちしてしまいました。フィギュアスケート、ジュニア男子世界選手権、フリーが終わりましたね。結果だけでなく動画がすぐに観られる世の中で本当に良かった。鍵山優真選手2位、佐藤駿選手6位。日本男子のワンツーフィニッシュもあり得ると思っていたのですが、蓋を開けたら波乱の戦いになっていました。結果はともかく、ミスがあってもやっぱり彼らは素晴らしい。ジュニアの鍵山、佐藤両選手の演技は、観ていていつも...

  •  0
  •  -

我こそは玉梓が‥。

朝起きて、『スカーレット』を観ながらサンドイッチを作る。久しぶりにゴリオの朝食を作るようになって、お化粧より先に朝食になった。『吾郎ちゃん、この役いいなあ』。BS放送から地上波で流れる朝ドラの間のメイク時間が、朝食の時間に変わる。今日の朝ドラ後の情報番組には『スカーレット』の主人公役、戸田恵梨香さんと信楽太郎さんが出ている。おお、きみちゃんの顔が戸田さんに戻ってる。すごくナチュラルなのに、この目力は...

  •  0
  •  -

『電話で診療、処方箋発行可能に』

No image

これ、トップニュースにすべき情報だと思うんですけど。若者が感染拡大の悪者にされているらしく、Twitterでも先ほどのミヤネのやつでも流れていました。基本『スカーレット』とNHKニュースしかリアルタイムでの地上波は見ません。でも時々民間放送局のワイドショーで何か情報がないかとチャンネルを変えてみることはするのです。だから情報弱者で、ネットニュースでも今頃こんなニュースを見つける羽目になるんでしょうか?いやそ...

  •  2
  •  -

今やから言うけど

録画していた『成功の遺伝史』。歌手のLiSAさんの『成功の遺伝史』は浅田真央さん。普段フィギュアスケートを観る人ばかりでなくとも、ソチのフリーは多くの人々にとって忘れられない演技になっている。人それぞれに重ねるものは違っても、間違いなく浅田真央のあの演技は、『転んだ時の立ち上がり方』を教えてくれた。私に関して言えば、浅田真央は確かに『生きること、働くこと』に対する考え方を変えてくれた。彼女のスケートを...

  •  2
  •  -

ご機嫌さんで

No image

コロナウイルスの対策と言ったって。マスクは今も店頭に無く。年相応のお薬をもらいに病院にだって行く。私が住むのは小規模でも外国人の多い観光地。通勤電車と同じく、何をどう避けようもありません。手洗いうがい、人混みは避ける。そのくらいのことしかできません。スーパーやドラッグストアの棚からあっというまにマスクが消えたことを教訓に、買い溜め情報が出回る前に少しずつ紙製品を買い足していました。ついでに保存のき...

  •  0
  •  -

ゴリオが帰る

コロナウイルスに怯えて暮らす我が家に、もう一つ悩みが増えた。ゴリオ(息子)が2月一杯まで借りていた部屋をようやく引き払い、帰って来たのだ。4月からは自宅から交通の不便な大学に通うわけだが、車通学は心配も多い。2年間の1人暮らしで増えたもの、物、モノ。ちょこちょこと荷物を運んでいたのですっかり安心していたら、最後のお掃除に行ったつもりが大変なことになっていた。『大丈夫だから』若いオトコの甘い言葉を信じて...

  •  4
  •  -