現在の閲覧者数: 2017年05月の記事 - 老嬢の鼻眼鏡

2017年05月の記事

快速船で宇宙にはなかなか行けない

夕べ、洗濯も終わり、洗い物も拭き掃除も終わり、さてアマゾンプライムで『宇宙快速船』を開こうとしたその時。ゴリオが『足の親指の生爪剥がれた』と部屋から出てきた。完全に剥がれて出血というか、体液っぽく粘っている。先日、ゴリラ仲間のあっちゃんは足のすり傷からバイ菌が入って足全体がパンパンに膨れ上がり入院。歩けるようになるまで車椅子だった。菌でできるイボは年中部員内で移しあっているので、皮膚科の先生はその...

TVミュージカル映画の方の「シンデレラ」

1965年に制作されたミュージカルTV映画「シンデレラ」をAmazonで視聴。youtubeにもフルバージョンでありますが。このTV版「シンデレラ」はリチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタイン二世の名コンビが楽曲を作り、1957年にジュリー・アンドリュース主演で制作したミュージカルのリメイク版。オスカー・ハマースタイン二世は1960年に亡くなっているんですね。にも拘わらず、1965年版のクレジットには、ちゃんと「Rodgers & H...

バンクス氏の救済

『ウォルト・ディズニーの約束』原題は 『Saving Mr. Banks』直訳すれば「バンクス氏の救済」で、これは映画のテーマそのもの。バンクス氏が、メリー・ポピンズの原作者、トラヴァース夫人にとって本当に「救済」されたかどうかはわからない。映画.comより http://eiga.com/movie/77784/米ウォルト・ディズニーが、自社の映画製作の裏側を初めて描いた作品で、1964年の名作ミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の製作秘話をトム...

マッサージ探偵

http://www.tv-tokyo.co.jp/mt_jyo/『マッサージ探偵 ジョー』テレ東土曜ドラマ。Amazonのオンデマンド配信で視聴。色んな探偵がいますが、とうとうマッサージしながらツボと一緒に犯人を探し当てる探偵が登場したんです。短い、間合いが笑える、もちろん設定も変、ついでに最後の踊りの残念感がツボ、などなど、確かに『ほぐされました』という感じで笑わせて頂きました。連休中に行った鍼&マッサージが体にあっていたのか、先日...

手書き文字の愛

...

メロディ

今でも時折CSなどで放送される『小さな恋のメロディ』。小学生になるかならないかの頃、年の離れた姉に連れられて何度映画館に足を運んだことだろう。ビージーズの音楽が全編に流れる、美しい、特別な映画。あらすじ(Wikipedia)舞台はロンドン。公立学校ながら、厳しい教師と生徒たちの間でささやかな対立がはじまっていた。厳格な教えを説く教師たちや子供に過干渉な親たちと、それらに従うことなくそれぞれの目的や楽しみを見...

Chitty Chitty Bang Bang

『わたしの絵本、わたしの人生』ジョン・バーニンガム/著高かったが、どうしても買わずにはいられなかった。この素晴らしい挿絵は、007シリーズで有名なイアン・フレミングが書いた、あの『チキチキバンバン』のためにバーニンガムが描いたものだ。バーニンガムの挿絵に、フレミングは殆ど注文を付けなかったそうである。この本の挿絵がバーニンガム、映画の脚本はあのロアルド・ダール! 『チキチキバンバン』は私が本当に小さな...

  • 2017.05.13

「たつのこたろう」も少年だった

「赤神と黒神」は2人の男性に慕われるモテ女子の話だった。➡「赤神と黒神」今回、松谷みよ子の名作『たつのこたろう』=少年ジャンプ説を私は唱えたい。私が読んでいるのは絵本なので、元の話はかなり端折られていると見た。にしても、パロディーにしたらワンピースっぽくなった、というより、話そのものがアクションシーン満載のマンガなのだ(と、私には読めてしまったので松谷さんの偉大な本を尊敬こそすれ揶揄する気持ちはみじ...

  • 2017.05.09

連休総括

この連休中、我が家で一番働いていたのは、誰あろう、空気清浄機の「キヨコ」だろう。黄砂が飛んできているらしく、窓を開けているとゴォォォ~~~~~~~~!と左右に赤ランプを点けながら全力で何かを除去している。ゴリオ(仮名)のニオイ以外にこんなに反応するのはかつてないことだった。キヨコはついに自分の本領を発揮しはじめたのである。「高感度モード」でもないのにランプはマックスの赤、回転する音は夜中まで続いて...

ゴリオ(仮名)の日

先日CSで大昔のディズニー映画、アニメーションの「シンデレラ」を観ていた。ああ、この曲はいつか繰り返し聴いた曲・・・。映画の一部からそのままCD化されていたんだなあ、と懐かしい。ゴリオ(仮名)がまだ腹の中にいた頃、繰り返し聴いていたのはディズニーの映画音楽だった。つわり症状の一環か、ホルモンのせいだったのか、妊娠中は食べるものだけではなく、聴ける音楽、観られるテレビ番組が極端に変わっていた。「名探偵コ...

アンでダイアナで

CMでもよく見る眼鏡型ルーペで続けざまに本ばかり読んでいたら、目・肩・腰、全身に痛みが・・・。そうだった。私はハドソン夫人。老眼鏡どころか、ルーペで目の疲れを癒さなければならないほどキテいたのだ。最近読んだのは重松清 『きみの友だち』これは構成が・・・。良い話だが読み辛かった。この書き方を敢えて押し通してもそうしたかった理由があったのだろうとしか、思いようがない。ただ、最後まで読み通して、本当に良か...

  • 2017.05.04

きらきら

...