現在の閲覧者数: 2015年08月の記事 - 老嬢の鼻眼鏡

2015年08月の記事

競技への情熱は赤々と燃え

International Figure Skating http://www.ifsmagazine.com/sections/articles/articles/32797-patrick-chan-competitive-fire-burns-brightPatrick Chan: Competitive Fire Burns Brightちょっと前の記事ですが、こちらにパトリック・チャンのインタビューが載っていました。彼のThe Iceでの演技があまりにも素晴らしかったので、じっくりインタビューを読んでみました。長いです。私の中のドラえもんに相談しましたが、私の翻訳...

短編の切れ味

今、寝しなに読むために手元に置いている本が2冊。ポワロの事件簿 1 (創元推理文庫 105-6)クリスティ短編集 (2) (新潮文庫)「ポワロの事件簿1」の方は、デイヴィッド・スーシェのTV版ポワロで言えば、中~後期にTV化されている短編集だ。ポワロ物の短編は軽く楽しめるものが多く、ポワロとヘイスティングスの会話も楽しい。作品の舞台も華やかでテレビ向きではあるが、何しろ短編なので、ドラマの脚色もかなり色付き。ドラマもか...

美しさ。

ほんの数年前、目の前でその選手の練習を見たことがあった。有望な選手だということは聞いていた。私にその競技のことなどわかるはずもなかったが。ただ、その体躯の均整のとれた美しさと、動きのキレに惚れ惚れと見とれた。その時、ああ、この美しさは「体幹」というものから生じるものではないのかしらと素人ながらぼんやり思っていた。通常で言う「綺麗」とは全く違う。人間そのままの肉体の、バランスのとれた美しさ。無駄がな...

台風のぐるぐる

今年も台風がぐるぐると来ておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。今朝は雨にも関わらず、スッキリ目覚め、気分よろしく化粧し朝食欲がないのは夜に食べすぎるせいだと反省しながら出勤のために着替えた。かぶって着るだけのブラウスを着て、何度も体型が隠れているか、チェック。花柄のやつ。本当に何度も鏡を見たのである。女の身だしなみである。こんな天候だからこそ、珍しく化粧も念入りに。夏季休暇を取る人が多いた...

賛否両論の火花

さて、火花の話を書こうかと。世間では賛否両論、私の中でも不思議な読後感の小説ではあった。わずかな時間をやりくりしながら、ラストまで一気読み。ということは、十分興味を魅かれたわけだし、面白かったということだ。又吉さんの独白を聞いているような気がするような話。好き嫌いで言えば、好きな本だろう。文体と登場人物の会話がどうにも最後まで噛み合わず、こなれた文章とは思えない。わかり易かったとも言えない。理屈っ...

  • 2015.08.20

迷ったら、やる。

浅田真央、決めポーズを提案!「ECCジュニア開設者募集・輝き篇」CMオンエア記事はこちら ➡http://cyclestyle.net/article/2015/08/18/26571.html凛として、しなやかで。どんどん彼女の強さが前面に現れだした気がする。このCMメイキングも、素敵でした。ただ綺麗とか、カワイイとか、そんな言葉では括れない。彼女の氷上の動き一つ一つが、饒舌で説得力がある。動画はこちらから➡http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail...

超人も、JOにIN

超人・荒川静香がスゴすぎる!出産直後にフィギュア再開、育児、連盟副会長を完璧にこなすhttp://biz-journal.jp/2015/08/post_11093.html5日前の記事ですが、面白い記事でした。確かにすごすぎて、般若の面のように怖いわ。慈愛のみどり神を見ていて、本当に今もスケートが好きで、そして幸せでいらっしゃるんだなあと思わずにはいられなかった。なのに、なんで 「超人」の方。自分だけしっかりカメラ目線で娘は「キラキラに夢中...

THE ICE TV版

慈愛の動画は細切れで見ていても、編集されてTV番組になると、また違うもので。TVの方は準備段階から真央ちゃんを追っていたり、みどり神、マティコ先生とのミニ対談ありで盛りだくさんでございました。解説は伊藤みどり!貫禄というか、人間的な余裕というか、みどり神のスケート愛が伝わる解説でしたね。私のような単細胞は、もうそれだけで嬉しい。みどり神がパトリックの滑りを語るところではまたしても涙。小塚選手の「エピロ...

切ないポチ係

甲子園ではこの暑さの中、熱戦が続く。高校野球のシーズンになると、雑誌まで買い込んで日がな一日テレビを見ていたのも遠い昔。今、じーっと見てしまうのはテレビに映る応援席の選手達。応援する彼らだって、普段は一緒に練習しているのだ。私には甥っ子ばかりいるのだが、皆すでに社会人だ。上の子たちはすでに30を超え、子供がいたりする。其々好きなスポーツをしていたが、私の方の甥っ子たちは、とうとう一人もレギュラーと...

ドキュメンタリーの難しさ

今日は仕事もひと段落。明日から怒涛の忙しさに突入するため、今日だけは出勤はしても、ゆっくりさせて頂いておりました。で、今日は読書を、怒涛のように。と言っても、絵本がほとんど。「イチローへの手紙」ジーン・D・オキモト/著  河出書房新社これはとてもよかったな。イチローとササキ、二人がマリナーズで大活躍している姿を、第二次世界大戦中に兵士だったひいおじいさんが感慨深く、ひ孫と一緒に応援する。「にぐるま...

  • 2015.08.09

JO、トゥクタミさんもin

http://www.tv-tokyo.co.jp/japanopen2015/skater.htmlJapan Open 10周年なんですね。で、このキラキラ✨☆彡なメンバー、すごい顔ぶれになってきました。あと日本男子2名って・・・・・・・。誰?それにしても、どんだけ豪華やねん。しかもこの日の夜はCOIで同じたまアリで夜も公演。真央さと、雨女2にソト子にトゥクタミちゃんにパトリックに、アボジュベですか・・・。しかもメリチャリ・・・・・。きゃーっ!...

その世界を楽しみにやってくるスケーター

○HK BSプレミアム アナザーストーリーズ「宿命のトリプルアクセル それぞれの選択」8/5(水)21:00~22:00ナレーションを聞く限り、「トリプルアクセルに導かれた3人の選手」と最後まで言ってましたけど。番組的には無難に終わって、ようございました。前半はみどり神の笑顔でいっぱいだった。3Aの時のみどり神の写真、何とかならんかったのか・・・とは思いつつ。アルベールOPで3Aをきめた時の笑顔の美しかったこと。カタリ...

The Brain-is wider than the Sky-

昨日は暑すぎて家の中にいる気がせず。仕事絡みで出かけなければならない用もありオットとご飯でも食べて外で涼んでこようかと朝から家を出た。店はどこも涼しく、目にも楽しく、何より歩くので運動になる。お昼を済ませたら適当なところでオットと別れ、仕事を済ませ、自由な時間をゲット。本屋に行く。先月は小さな「こだわりの本屋」でずいぶん楽しんだが昨日はデカい本屋に腰を据えた。どうも足が痛いなあと思ったら、3時間た...

  • 2015.08.02

うさぎ跳び

昔々、神社までの長い階段をうさぎ跳びで跳んで上るという練習に耐え甲子園だか何だか、様々なスポーツの頂点に立ったりするど根性マンガがございました。ついでにその頃、試合中も練習中も、水飲むことだって禁じられておりましたわ。昔の話かと思ってたら、とんでもございません。いまだそんなメンタルを引きずって、「んじゃお前もやってみろよ!」と叫びたくなるよなことをぬかす奴らもいるのでございます。この酷暑に。軽井沢...