FC2ブログ

老嬢の鼻眼鏡

Welcome to my blog

Category林遣都沼 1/1

『闇金ウシジマくん』と『悪貨』ー林遣都の質感

No image

今日は、取り敢えず終わった。明日のことは明日早起きして考えよう。今日はなんか、面倒ごとが1つ終わった安心からなのか、やり切った感じがあったせいか、仕事が終わった帰り道、ちょっと涙出ました。幾つになってもプレッシャーに弱いヘタレ。ま、車ですから人目は無いし。ご飯を作って後片付けして、晩酌の長いオットを待っている間に食べ過ぎてしまった。今日は頑張ったんで、まあいいか。さあ、今日のケント沼は『闇金ウシジ...

  •  0
  •  -

ナミヤ雑貨店の奇蹟ー火花の後

No image

林遣都インタビュー「気づいたら心を打ち抜かれる瞬間がある」『ナミヤ雑貨店の奇蹟』←リンクしてます。原作:東野圭吾(『ナミヤ雑貨店の奇蹟』角川文庫 刊)出演:山田涼介、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、林遣都、鈴木梨央、山下リオ、手塚とおる、PANTA、萩原聖人/小林薫/吉行和子、尾野真千子/西田敏行監督:廣木隆一脚本:斉藤ひろし主題歌:山下達郎「REBORN」(株)ワーナーミュージック・ジャパン『莫逆ファミ...

  •  2
  •  -

変なスイッチ入った

No image

ふと気がつくと、正午を過ぎていました。とりあえず、アクセスしてみるか。チケットの予約サイトを開いて舞台の日程を見ていると、そこに電話が。何で今かなあ。電話を済ませてもう一度確認すると、希望の日時のチケットは既に売り切れ。もう平日のチケットしか無い‥。いつもならここで諦めるところです。有休は体調の悪い時のために取っておかなくては。昨夜、坂口安吾の『風博士』と太宰治の『東京八景』を青空文庫で読んでいま...

  •  0
  •  -

火花ー500分の映画

このカテゴリ、『映画の話』に入れてからふと、あ、これ林遣都物件だった、とそこから気がつくほど、飛ばされていました。でね、書きかけて途中で諦めたものに追加してupして仕事に出たら。なんと朝から外勤で研修会に出るのをすっかり忘れて普通に職場に行ってしまって、電話がかかってきてOMG〜。もうダメでしょ私。なんか、視野狭くなり過ぎて目の前の仕事とけんと沼のことしか考えてなかった。反省してます。でも懲りずにup。N...

  •  2
  •  -

反・小公女

若けんと君が観られる『ラブファイト』、けんと君初の連続ドラマだった『小公女セイラ』を観ました。『ラブファイト』はボクシングに打ち込む高校生の話です。スタント無しでこの役にぶつかって、首筋まで赤くなりながらのキスシーン。ただし意外にもかなり硬派な映画でした。大沢たかおさんが心に沁みてくるような演技をするんですよね。林遣都と北乃きいの2人が演じた幼なじみの2人。ボクシングを介して互いの気持ちが通じた時に...

  •  4
  •  -

牧がいない空

No image

『おっさんずラブ』の続編キャストが発表になりましたね。いいんです。やっぱり牧はいないけど。わたしには、まだ底の見えない沼がありますから(´༎ຶོρ༎ຶོ`)こちらに追記あまりの牧ロスに、何となく『おっさんずラブ2016』を観ています。ほぼ同じ感じのシチュエーションとセリフ。元々『おっさんずラブ』は部長と春田のドラマだったんだなぁと納得。そこに林遣都の牧が現れたのが奇跡。ほんとに華がありますからね、けんと牧。舞台...

  •  2
  •  -

ポチとチワワ

ドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』の林遣都君は、警視庁のエリート管理官でしたね。いかにもBBCベネディクトさんのシャーロックっぽい演出には『あれれ?』でしたけれど、面白かったです。第9話まで頑張って観ると、ご褒美タイム『けんと君』が現れます。9話には『おっさんず』で武川政宗を演じた眞島秀和さんも出演していますが、牧と武川さんの丁々発止の緊迫のやり取り、『牧が武川主任の命を救うわけ?』的なシーンには思わず...

  •  0
  •  -

苦悩の夫とダイビング少年

さて、映画『花芯』です。林遣都、性に奔放な妻に苦悩する夫を演じるの巻。この対比ですよ。夫の側に立つと、村川絵梨が演じた女性は『なに?』なんですけど、気怠い表情と、欲望に火がついた顔には釘付けになります。愛されない夫が、それでもこのヒロインとの離婚に応じないのは、紛れもなくこの女の奔放さも含めた存在に心惹かれずにはいられないから。世間体を繕っているだけの男には到底見えない複雑な夫の愛情を、二十代半ば...

  •  0
  •  -

今度は「美丘」で泣く

No image

林遣都沼で最大の難関かと思われた、「美丘」全10話を見終わりました。何故最難関かというと、『若い人が死ぬ』というシチュエーションには耐性がないことと、原作を昔読んでいたからです。1話からけんと君の真っ直ぐな瞳に泣かされ、最後は途中を飛ばして見ることもできない程、林遣都だらけで大変疲れました。ツイッターで「美丘」を検索すると、OL 民の牧推しで林遣都作品を観まくっている方の多いこと。役者冥利につきるのでは...

  •  0
  •  -

私的感想春田的男子

No image

はるたんこと、『春田創一』。『徹子の部屋』やバラエティーでの田中圭の中には、春田が見え隠れしています。自意識過剰というより、無意識が過剰な人です。知らず知らずのうちに、色気を放ちすぎて相手に好意を感じさせてしまう。全く無意識に。良い人なんですよね、基本。うちの職場にもいます。春田的男子。3人の子どもと奥さんを溺愛し、仕事を愛し、無防備に弱みを晒します。これが又本当に妙に色気があるんですよ。で、『長...

  •  2
  •  -

私的感想おっさんず

No image

はい、沼に帰って来たところです。今日は友人とランチして買い物して髪切ってダラダラお茶飲んで帰って来ました。友人に『おっさんずラブ』を見たかどうか聞いてみると。『私さ、前から田中圭が好きだったから、見てたよー。今までも脇役で色々出てたから、ずっと見てた。でも田中圭的には「あな番」の方がハマったかな』『え゛ええーーーー‼️』バラエティー番組の林遣都をつべで散々観ましたが、私が地上波を見なくなって以来見逃...

  •  0
  •  -

沼からレポ

No image

ええ、そうなんです。「ハマる才能」を活かして生きています。楽しい金曜の夜。もちろんドラマの『おっさんず』を全話観ていました。ファンブログをガイドに、これまで見落としていた部分(牧が武川さんを「マサムネ」って呼んだところとか、聞き取れてなかった)の復習です。真面目な性格なもので。演出の瑠東 東一郎は、あのバカリズム脚本「黒い十人の女」の演出も手掛けていたんですね。どうりで同じ笑いのツボを押されるわけ...

  •  0
  •  -

深すぎる沼

No image

台風で停電、断水と、被害の大きさに愕然とします。電気と水がいかに生活の根幹をなすものか。心からお見舞い申し上げます。こんな時にもテレビばかり見ていて、全くお恥ずかしい限りです。BS日テレで『笑点』拡大版が放送されていましたね。真央さんが座布団持って笑顔の『笑点』は癒しでした。所作が美しいので、どんな場面にもおっとり馴染んで場を和ませます。ところが、きっかり1時間で、私はまたしても沼にはい戻ってしまっ...

  •  2
  •  -

林遣都沼

氷艶2019がテレビで放送されましたね。もうもうもう、高橋大輔、すごかった!ネット界隈の評判通りでした。引退したスケーター達(庄司さんとか村元さんとか)の姿に、なんだかグッときました。誰かが壁を突破した先に、仲間たちの行く道が開かれる。その上に今シーズンのショートが爆発的に良いらしいので、こっちも楽しみだという。‥なんですが。ショーマと大輔さん、チャーリーの3ショット写真を見ても、『ショーマ、けんと君に...

  •  6
  •  -

原作は無いのがいいんじゃ

昨夜、夕飯も風呂も終え、ふと時計を見ると、まだ7時半。早いよ。夜が長い〜。8時から『劇場版おっさんずラブ』が車で15分の東宝シネマズで観られるんじゃないかと思い立ち、早速観て来てしまった。まあヒットしたドラマの映画版なんて、のだめの一件もあるし、それ程期待もせずに観たのだけれど。実は映画版で『おっさんずメンバー』になった沢村一樹のことを考えていた。ドラマの『おっさんずラブ』を観る前に、アガサ・クリステ...

  •  2
  •  -

ハローおっさんずラブ

ゴリオが重い楽器を持ってサークルの練習帰り、家に寄った。この暑さの中、貸しスタジオからほど近い家まで来れば、私が車で彼の部屋まで送るからだ。こうして親子の会話がまた少しずつ増えている。‥‥ふえて、はいるのだけど。『センパイがさ。このキーボード、すっげー高いんだけど、貸してくれて、自分もライブあんのに、オレにいつも優しくてさ。なんかびっくりなんだよね。』へえ。お高いキーボードを車に積み、お礼の菓子折り...

  •  0
  •  -