現在の閲覧者数: カテゴリー "ネット記事" の記事 - 老嬢の鼻眼鏡

カテゴリー "ネット記事" の記事

相反する話

...

変わり身の速さ

...

都合のある記事

...

味は出てても点は出ない

...

power and fragility

...

ネット記事はジャーナリズムとは無縁なのかしら

...

誰のための行進?

役員のみんな、楽しんでるかーい?開会式を見ながら、旗手の方は素敵だけど、日本選手団、なんか身体つきが違うわあ、なんか年取ってない~~~?と思っておりましたら・・・。こういうことだったのでございますね。どうりで日本選手団(とはもはや言えませんが)の登場がだらしなく、姿勢悪く、スタイル悪く、ついでに言えば、すっげーかっちょ悪っ!と見えたはずですね。決してユニフォームのデザインのせいでもなけりゃ、本物の...

としょかん猫

「としょかんライオン」ミシェル ヌードセン (著), ケビン ホークス (イラスト), 福本 友美子 (翻訳)私はこの話が大好きで、特に館長さんがライオンを探そうと「きまり」を破ってしまうのが可愛らしくて。ライオンの姿には切なくなって。内容紹介(Amazonより)■図書館というところは決まりを守りさえすれば誰でも入れるところです。・・・例えそれがライオンでも?そんな事ってあるのでしょうか。■いつも静かな図書館に、大きなラ...

教える側にも夢がある

名伯楽、佐藤信夫先生のインタビューがスポルティーバに掲載されておりました。記事構成は例の奴ですが、信夫先生の言葉はやはり重みのあるもので、じ~んとしました。http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2016/06/17/50_2/index.phpコーチ歴50年。フィギュアスケート界の名伯楽が語る「私の指導法」連載・佐藤信夫コーチの「教え、教えられ」(1)私が「コーチ」という名前をきちんと使ったのは1968年5月からですが...

有難迷惑

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-36376047-bbc-intウィンドウズ10更新、マイクロソフトの「汚いトリック」と批判BBC News 5月25日(水)13時28分配信ゾーイー・クラインマン、テクノロジー担当記者、BBCニュースパソコン基本ソフト(OS)ウィンドウズのアップグレードを利用者に促すポップアップ・ボックスの仕様について、マイクロソフトを批判する声が上がっている。ウィンドウズ10への更新を推奨するポップアップ右上...

こちらも働き者

...

七色の血(追記に中年探偵団)

Numberで真央選手を「大人の体の美しさ」と語ってくださった。その美輪明宏さんのお話をyoutubeで聞くのは面白い。天才を見抜く目を持っているのよという話も興味深かった。今日は江戸川乱歩について美輪さんが荒俣さんと語り、そして江戸川乱歩についての番組がそこに差し込まれているのが又たまらなく面白かったので逃さないよう、日記に貼っておこう。「探偵小説に快楽を持ち込んだ」ああ、まさにそれ。芸術に通じるものを探偵...

ダンサー大輔!

四大陸の情報を探していたのですが、こちらの記事に「おっ!」と目をひかれましたので。木下グループ presents LOVE ON THE FLOOR              2016年6月30日(木)~7月9日(土) 東急シアターオーブこちらに高橋大輔氏がダンサーとして出演するそうです。ttp://www.nikkansports.com/entertainment/news/1605833.html高橋大輔が初挑戦 愛の舞台ダンサーで主演務める日刊スポーツ [2016年2月18日7時7分 紙面か...

スポナビブログでよく書いた!

スポーツナビブログにも、色々な主様がいらっしゃいますが、今回はよくぞ書いてくださったと嬉しかった記事です。「スポーツ報道のありかたと今後の日本スポーツ界」http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ch191/article/41これ読むのが普通のネット記事を読む側の人たちであって、決してゴミを撒く方ではないのが残念。現在のスポーツ報道に欠けているものを「記者の取材不足と知識不足」「長期的なものの見方の欠如」「アスリート...

他の記事も読んでみました

Edges, lines, emotions: my week at 2015 Grand Prix Finalhttp://www.insideskating.net/2015/12/30/features/edges-lines-emotions-my-week-at-2015-grand-prix-finalマオ記事を書いていた記者Florentina ToneさんのGPFに関する他の記事をちょこちょこ読んでいるのですが、試合の前後5日間というもの、普段の倍の密度で時間も日付もわからないほどの「スケート漬けの時間」を過ごしたと書いていらっしゃますね。で、この記事で...