FC2ブログ

老嬢の鼻眼鏡

Welcome to my blog

Categoryネット記事 1/1

正義の仮面

No image

https://www.mag2.com/p/news/419391『小学生レベルの言い分。他人を叩く「正義の仮面」を被った人々』正義とは仮面だタイトルは、次の本からの引用。『ことばの贈りもの』松岡享子 著/東京子ども図書館「正義とは仮面だ」とは、ウルトラセブンや仮面ライダーの脚本家である市川森一さんの言葉である。我々、ウルトラマン、仮面ライダー世代の人間からすると、衝撃的な言葉である。つまり、誰でも正義の仮面を被れるということ。...

  •  0
  •  -

サンクス男子登場

https://tv.yahoo.co.jp/news/detail/20190919-00000003-tvguide無良崇人さん、橋本誠也さん、川原星さんが「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」に登場!スポーツテレビ局・J SPORTSが主催する「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」。プロフィギュアスケーターの安藤美姫さん、小塚崇彦さん、鈴木明子さん、振付師の宮本賢二さん、元国際審判員でフィギュアスケート解説者の杉田秀男さんなどが日替わりで登場し、フィギ...

  •  0
  •  -

ビッグネーム

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00000002-jct-entうーん。ここでまでこういった記事を載せるのも嫌なんですが。浅田真央さん紹介に「JAP」 国際スケート連盟、批判受け謝罪8/30(金) 12:20配信 J-CASTニュース浅田真央さん紹介に「JAP」 国際スケート連盟、批判受け謝罪 国際スケート連盟(ISU)は2019年8月29日、元フィギュアスケーターの浅田真央さんの紹介文に誤って「JAP」という言葉を用いたとして、謝罪した...

  •  0
  •  -

とまれ、の問題

No image

デイリー新潮の阿保記事とコメント欄を読みながら、なんとも言えない気持ちに。記事そのものは、どうしても難癖つけたい真央さんのネームバリュー頼みのおバカ記事。記事を読んでいて『とまれ』という言葉に引っかかった人は多かったようですが。【『とまれ』ではなく『ともあれ』ですよね】って書いている人にびっくりしました。『とまれ』がタイプミスではない場合。これを書いた人はそれなりの年齢だと思うんですよね。真央さん...

  •  3
  •  -

水清ければ魚棲まず

No image

自らの身を正しくして清廉潔白なのは、よいことには違いないが、あまり度がすぎると、他人のあらを見つけてはとがめだてするようになり、しまいには友人を失い、孤立してしまうようになる恐れがあります。故事百選からお借りしました。居酒屋ミノルにワタナベエミ。彼彼女らの昔の輝きも今の焼け野原状態も、そして今回の高橋大輔も。みんなテレビでの発言で広く顰蹙を買った。惑星ハニューの住人によればハニューと彼のファンがフ...

  •  6
  •  -

草も生えない

No image

フィギュアスケートの特別強化選手が発表になりましたね。またも物議を醸しそうです。強化費というお金絡みは、まことに厄介なもの。国際大会に出ないなら指定選手にはしないよ、とか、スケ連は線引きする必要があると思います。ところで。フモフモブログは珍バイトスルーだろうなぁと読ませて頂いていました。もちろん珍バイトはスルーでしたが、陸上の記事も野球の記事も相変わらずわかりやすくて笑えて鋭い良記事。ところが仙台...

  •  4
  •  -

○○オタという十字架

No image

菅原弁護士は、「例えば、単に『ナルシストだ』と言った場合には侮辱罪にあたる可能性があり、『いつも鏡を見て自分をかっこいいと呟いたり、エゴサーチばかりしていて、ナルシストだ』と事実を指摘し、社会的評価を下げた場合と考えられる場合には、名誉毀損罪にあたる可能性があります」と説明する。これ、個人の好き嫌いを自分のブログに書いても、それを通報されると名誉毀損になっちゃったりするってことですね。もう言論の自...

  •  4
  •  -

研究!フィギュアスケートのAI導入

難しい話もあって長い記事です。興味深い研究です。元フィギュアスケート選手による大学での研究は、まっちーだけではなかったんですね。フィギュアスケートの採点にAIが導入できるか、その研究過程にある大学院生の話です。難しい部分は飛ばして引用していますので、興味のある方は本文全文をご覧になってくださいませ。『廣澤さんの研究のモチベーションは、「あいまいな採点基準をAIで正したい」というよりは、「AIを使って選手...

  •  1
  •  -

計算しよう!

https://www.rockerskating.com/news/2019/3/26/opining-on-2019-worlds-doing-the-mathOpining on 2019 Worlds (part 1): Doing the mathMarch 26, 2019The World Championships was a thrilling event. And it ended with a final group of men’s free skate that was phenomenal. I would be lying if I said I haven’t rewatched the free skates of Nathan Chen and Yuzuru Hanyu over ten times, because they were both so ...

  •  2
  •  -

町田氏が語る、ジョン・カリーと選手のメディアリテラシー

http://news.livedoor.com/article/detail/16197815/町田樹の現在。身体で音楽を表現することで充足している生活、研究。自ら監修を務める映画『氷上の王、ジョン・カリー』について。そして、アスリートのメディアリテラシーについて。かなりボリュームがありますが、とても素敵なインタビューです。町田 樹というミステリー ――現役引退後の変化と幸せ、フィギュアスケートへの醒めない愛と夢フィギュアをめぐる報道の問題点と、...

  •  2
  •  -

燃料投下、火元はこちら

No image

...

  •  2
  •  -

遅ればせながらの感想文

No image

...

  •  2
  •  -

『人生はコーラのようなもの』

No image

...

  •  4
  •  -

沸点

No image

...

  •  6
  •  -

お株を取られたの

No image

ネットの記事さえ、最近あまり読んでおりません。情報弱者、とは私のことですね。...

  •  0
  •  -

映画監督の憂鬱

No image

...

  •  6
  •  -